スマホで見つける、もっと可愛い私

【マクドナルド】モバイルオーダーの注文・受け取り時間を徹底解説!

【マクドナルド】モバイルオーダーの注文・受け取り時間を徹底解説!

マクドナルドを利用したいけれど、列に並ぶのが面倒だと思う時は、モバイルオーダーを使ってみるのはいかがですか。

モバイルオーダーを使えば、レジでのやり取りを最小限まで減らせて、待ち時間も短縮できますよ!

今回は、マクドナルドのモバイルオーダーの注文方法や受け取り時間について解説していきます。

【マクドナルド】モバイルオーダーについて

まずは、マクドナルドのモバイルオーダーとは何なのかについて確認していきます。

どういうシステムなのかよくわからないという人は、ぜひチェックしてみてください。

「モバイルオーダー」とは?

モバイルオーダーとは、スマホを使った事前注文システムのことです。

マクドナルドでは2019年から導入されていて、日本全国ほぼすべての店舗が対象です。

モバイルオーダーは、利用者としてのメリットがたくさんあります。

モバイルオーダーの主なメリット

  • 列に並ばずに商品を受け取れる
  • 事前決済ができる
  • じっくりとメニューを選べる

マクドナルドのモバイルオーダーは、スマホさえあれば利用できますよ!

選べる支払い方法・クーポンも使える

マクドナルドのモバイルオーダーでは、以下の5つの支払い方法を選べます。

モバイルオーダーで使える支払い方法

  • PayPay
  • auPAY
  • Apple Pay
  • d払い
  • 楽天ペイ
  • LINE Pay
  • クレジットカード

※2022年5月現在

さらに、クーポンも利用可能です。

時期によって内容が変わりますので、定期的にチェックして欲しい商品が対象になっているかどうかをチェックしてみましょう。

モバイルオーダーの注文方法

モバイルオーダーの注文は、マクドナルドの公式アプリから行います。

まだインストールしていない人は、まずアプリをインストールしましょう。

アプリのインストールが完了したら、画面下部のメニュータブの「オーダー」アイコンをタップしてください。

オーダーアイコン

初めて利用するときは、位置情報の発信を許可するかどうかを問われることがあります。

最寄りの店舗を探すのに必要なので、許可しましょう。

「オーダー」アイコンをタップすると、近隣のマクドナルドの店舗が表示された地図が登場します。

受け取りたい店舗を選んで、タップしてください。

近隣店舗を選択

店舗名が表示されますので、よく確認して「この店舗を選択」をタップします。

店舗選択

営業時間や電話番号など、店舗の詳細画面が表示されます。

再度受け取りたい店舗に間違いがないかを確認して、「この店舗を選ぶ」をタップしましょう。

店舗最終確認

商品選択の画面に移動しますので、オーダーしたい商品を選んでください。

商品選択

クーポンを利用したい場合は、「クーポン」タブから希望するクーポンを選びましょう。

クーポンタブ

商品の選択が完了したら、「レジに進む」をタップします。

レジに進む

「受け取り予定店舗」をしっかりと確認して、間違いがなければ、お持ち帰り方法を選択します。

お持ち帰りの方法は、以下の3つから選択可能です。

お持ち帰り方法

  • 店内カウンターでの受け取り
  • 駐車場での受け取り
  • ドライブスルーでの受け取り

ただし、駐車場での受け取りとドライブスルーでの受け取りは、店舗によっては選択できないので、注意してくださいね。

お持ち帰りの方法を選択したら、支払い方法を選択します。

先ほどご紹介した7つの決済方法の中から好きな方法を選んでください。

最後に、注文内容に間違いがないかどうかを確認します。

受け取り予定の店舗、お持ち帰りと支払いの方法、注文内容すべて間違いがなければ、「次へ」をタップしましょう。

注文確認

この画面の「受け取りに進む」をタップすると注文が確定します。

最終確認

これで注文は完了です。

最後の「受け取りに進む」は、店舗に到着してからタップしましょう。

「受け取りに進む」をタップすると調理を始めてくれますので、出来立てを受け取るためにも、番号を呼ばれてすぐに対応するためにも、番号を呼ばれるタイミングを把握して注文を確定させてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。