スマホで見つける、もっと可愛い私

長時間使える♪ バッテリー大容量のスマホを比較!おすすめの10選!

長時間使える♪ バッテリー大容量のスマホを比較!おすすめの10選!

Contents[OPEN]


【バッテリー大容量スマホを比較】⑩iPhone 11 Pro Max

皆さんもご存じのApple社のスマホ【iPhone 11 Pro Max】は、トリプルカメラ搭載のスマホです。写真だけでなく超広角カメラを使用して撮影した動画は、数あるスマホの中でも最高画質ともいえるレベルです。

iPhone 11 Pro Max

  1. ①言わずと知れた高スペック携帯
  2. ②「最適化されたバッテリー充電」が搭載
  3. ③カメラも液晶画面も最高にキレイ!

①言わずと知れた高スペック携帯

iPhoneといえば、日本でも超人気の高スペック携帯の代表ともいえる存在ですが、iPhone 11 Pro Maxは、シンプルかつ使いやすいというiPhoneシリーズの特性に加え、スマホの中でも最高の処理能力と言われるA13 Bionicチップを搭載している他、画質や性能すべてにおいてこだわりぬいたproの携帯です。

②「最適化されたバッテリー充電」が搭載

iPhone 11 Pro Maxは、3,969mAhの大容量バッテリーを搭載しています。また、iPhoneシリーズの中でも最長のバッテリー駆動時間を誇るiPhone XS Maxよりもさらに最大5時間長いバッテリーの駆動時間を誇ります。

急速充電も可能で、約30分という短時間で電池量最大50%まで充電することができます。

③カメラも液晶画面も最高にキレイ!

iPhone11 Pro Maxにはトリプルカメラ(超広角、広角、望遠)を搭載しているため、広範囲にあらゆるシーンを美しく撮影することが可能です。特に夜景の撮影は、iPhoneシリーズの他のスマホと比べても、美しさはダントツです。

本体価格は64GBで136,080円(ドコモ)と高めですが、品質や機能など、すべてにおいてこだわりたい人におすすめできる大容量バッテリースマホです。

バッテリー容量/本体重量 3,969mAh / 226グラム
ディスプレイサイズ 6.5インチ
メインカメラのスペック 1,200万画素
連続通話時間 25時間

 
 

ライフスタイルに合った大容量バッテリースマホを選びましょう

バッテリーが大容量のスマホ端末には、それぞれのメリットやデメリットがあるということがお分かりいただけましたでしょうか?

バッテリーの容量が大きければ、充電を気にせずにスマホを連続使用することもできて安心ですが、ディスプレイが大画面で高画質であったり、ゲームアプリを稼働している時間が長ければ、それだけバッテリーの消費も早くなるなど、使用環境によってもバッテリーの持ち時間は変化します。

また、スマホのバッテリーに使用されているリチウムイオン電池は、低温環境(0℃以下)に置かれると電圧が下がりバッテリーの消耗が早くなるという性質があります。

スマホをスキー場など冬の屋外で使用する際には、体温でスマホをたためておくなどの工夫をするとバッテリーが長持ちします。

端末のスペックやバッテリーの持続時間などを考え、それぞれのライフスタイルに最適な大容量バッテリースマホを選び、安心快適なスマホライフを送ってくださいね!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。