スマホで見つける、もっと可愛い私

iPadをルーター代わりに使う!メリット・デメリット・接続方法を解説

iPadをルーター代わりに使う!メリット・デメリット・接続方法を解説

Contents[OPEN]

USBケーブル接続のやり方

ルーター代わりに使うiPadで「インターネット共有」の設定をオンにしたら、iPadとPCをUSBケーブルで接続します。

WindowsのPCと接続する場合は、その前にAppleのメディア管理ソフトの「iTunes」を起動しておく必要があります。

Windowsの場合は「iTunes」を起動しておく

MacならUSBケーブルで接続するだけでiPadを認識してくれますが、WindowsではiTunesを起動しておかないとiPadを認識してくれません。

PC側でiPadが正常に認識されれば、iPadの回線を使ってインターネットに接続できるようになります。

iPadの回線を使ってインターネットに接続できる

iPadの回線を使った接続に切り替える手順は以下の通りです。

Windowsの場合

  1. 「コントロールパネル」を開く。
  2. 「ネットワークとインターネット」をクリック。
  3. 「ネットワークと共有センター」をクリック。
  4. 「アダプターの設定の変更」をクリック。
  5. 「Apple Mobile Device Ethernet」を右クリックして「有効にする」をクリック。
  6. 他のネットワークが有効になっている場合は、右クリックして「無効にする」をクリック。
Macの場合

  1. 画面左上のAppleのロゴをクリック。
  2. 「システム環境設定」をクリック。
  3. 「ネットワーク」をクリック。
  4. 「iPad USB」をクリック。
  5. 「適用」をクリック。

これで接続完了です。

テザリングの解除方法

テザリングをやめたい場合は、ルーターの代わりに使っているiPadで「インターネット共有」をオフにしましょう。

「設定」アプリを起動します。

「設定」アプリを起動

「インターネット共有」をタップしましょう。

「インターネット共有」をタップ

「ほかの人の接続を許可」のスイッチをオフにして下さい。

「ほかの人の接続を許可」のスイッチをオフ

これで解除完了です。

iPadをルーター代わりに使うときの注意点

iPadをルーター代わりにして使うことで、他の端末でiPadの回線を使ってインターネットを利用できるようになりますが、その際にいくつか注意点があります。

通信量に注意!使用後は解除しておこう

iPadのテザリングを利用する場合、iPadで契約しているキャリアの回線を使って通信を行います。

モバイルデータ通信でインターネットを利用すると、契約しているプランで決められているデータ容量を消費します。

テザリングを利用しない間も「インターネット共有」をオンにしていると、予想外にデータ容量を消費してしまう恐れがあります。

データ容量を使い切ってしまうと速度制限にかかって快適にインターネットが利用できなくなるので、テザリングを使った後はiPadの「インターネット共有」を解除するのを忘れないようにしましょう。

Wi-Fiパスワードの漏洩に注意

ルーター代わりにするiPadと子機となる端末をWi-Fiで接続する場合、iPadに表示されるWi-Fiパスワードの入力が必要になります。

Wi-Fiパスワードの漏洩に注意

このWi-Fiパスワードが漏洩してしまうと、そのパスワードを使って他の人にテザリングを不正に利用されてしまう可能性があります。

そのため、テザリングに使用するWi-Fiパスワードは他の人に知られないようにしっかりと管理しておきましょう。

iPadの端末名は本名以外に変更しておこう

外出先でiPadをルーター代わりにして使う場合は、iPadの端末名は本名以外に変更しておきましょう。

先ほども説明しましたが、iPadの端末名がそのままネットワーク名になるので、「インターネット共有」をオンにすると、Wi-Fiの接続先の一覧にiPadの端末名が表示されることになります。

iPadの端末名がそのままネットワーク名になる

外出先でテザリングを使うと、近くにいる見知らぬ人にも端末名を知られることになるため、端末名を本名で登録している方は本名が表示されてしまいます。

見知らぬ人に本名が知られるのは困る!という方は、以下の手順でiPadの端末名を別の名前に変更しておきましょう。

変更方法を説明します。

「設定」アプリを起動します。

「設定」アプリを起動

「一般」をタップしましょう。

「一般」をタップ

「情報」をタップして下さい。

「情報」をタップ

「名前」をタップします。

「名前」をタップ

新しい端末名を入力しましょう。

新しい端末名を入力

これで変更完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。