スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneとiPadで写真を同期・共有する方法!やり方は色々

iPhoneとiPadで写真を同期・共有する方法!やり方は色々


FoneTrans iOS データ転送

次に紹介するのは「FoneTrans iOS データ転送」です。

下記のリンクにアクセスして「DearMob iPhoneマネージャー」をインストールしましょう。

インストールが完了したら、iPhoneとiPadの両方をUSBケーブルで接続してください。

トップ画面のメニューの中に「スマホからスマホへ」があるので選択しクリックしましょう。

スマホからスマホ

左側はiPhoneに固定されるので、右側の「・・・のiPhone」をクリックしてiPadを選択してください。

「写真」に「✔」を入れたら「スタート」をクリックすれば同期が始まります。

同期

iPhoneとiPadの写真を同期して一括管理してみよう!

今回は、「iCloud」を使ってiPhoneとiPadの写真を共有する3つの方法と、「AirDrop」と専用ソフトを使って写真を共有する方法を紹介しました。

2つのデバイス間で写真を同期できれば写真の管理が一括で行えるのでとても便利です。

この記事を参考にして、写真の共有と同期を行ってください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。