スマホで見つける、もっと可愛い私

Amazonの価格は税込み表示だよ♪請求の金額が違う場合や豆知識も紹介

Amazonの価格は税込み表示だよ♪請求の金額が違う場合や豆知識も紹介

オプション料金が含まれている

3つ目は、オプション料金の加算です。

これは先ほども説明しましたが、お急ぎ便や当日お急ぎ便などの配送を選んだ場合は別途料金が反映されます。

2022年1月現在ではお急ぎ便は510円~550円、当日お急ぎ便が610円~650円です。

増税前に商品を予約していた

4つ目は、増税前に予約していた場合です。

過去の買い物を振り返った際に金額が少しおかしいと感じた方は、確認してみてください。

8%から10%にあがったのでその差分を考える必要があります。

ただし、この先の買い物ではこの必要がないのでチェック不要です。
 

【Amazon】価格は税込み表示♡買い物が楽しくなる豆知識!

最後に、ここからはAmazonでのショッピングがより楽しくなる豆知識として知っておきたいことを紹介します!

金額計算を正しくして、予算内で快適に買い物できるようにしましょう。

本体の値段を知りたい場合の方法も併せて記載しますよ!

税込み価格で検索♡欲しい商品を見つけよう!

まず欲しい商品を見つけましょう。

全ての商品が税込み表示なので、安心して検索できますね。

検索枠に好きなキーワードを入力して自由にショッピングを楽しみましょう。

商品に記載される金額は全て税込みとなります。

お急ぎ便などを活用する場合は、この金額にオプション配送料金が加算されると考えて計算しましょう。

配送料を節約するにはプライム会員がおすすめ!

買い物の中で何度もオプション配送を利用する場合は、プライム会員になることをおすすめします。

Amazonのサービス内のお急ぎ便が無料で利用できるだけでなく、音楽や映画などのコンテンツも楽しめるサービスです。

Amazonプライムの利用は月額500円です。

これについては以下の記事に詳しくまとめられています。併せてチェックしてみてくださいね。

【Amazon】自分がプライム会員か確認する方法を解説!

≪本体の値段を知りたい≫「1.1」で割り算をしよう♪

買い物をする中で、欲しい商品本体の価格を知りたいときは、1.1で割り算をしてください。

10%分が差し引かれた金額で計算したことになりますが、あくまでも目安なので参考程度にしてください。

商品の中に業者の配送料金が組み込まれている可能性もあるので、一概には本体の価格であるとは言えません。

この点を理解した上で計算しましょう。

≪本体の値段を知りたい≫納品書を確認しよう

本体の値段を正確に知りたい場合は、配送と一緒に送られてくる「納品書」を確認することをおすすめします。

業者によってはしっかりと内訳が記載されている場合があるので、自分の計算よりも的確に金額処理することができるはずです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。