スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTube】困る!アップデートがあるのに更新できない原因は?

【YouTube】困る!アップデートがあるのに更新できない原因は?


デバイスのバグ

稀にですが、端末のシステム内で不具合が発生することがあります。

一時的な不具合であれば、再起動が効果的です。スマホのバージョンが関係していることもあるので、最新にアップデートしましょう。

YouTubeのサーバー障害

YouTubeの動画視聴すらできない場合は、運営側でシステム障害が発生している可能性が高いです。

システム障害は、一時的にアクセスが集中したり、サイバー攻撃があったりすると起こります。ユーザー側では対処できないので、復旧するまでしばらく待ちましょう。

【YouTube】更新できないときの対処法《デバイスのバグ》

ここでは、デバイスに問題がある場合の対処法を紹介します。

  • 十分な空き容量を確保する
  • 端末のOSをアップデートする
  • Google アカウントに再ログインする
  • 端末を再起動する

それでは、詳しく見ていきましょう。

十分な空き容量を確保する

ストレージ不足になると、不具合が発生しやすくなります。以下の手順を参考にストレージの容量を確認してみてください。

※ストレージ容量は、最低でも1GBは空けておきましょう。

iPhoneの場合

ストレージの容量を確認

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「一般」→「iPhoneストレージ」の順にタップしていきます。
  3. 一番上の「使用済み」からストレージの使用量を確認できます。

Androidの場合

ストレージの容量を確認

  • 「設定」アプリを開きます。
  • 「ストレージ」をタップします。
  • 一番上の「使用中」からストレージの使用量が確認できます。

端末のOSをアップデートする

スマホのバージョンが古いと、アプリの新しいバージョンに対応できずエラーとなる場合があります。古いバージョンのまま使っている人は、最新にアップデートしてみてください。

端末のOSをアップデートする方法は、以下のとおりです。

iPhoneの場合

最新版にアップデート

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「一般」→「ソフトウェア・アップデート」の順にタップしていきます。
  3. 「ダウンロードしてインストール」をタップします。
  4. iPhoneのパスコードを入力します。

パスコードを入力すると、自動的に再起動し、アップデートが開始されます。アップルマークが表示されるので、プログレスバーが到達するまでしばらく待ちましょう。

Androidの場合

最新版にアップデート

  1. ホーム画面から「設定」アプリを開きます。
  2. 「システム」→「ソフトウェア更新」の順にタップしていきます。
  3. 「ダウンロードしてインストール」をタップします。

アップデートが完了すると、スマホが再起動します。

Google アカウントに再ログインする

アカウント認証が正常に行われていない可能性があります。アカウントにログインし直して、もう一度アカウント情報を読み込んでみてください。

Google アカウントに再ログインする方法は、以下のとおりです。

Google アカウントに再ログインする方法

  1. 「YouTube」アプリを開き、右上の「アカウントアイコン」をタップします。
  2. 一番上の「Googleアカウント名」をタップします。
  3. 一番下にある「このデバイスのアカウントを管理」をタップします。
  4. 「このデバイスから削除」をタップします。
  5. 確認画面が表示されるので、「削除」をタップします。
  6. もう一度アカウントにログインします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。