スマホで見つける、もっと可愛い私

Google Nestで「エラーが発生しました」となったときの対処法を解説!

Google Nestで「エラーが発生しました」となったときの対処法を解説!

Googleのスマートスピーカー「Google Nest」で音声コマンドを使おうとした途端、「エラーが発生しました」と表示されてしまうトラブルが報告されています。

今回は、この原因と自分で試せる対処法について解説していきます。

必ずしもGoogle Nestのデバイスが原因とは限りません。あらゆる要因をチェックして正しい対処法を試しましょう。


【Google Nest】エラーが発生!どんな症状なの?

まずは、今回発生したエラーについて基本的なポイントからおさらいしましょう。

Google Nestでは、どのようなトラブルがよくあるのでしょうか?具体的な症状をピックアップします。

Google Nestに問題が発生した方は、こちらからチェックしてください。

特によく報告されるエラーは主に2つです。自分のGoogle Nestが不調の方はどのタイプか見極めましょう。

インターネット接続・ネットワーク障害の表示が出た

声をかけると「エラーが発生しました」と答える

2つ目は「エラーが発生しました」と答える現象です。

Google Nestは、「OK Google」と話しかけることでコマンドを指定する仕組みになっています。

しかし、話しかけた瞬間に「エラーが発生しました」と返され、意図する動作をしてくれません。もしくは「問題が発生しました」と返されることもあるようです。
 

【Google Nest】エラーが発生!まずはこれを確認しよう

ここからは、実際にエラーが発生した際に、まず確認したい3つのチェックポイントを紹介します。

Google Nest本体の電源が入っているか確認しよう

1つ目は、Google Nestの電源をチェックしましょう。

電源が入っていることを確認してコマンドを試してみてください。ACアダプターで給電されている状態でなければGoogle Nestは使えません。また、断線の有無なども見て下さい。

接続不良のケーブルを使っていると、コンセントにさしていても頻繁に電源が切れることになるのでオススメしません。

端末への負担も否めないので注意しましょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。