スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE】フォルダーごとに分けてトークルームをすっきりカスタマイズしよう!

【LINE】フォルダーごとに分けてトークルームをすっきりカスタマイズしよう!


5つのフォルダーは削除できない

はじめにお話したように、フォルダーは「すべて」「友だち」「グループ」「公式アカウント」「オープンチャット」の5種類ありますが、自分には不要だと思っても特定のフォルダーを削除することはできません。

グループトークなどあまり使わない人にとっては不要かもしれませんが、フォルダー数は5つと元からあまり多くないのでそんなに邪魔になりません。気にせず使いましょう。

オープンチャットは参加しているものだけ表示される

フォルダは5つとご紹介しましたが、「オープンチャット」だけは参加しているオープンチャットがある人だけ表示されます。

フォルダーが4つしかない人は、参加しているオープンチャットがないだけで、今後参加した場合にはフォルダーが表示されるようになります。

LINEが設定1つでスッキリ♡

今回は、LINEのトークルームをフォルダー分けできるトークフォルダー機能をご紹介しました。設定はいたってシンプルで、簡単に5つのカテゴリーへフォルダー分けできちゃいましたね。

今のところ細かいカスタマイズはできませんが、公式アカウントと友だちとのトークルームが分かれるだけでもかなりスッキリしますよ!

また、今回ご紹介したピン留め機能もあわせて使えば、さらに便利になります。ぜひ、一度試してみてください♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。