スマホで見つける、もっと可愛い私

iPadでコントロールセンターが出ない!基本の開き方と対処法を紹介

iPadでコントロールセンターが出ない!基本の開き方と対処法を紹介

皆さんはコントロールセンターについて知っているでしょうか。

コントロールセンターはiPhoneやiPadなどで利用できる機能で、使い方を知っていると、端末をもっと便利に使えるようになりますよ。

ただ、何らかのことが原因でコントロールセンターを表示できないことがあるようです。

そこで今回は、iPadでコントロールセンターを表示できない場合の対処法を詳しく解説します。

【iPad】コントロールセンターが出ない!基本をおさらい!

まずは簡単に、コントロールセンターが一体どのような機能を持っているのか、簡単に説明していきます!

コントロールセンターってなに?

コントロールセンターとは、iPadの主要機能や各種の設定に素早くアクセスして操作するために追加された「コントロールパネル」のことです。

コントロールセンターで操作できるiPadの設定や機能には、カメラ、懐中電灯、画面の明るさの調整、音量の調整、機内モード、Wi-Fi、Bluetooth、おやすみモード、画面縦向きロック、QRコードリーダーなどが含まれています。

【iOS 12以降】コントロールセンターを開く方法

iPadでコントロールセンターを表示させる方法は、搭載されているiOSによって異なります。

まず、iOS 12以降を搭載しているiPadで、コントロールセンターを表示させる方法を説明します。

画面の右隅を上から下に向かってスワイプしましょう。

スワイプ

コントロールセンターが表示されます。

コントロールセンター

【iOS 11以前】コントロールセンターを開く方法

続いて、iOS 11以前を搭載しているiPadで、コントロールセンターを表示させる方法を説明します。

先ほどとは違い、画面を下から上に向かってスワイプするとコントロールセンターが立ち上がります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。