スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】「メールでのアクティビティを保護」とは?個人情報を守る方法を解説!

【iPhone】「メールでのアクティビティを保護」とは?個人情報を守る方法を解説!

iPhoneのメールアプリから個人情報が流出することを防げる「プライバシー保護」について、よく知らない方も多いのではないでしょうか?

iPhoneの「プライバシー保護」では、IPアドレスから紐づけられるユーザーの「アクティビティ情報」を守ることができます。

逆に言えば、保護設定をしていない人は、携帯会社からのお知らせメールや好きなブランドのお得なクーポン付きメールなど、普段何気なく見ているメールから個人情報を特定される可能性もあるんです。

自分のプライバシーを守るために、最後まで読んで設定を行ってみてくださいね!

【iPhone】「メールでのアクティビティを保護」とは?

「メールでのアクティビティを保護」ってなに?という方に向けて、まずは機能の内容やオンにした時の効果について紹介していきます!

設定をしようか迷っている方は、これがどんな機能なのか、改めておさらいしておきましょう!

メールアプリで使える機能だよ

「メールでのアクティビティを保護」は、iPhoneのメールアプリで使える機能です。

iPhoneにデフォルトで装備されている「メールアプリ」に届くメールを開いたユーザーのIPアドレスを非公開にし、メールからわかる行動履歴(アクティビティ)を守ります。

例えば、登録したファッションサイトのメルマガからメールが送られてきた場合に、メールを開封したとします。

その際に、「どのタイミングでどのメールを何回見たのか」といったアクティビティ情報を送信元が集計し、ユーザーにあったメルマガをカスタマイズしてくれたりします。

便利な反面、自分の趣味や嗜好、居場所まで特定されるセキュリティの危険性もあります。

この機会にアクティビティの保護設定をやっていなかった方は、下の項目で説明する設定方法をチェックしてくださいね!

「メールでのアクティビティを保護」の効果は?

「メールでのアクティビティを保護」を行うことで、メールを開いたことによる個人情報の漏洩を防ぐ効果があります。

ここで言う個人情報とは、「どのようなメールなら見てくれるのか」「複数回チェックするメールはどのような内容か」「メールをチェックする時間帯と場所」などが挙げられます。

自分のお気に入りのショップからのメルマガを何気なくチェックすると、送信元に自分の情報がバレる可能性があります。

少しでも個人情報を守るために「メールでのアクティビティを保護」の設定をやっておいて損はありませんよ!

【iPhone】「メールでのアクティビティを保護」の設定方法

どのような機能かわかったところで、この項目では、「メールでのアクティビティを保護」する設定方法を解説します。

また、メールの添付機能や画像を見る機会が多い方は、アクティビティに関して個別に設定することも可能です。

メールに関する全てのアクティビティを保護するやり方と、一部だけ保護する方法どちらも解説するので、両方チェックしてみてくださいね!

「メールでのアクティビティを保護」を切り替える方法

それでは、「メールでのアクティビティを保護」を切り替える方法をご紹介していきます!

まず、ホーム画面の「設定」をタップしましょう。そして、下の方へスクロールし、「メール」をタップしてください。ここで「プライバシー」という項目もありますが、アクティビティの設定はできないので、間違えないようにしてくださいね。

設定のメール

次に、「メッセージ」の項目に「プライバシー保護」があるのでタップしましょう。

メッセージのプライバシー保護

以下の画像のように、「“メール“でのアクティビティを保護」の右側にあるトグルボタンがオン(緑色)の状態になっていれば完了です!

メールでのアクティビティを保護オン

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。