スマホで見つける、もっと可愛い私

楽天カードの作り方から受け取り方法まで徹底解説♪気になる疑問も

楽天カードの作り方から受け取り方法まで徹底解説♪気になる疑問も

Contents[OPEN]


配達中のカードの状況を確認する方法

楽天カードの配達状況は、専用のWebページ内のカード発行状況のステップが「⑥カードお届け」まで進めば確認できるようになります。

専用のWebページ内の「カード配達状況」では、「配送会社」「お問い合わせ番号」を確認できます。

配達状況は、表示されている配送会社のホームページで確認できます。

配達状況は反映されるまでに時間がかかる場合があるので、「⑥カードお届け」まで進んでいるのに配達状況が確認できない場合は翌日以降に再度ご確認下さい。

楽天カードの作り方《受け取り》

申し込み後の審査に通過すると、登録メールアドレス宛に発行通知連絡メールが届きます。

その後、登録した住所に楽天カードが送られてきますが、その際に本人確認書類の提示を求められる場合があります。

ここでは、楽天カードの受け取りに使える本人確認書類や、受け取り時の注意点について解説していきます。

受け取りには本人確認が必要だよ

発行された楽天カードは、専用のWebページ内に表示されている配送会社(佐川急便または日本郵便)が登録した住所まで届けてくれます。

その際、本人確認のために運転免許証などの本人確認書類の提示が必要になる場合があります。

提示する本人確認書類に記載されている「氏名」「住所」「生年月日」は、楽天カードの申し込み時に入力した「氏名」「住所」「生年月日」と一致していないとカードが受け取れないので、これらの情報が合っているか、一度確認してみましょう。

《佐川急便》本人確認に必要なものは?

佐川急便の「受取人確認サポート」で楽天カードが送られてきた場合、受け取り時の本人確認では以下の本人確認書類が利用できます。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本政府発行のもの)
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

令和2年2月4日以降に申請されたパスポートには住所が記載されていないため、補足書類として公共料金の領収書や、国税・地方税の領収書または納税証明書の提示も必要になります。

《日本郵便からの配送》本人確認に必要なものは?

日本郵便の「本人限定受取郵便」で楽天カードが送られてきた場合、受け取り時は以下の本人確認書類が利用できます。

  • 運転免許証
  • パスポート(日本政府発行のもの)
  • マイナンバーカード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • 身体障害者手帳(写真付きのものに限る)
  • 精神障害者保健福祉手帳(写真付きのものに限る)

参照:郵便局

令和2年2月4日以降に申請されたパスポートには住所が記載されていないため、補足書類として公共料金の領収書や、国税・地方税の領収書または納税証明書の提示も必要になります。

本人確認書類として利用できるものの一覧は郵便局の公式サイトに記載されているので、詳しくはそちらをご覧下さい。

申請した住所と本人確認の住所が違う場合は?

楽天カードの申し込み時に入力した住所と、本人確認書類の住所が異なる場合は楽天カードの受け取りができません。

その場合は、楽天カードのコンタクトセンターに電話で連絡して下さい。

  • 電話番号:0570-66-6910(繋がらない場合は092-303-7188または092-474-6287)
  • 営業時間:9時30分~17時30分(年中無休※年末年始を除く)

上記の電話番号に発信すると自動アナウンスが流れます。

メニューを案内するガイダンスが流れ始めたら、「0:その他のお問い合わせ」を押せばオペレーターと繋がるので、申請した住所と本人確認の住所が違うことでカードが受け取れないと伝えて下さい。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。