スマホで見つける、もっと可愛い私

顔が暗い写真を明るくしちゃおう♡Snapseedで顔だけ明るくする方法

顔が暗い写真を明るくしちゃおう♡Snapseedで顔だけ明るくする方法

みなさんこんにちは!
APPTOPIライターのayakaです♡

写真を見た時に「顔がくすんでるな…」なんて思ったことありませんか?

今回は、そんな顔を明るくする加工方法をご紹介します!

ポイントで使えるので覚えておくととっても便利です♡

【Snapseed】余計な部分はいらない♡完璧女子になる為のシミ消し加工のやり方!

顏の色を明るくしたい!

顏の色を明るくしたい!そんな時におすすめの無料アプリが「Snapseed」です!

部分的に色を明るくする機能があるので、暗い顏の写真をお好みに明るくさせることができますよ♡

「Snapseed」で顔色を明るくするやり方♡

さっそく「Snapseed」を使って顔色を明るくしていきましょう!

ト

まず、アプリを開いたら左上の「開く」または「+」マークをタップして、カメラロールから明るくしたい写真を選択します!

ト

写真を選んだら、いよいよ明るさの調整へ!

下の「ツール」をタップしたら「ブラシ」をタップします!

ト

すると「明るさの部分調整」「露出」「色温度」「彩度」の調整が可能になります!

今回は顏の色を明るくしたいので「明るさの部分調整」をタップします!

↑矢印で「+5」または「+10」を選んでください!

適度に明るさを上げたい人は「+5」に設定するのがおすすめ♪

逆に明るすぎてしまっている写真は、↓矢印で「−5」「−10」に設定すれば暗くすることもできます!

ト

設定したら明るくしたい部分をなぞるだけ!

顔などポイントで明るくしたい時は、ピンチアウトするとやりやすいよ♪

ト

明るさが決まったら、右下の「✓」マークをタップして「エクスポート」をタップします!

ト

保存方法が「保存」「コピーを保存」「エクスポート」と3つあるので、好きなものをタップして保存しましょう!

わたしがよく使っているのは「コピーを保存」です♡

「Snapseed」で明るくさせた写真がこちら!

「Snapseed」で明るくさせたらこんな感じになりました♡

Before

ト

After

ト

いかがでしょうか?顏の色が明るくなり美白になっていますよね?

顏の色が明るいだけで印象がぱっと明るくなります♡

曇りの日でどよんとした写真になってしまった日や、影が入ってしまった写真も簡単に明るくすることができますよ!

自分が選んだところのみを明るくできるので使いやすい♡

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。