スマホで見つける、もっと可愛い私

Amazonのアカウント乗っ取り被害を最小限に!対処方法を解説

Amazonのアカウント乗っ取り被害を最小限に!対処方法を解説

【Amazon】アカウントの乗っ取り被害を最小限に抑えるために

では最後になりますが、ここではAmazonで乗っ取り被害を最小限に抑えるためにできることを紹介します。

不安な方は参考にしてください。

クレジットカード支払い(登録)を控える

乗っ取り被害を避けるためにおすすめなのは、クレジットカードを登録しないことです。

Amazonで次回以降のショッピングですぐに決済できるようにカード情報を登録する方は多いでしょう。

毎回クレジットカード番号などを入力しなければならないのがデメリットです。

メールアドレス流出確認ができるサイトを使う

自分のアカウントから情報が抜き取られたか確認する方法もあります。

メールアドレスの流出確認サイトです。

セキュリティソフトメーカーが提供していることが多いです。

例えばセキュリティソフトメーカー「Norton」が提供する流出チェッカーがあります。

アクセス後、入力欄に自分のメールアドレスを入力すれば、流出状況がわかります。

流出した形跡がある場合は新しいメールアドレスに変更するなどの対処がおすすめです。

対策でAmazonの乗っ取り被害を防ごう!

今回はAmazonアカウントの乗っ取り被害を防ぐためにできる対処方法について解説してきました。

乗っ取られると高確率でクレジットカードが使われたり、勝手に商品が売られたりなどの被害を受けることになります。

しかし対策を講じることで極力防げます。

フィッシング詐欺やパスワードの使いまわしなど、さまざまな箇所にリスクは付いてきます。

今回紹介したことを参考に、未然に乗っ取り被害を避けられるようにしましょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。