スマホで見つける、もっと可愛い私

楽天カードの作り方から受け取り方法まで徹底解説♪気になる疑問も

楽天カードの作り方から受け取り方法まで徹底解説♪気になる疑問も

楽天カードは年会費無料でポイント還元率が高く、楽天ポイントがザクザク貯まるクレジットカードです。

特に楽天のサービスをよく利用する人におすすめのこちらのカードは、高校生を除く18歳以上の人なら誰でも発行可能で、スマホやPCからオンライン上で簡単に申し込めます。

今回は、楽天カードの作り方から受け取り方法まで詳しく解説していきます!

Contents[OPEN]

楽天カードの作り方《基礎知識》

まずは、楽天カードを作るために覚えておきたい基礎知識をチェックしていきましょう!

スマホ・PCから申し込みができるよ

楽天カードは、スマホ・PCからオンライン上で簡単に申し込みができます。

スマホ・PCから申し込みができる

楽天カードの公式にアクセスし、作成したいカードの「申し込む」のボタンをタップすれば、そこから申し込み手続きを始められます。

「申し込む」のボタンをタップ

申し込み手続きはオンライン上で完結するので、インターネット環境があればいつでもどこでも申し込むことができ、本人確認書類の郵送などが必要ないのでスピーディーに手続きが完了します。

楽天会員へ登録して申し込みをしよう

楽天カードを作るには、楽天会員アカウントの登録・ログインが必要になります。

まだ楽天会員になっていない人は、先に会員登録を済ませておきましょう。

操作手順

  1. ブラウザで楽天会員登録のページにアクセス。
  2. 「メールアドレス」「パスワード」「氏名」などの会員情報を入力。
  3. クレジットカード決済を希望する場合は、クレジットカードの情報を入力。
  4. 「同意して次へ」をクリック。
  5. 入力した内容に間違いがないか確認したら、「登録する」をタップ。

参照:楽天

これで登録完了です。

楽天カードの作成に必要なものは?

楽天カードの作成には、以下の3つが必要になります。

  • 楽天会員のアカウント(申し込みと同時に登録可能)
  • キャッシュカードや通帳など銀行口座の情報が分かるもの
  • 運転免許証(持っている人のみ)

先ほども説明した通り、楽天カードを申し込むには楽天会員アカウントの会員登録・ログインが必要になります。

まだ楽天会員になっていなくても、「楽天会員でない方」から楽天カードの申し込みと同時に楽天会員の登録手続きが行えます。

「楽天会員でない方」をタップ

銀行口座のキャッシュカード・通帳は、楽天カードの利用代金の引き落とし口座を登録する時に必要です。

運転免許証を持っている人は、申し込み時に免許証番号の入力も必要です。

キャンペーンを狙って申し込むとお得だよ

楽天カードでは、新規入会・初回利用で楽天ポイントがもらえるキャンペーンが頻繁に実施されています。

通常は新規入会で2,000ポイント、初回利用で3,000ポイントの合計5,000ポイントがもらえます。

キャンペーンを狙って申し込むとお得

さらに、付与されるポイントが7,000ポイントや8,000ポイントにアップするキャンペーンが実施されることもあります。

ポイントアップキャンペーンは、月1回・1週間ほど開催されます。

急ぎでなければ、ポイントアップキャンペーンを狙って楽天カードを申し込むことがおすすめです!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。