スマホで見つける、もっと可愛い私

YouTubeが英語表記に?日本語設定に戻す設定を解説!《スマホ》

YouTubeが英語表記に?日本語設定に戻す設定を解説!《スマホ》

YouTube開くと、メニューの文字が英語になっていて困ったことはありませんか?

メニューがすべて英語表記になっていると、どこから履歴を確認したり、再生リストを開いたりするのか分からなくなってしまいますよね。

今回は、YouTubeが英語表記になっているときの対処法を紹介します。

YouTubeを日本語で視聴したい!スマホの言語設定を見直そう

まずは、言語設定から見直しましょう。画像を使いながら詳しく解説していきますね。

スマホの言語設定を見直そう

もしかしたら、言語設定で別の言語が設定されているのかもしれません。

言語設定から日本語になっているかどうかを確認しましょう。アプリ版とブラウザ版で設定方法が異なるので、それぞれに分けて紹介しますね。

【アプリ】場所の設定を見直そう

アプリ版のYouTubeを使っている人は、以下の手順を参考に言語設定を見直しましょう。

言語設定

  1. YouTubeアプリを開き、右上のプロフィールアイコンをタップします。
  2. 「設定」→「全般」の順にタップしていきます。
  3. 「国/地域」をタップします。
  4. 下にスクロールし、「日本」をタップします。

以上で設定が完了です。左上の「←」マークをタップしたら、前の画面に戻れます。

【ブラウザ】場所の設定を見直そう

ブラウザ版のYouTubeを使っている人は、以下の手順を参考に言語設定を見直しましょう。

言語設定

  1. ブラウザ版でYouTubeを開き、右上のプロフィールアイコンをクリックします。
  2. 「言語」をクリックします。
  3. 下にスクロールし、「日本」をクリックします。

以上で設定が完了です。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。