スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneが圏外になる・アンテナが立たない!原因と対処法を解説

iPhoneが圏外になる・アンテナが立たない!原因と対処法を解説


SIMカードを抜き差しして通信できるか確認する

SIMカードの接触不良が原因でiPhoneがSIMカードを認識できていない可能性もあります。

SIMカードを抜き差しして、通信できるか確認してみましょう。

SIMカードが挿入されているSIMトレイの位置は、iPhoneの機種によって異なります。

  • iPhone 12以降:本体の右側面
  • iPhone 11以前:本体の左側面
  • iPhone 3GS以前:本体の上部

SIMトレイの小さな穴に付属のSIMピンやゼムクリップを差し込んで強く押して取り外したら、SIMカードを入れ直してSIMトレイを奥まで差し込んでください。

iPhoneが圏外になる!直し方は?《スマホを見直す》

iPhoneのシステムに不具合・バグがあることによって、圏外になる・アンテナが立たないケースもあります。

この場合は、以下の対処法を試すことで解決する可能性があります。

  • ソフトウェアをアップデート
  • iPhoneを再起動する
  • キャリア設定をアップデート
  • iPhoneを強制再起動する

それぞれ詳しく見ていきましょう。

ソフトウェアをアップデート

iPhoneのソフトウェア(iOS)に不具合・バグがあることでiPhoneが圏外になっている場合は、ソフトウェアを最新バージョンへアップデートすると解決する可能性があります。

アップデートの確認・実行は、以下の手順で行えます。

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般」をタップ。
  3. 「ソフトウェア・アップデート」をタップ。
  4. 「ダウンロードとインストール」もしくは「今すぐインストール」をタップ。
  5. iPhoneのパスコードを入力。

出典:Appleサポート

アップデートが始まったら、終わるまで待ちましょう。

アップデートが終わると、iPhoneのロック画面に「iPhoneはiOS 〇〇にアップデートされました」と表示されます。

注意!

  • 途中でネットの接続が切れないよう、安定したWi-Fiネットワークへ接続しておく。
  • バッテリーが途中で切れないよう、iPhoneは電源に接続しておく。
  • 空き容量不足にならないよう、不要なデータ・アプリを削除して空き容量を確保しておく。
  • アップデートが完了するまで1時間以上かかる場合もあるので、時間の余裕があるときに行う。

iPhoneを再起動する

iPhoneの電源を切らずに長時間使用していると、システムに一時的な不具合が起こりやすくなります。

その影響で圏外になっている可能性もあるので、iPhoneの電源を切ってから再起動してみましょう。

iPhone X以降(iPhone SEを除く)では、以下の手順で再起動できます。

  1. スリープ/スリープ解除ボタンと音量を上げるボタン(または音量を下げるボタン)を同時に長押し。
  2. 「スライドで電源オフ」が表示されたら左へスライド。
  3. 電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでスリープ/スリープ解除ボタンを長押し。

出典:Appleサポート

iPhone SE(第2・3世代)、8、7、6では、以下の手順で再起動できます。

  1. スリープ/スリープ解除ボタンを長押し。
  2. 「スライドで電源オフ」が表示されたら左へスライド。
  3. 電源が切れたら、Appleのロゴが表示されるまでスリープ/スリープ解除ボタンを長押し。

出典:Appleサポート

キャリア設定をアップデート

キャリア設定をアップデートすることによって、モバイルデータ通信の不具合が解消されて圏外表示が消えることもあります。

キャリア設定アップデート:モバイルデータ通信・インターネット共有・留守番電話など、携帯キャリアが提供している通信サービスに関するアップデートのこと。

キャリア設定のアップデートがあるとiPhoneの画面に通知が表示されるので「アップデート」を選択しましょう。

通知でアップデートをキャンセルしても、あとで設定アプリからアップデートを実行できます。

  1. 「設定」アプリを起動。
  2. 「一般」をタップ。
  3. 「情報」をタップ。
  4. 「キャリア設定アップデート」の通知が表示されたら、「アップデート」をタップ。

出典:Appleサポート

iPhoneを強制再起動する

通常の方法でiPhoneを再起動できない場合は、iPhoneの強制再起動を試してみましょう。

強制再起動の方法もiPhoneの機種によって異なります。

iPhone 8以降では、以下の手順で強制再起動できます。

  1. 音量を上げるボタンを押したらすぐに指を離す。
  2. 音量を下げるボタンを押したらすぐに指を離す。
  3. スリープ/スリープ解除ボタンを長押しする。
  4. 画面が真っ暗になったあと、Appleのロゴが表示されたらサイドボタンから指を離す。

出典:Appleサポート

iPhone 7では、以下の手順で強制再起動できます。

  1. スリープ/スリープ解除ボタンと音量を下げるボタンを同時に長押しする。
  2. 画面が真っ暗になったあと、Appleのロゴが表示されたら2つのボタンから指を離す。

出典:Appleサポート

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。