スマホで見つける、もっと可愛い私

容量無制限で写真や動画の整理が可能!Googleフォトの使い方

容量無制限で写真や動画の整理が可能!Googleフォトの使い方

Contents[OPEN]

【Googleフォト】写真を整理するときの使い方

それでは写真を整理したいときはどのような機能を使えるのでしょうか。

人の顔を自動認識して簡単に管理!

人の顔を自動認識して顔タグを作成してくれる機能もあります

顔タグを作成することで、アプリ版であれば検索タブの人物から、PC版であればアルバムの人物から、顔タグごとの写真の一覧を見ることができるようになります。

手動でも顔タグを作成することができるので、「なかなか自動作成されない」「違う人の顔がタグでまとめられた」というような時は、自分で顔タグを作ってみましょう。

なお、写真内で顔の認識ができないようなときは顔タグの作成ができませんのでご注意ください。

ちなみに検索窓で「顔」と検索すると、顔認識されている写真の一覧が表示されますので、タグ付けするときに活用してください。

アプリの場合

①写真をタップ。

顔タグ1

②「…」をタップ。

顔タグ2

③「人物」の隣のペンマークをタップ。

※「人物」が表示されないときは顔認識がうまくいっていません。

顔タグ3

④タグ付けしたい顔をタップ。

顔タグ4

⑤すでに顔タグがあるときはタグから選びます。ない場合は「+」をタップしてタグを作成する。

顔タグ5

⑥「完了」をタップ。

顔タグ6

PCの場合

①写真をクリック。

顔タグ1

②情報アイコンをクリック。

顔タグ2

③「人物」をクリック。

※「人物」が表示されないときは顔認識がうまくいっていません。

顔タグ3

④タグ付けしたい顔をクリック。

顔タグ4

⑤すでに顔タグがあるときはタグから選びます。ない場合は「+」をクリックしてタグを作成する。

顔タグ5

⑥「完了」をクリック。

顔タグ6

日付を変更して整理しよう

Googleフォトの写真・動画の一覧は、ファイル内のタイムスタンプ(撮影した日時の情報)順に表示されます。

なぜか同じ日に撮影したのに同じ日時で表示されない、同じ日付でまとめて表示したいというような時は、Googleフォトで日付の変更ができるので変更してみましょう。

アプリの場合

①写真をタップ。

日付1

②「…」をタップ。

日付2

③日付をタップして変更したあとに「保存」をタップ。

日付3

日付4

PCの場合

①写真をクリック。

日付1

②情報アイコンをクリック。

日付2

③日付をクリックして変更したあとに「保存」をタップ。

日付3

日付4

容量が不足すれば削除も考えて!

スマホの画像・動画を圧縮なしの元の画質でバックアップしていると、ストレージ容量がいっぱいになってしまうこともあるでしょう。

そんな時は圧縮して保存する「高画質」でバックアップするか、いらない写真・動画を削除することも考えないといけません。

【無料版】基本的な機能を使う場合にオススメ

無料版では、ストレージ容量が15GBという制限がありますが特に機能制限はありません。

15GBで十分とういう人は無料で利用を続けることをおすすめします。

容量が足りなくなってしまった時は、途中からでも有料版に切り替えることができるので安心してください。

【有料版】多くの容量が必要な人にオススメ

有料版は次のプランがあります。

ストレージ内容 料金
100GB 月額250円
200GB 月額380円
2TB 月額1300円
10TB 月額6500円
20TB 月額13000円
30TB 月額19500円

有料版にするとストレージ容量がグーンと大きくなるので、「15GBなんてすぐに使い果たしてしまう」という方は有料版にアップグレードしたほうが良いでしょう。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。