スマホで見つける、もっと可愛い私

WalletにApple Payのカードが追加できない!対処法を紹介

WalletにApple Payのカードが追加できない!対処法を紹介

Contents[OPEN]

ロックをされたら時間を置いてもう一度試そう

何らかのトラブルによってカードの追加に複数回失敗すると、Apple Payに一時的なロックがかかり、その間はカードが追加できなくなってしまいます。

ロックは24時間後に自動で解除されるので、ロックがかかって追加できなくなったら、24時間待ってからもう一度カードの追加を試してみて下さい。

WalletにApple Payで使用するカードが追加できない!デバイスを見直す

上記の対処法を試してもカードが追加できない場合は、デバイス本体に不具合が生じている可能性があるので、以下の対処法で改善するか試してみて下さい。

  • 最新のOSにアップデートする
  • デバイスを再起動する

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

最新のOSにアップデートする

旧バージョンのOSを使用していると「Wallet」アプリが正常に動作せず、カードが追加できない不具合が生じる場合があります。

カードが追加できない時は、最新バージョンのOSにアップデートしてから、再度追加を試みて下さい。

iPhoneの場合

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般」をタップ。
  3. アップデートが可能な場合は、「ソフトウェア・アップデート」をタップ。
  4. 「ダウンロードとインストール」(または「今すぐインストール」)をタップ。
  5. iPhoneのパスコードを入力。

参照:Appleサポート

Apple Watchの場合

  1. iPhoneで「Watch」アプリを起動。
  2. 画面下部の「マイウォッチ」をタップ。
  3. 「一般」をタップ。
  4. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ。
  5. アップデートが可能な場合は、「インストール」をタップ。
  6. iPhoneのパスコードを入力。

参照:Appleサポート

アップデートが始まったら、完了するまでデバイスを充電したまましばらく待ちます。

デバイスを再起動する

すでに最新のOSにアップデートされている場合は、使用しているデバイスの再起動を試してみましょう。

iPhone SE(第2世代)を除くiPhone X以降の場合

  1. 音量調節の「+」ボタン(または「-」ボタン)とサイドボタンを同時に長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」を左から右へドラッグ。
  3. 画面が暗くなったら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする。

参照:Appleサポート

iPhone SE(第2世代)、8、7、6の場合

  1. サイドボタンを長押しする。
  2. 「スライドで電源オフ」を左から右へドラッグ。
  3. 画面が暗くなったら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする。

参照:Appleサポート

Apple Watchの場合

  1. サイドボタンを長押しする。
  2. 「電源オフ」を左から右へドラッグ。
  3. 画面が暗くなったら、Appleのロゴが表示されるまでサイドボタンを長押しする。

参照:Appleサポート

WalletにApple Payで使用するカードが追加できない!通信環境を見直す

Apple Payのカードが追加できないのは、ネットの接続が不安定・または切断されているのが原因かもしれません。

ネットの接続に問題がある場合は、以下の対処法を試して通信環境を改善して下さい。

  • 機内モードのオン・オフを試す
  • Wi-Fiとモバイルデータ通信を切り替える

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

機内モードのオン・オフを試す

ネットに接続できる場所にいるのに「圏外」と表示される、またはネットの接続が不安定な時は、機内モードをオンにしてから再度オフにすることで、接続状態が改善する場合があります。

「設定」アプリを起動します。

「設定」アプリを起動

「機内モード」のスイッチをオンにする。

「機内モード」のスイッチをオン

数十秒経ったら、「機内モード」のスイッチをオフにする。

「機内モード」のスイッチをオフ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。