スマホで見つける、もっと可愛い私

TikTokでブロックされたらどうなるの?機能別に詳しく検証!

TikTokでブロックされたらどうなるの?機能別に詳しく検証!

TikTokには、他のユーザーをブロックする機能があります。

一般的には、ブロックをされると相手とのやりとりなどが全くできなくなりますが、TikTokの場合はどうなのでしょうか?

今回は、TikTokでブロックされたらどうなるのかを検証・解説していきます。

自分が相手からブロックされているか確認する方法も記載するので、ぜひ試してみてくださいね。

【TikTok】コインの購入方法!アプリ・ブラウザからチャージできる

TikTokでブロックされたらどうなるのか検証【動画・プロフィール】

早速、実際にTikTokでブロックされるとどうなるのか機能別に見ていきましょう。

まず確認するのは、TikTokの「動画」と「プロフィール」の表示についてです。

以下のような事象が確認された場合は、ブロックされている可能性があります。

≪動画≫「この動画はご利用いただけません」と表示される

まずは、TikTokでブロックされたときの動画の表示についてです。

結論から記載すると、ブロックした相手の投稿した動画は再生・視聴することができません。

TikTokにログインした状態でその動画へのリンクを開くと、「この動画はご利用いただけません」の文字が黒画面に表示されます。

TikTok-ブロックされた時の動画画面

ブロックされていても投稿内容を確認する方法はある

このようにTikTokではブロックされた時点で、その方のアカウントで投稿されている動画が視聴できなくなります。

そんなときにできる対処は、「ログアウト」です。

一旦ログアウトしてから同じ動画を再生してみてください。

TikTokでは、ログインしていないユーザーもコンテンツを視聴できるという特徴があります。

ログイン後にその方のページにアクセスすれば、ブロックされている扱いにならないので前と変わらず視聴できるはずです。

ただ、相手が鍵アカウント(非公開)にして動画コンテンツを制限している場合、この手段は使えません。

TikTokでログアウトするには?

ここでTikTokのログアウト方法をおさらいしましょう。

TikTokアプリ右上の「≡」をタップして「設定とプライバシー」を開きます。

TikTok-設定とプライバシー

設定メニューを一番下までスクロールして「ログアウト」をタップしてください。

TikTok-ログアウト

TikTokをログアウトできたら、その動画を第三者として視聴してみましょう。

ログアウトしても見られない場合は、その人が非公開アカウントにしたか、動画そのものを削除した可能性があります。

≪セーブ済みの動画≫動画の視聴はできない

では、既にセーブ済みの動画の場合はどうなってしまうのでしょうか?

セーブ済みの場合であっても、ブロックされた際はその動画を見ることはできません。

また、ブロックされていなくいても動画を投稿した本人が動画を非公開・削除した際は、他のユーザーも見られなくなります。

≪プロフィール≫プロフィールは記入されていないと表示される

次に、TikTokのプロフィールはどうなってしまうのかについて解説します。

実際にブロックされた可能性のある人のアカウントにアクセスしてみましょう。

プロフィールに移動すると、「アカウントが見つかりません」という表示とともに「フォロー」ボタンがグレーアウトされています。

アカウントの持ち主が本当にTikTokを退会している場合を除き、この表示があるときは高確率でブロックされています。

TikTok-ブロックされたかプロフィールで確認

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。