『かわいい』が生まれる場所。

【Clipboxの小ワザ】何度も「保存に失敗しました」と表示されてしまう場合の解消策。

【Clipboxの小ワザ】何度も「保存に失敗しました」と表示されてしまう場合の解消策。

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

Clipboxを使用していて、何度も「保存に失敗しました」という表示が出てしまうことってありませんか?

この記事ではその解消策をご紹介します。

Clipbox記事カテゴリ

iPhoneを利用している場合

何度も保存に失敗する

  1. 「クリップ」画面の「URL」をタップする。
  2. clipbox:downloadと入力し「OK」をタップする
    ※”https://www.”は入力欄から削除する。
  3. アプリの強制終了を行う。
    ※アプリの強制終了方法はOSのバージョン・端末により異なります。

※「URL」はClipboxにのみ存在する機能です。Clipbox+を使用していてこの事象が発生した場合は、サポート窓口に問い合わせてみてくださいね。

iPhoneXを利用している場合

iPhoneXの操作については、こちらの記事をご参照ください。

iPhoneXでアプリの強制終了をする方法

iOS9・10・11を利用している場合

ホームボタン(端末の丸いボタン)をカチカチッとに2回押したら、表示される画面をまっすぐ上にスワイプします。

リネーム方法02

iOS7-8を利用している場合

ホームボタン(端末の丸いボタン)をカチカチッとに2回押したら、表示される画面をまっすぐ上にスワイプします

リネーム方法02

停止を完了させたら、ホーム画面から改めてClipboxを開いてみましょう!

Androidを利用している場合

Android版のClipboxは、端末付属のダウンローダーでファイルの保存をしています。ここに何かしらのタスクが溜まると、何度も「保存に失敗しました」と表示されるようになることがあります。

その場合、ダウンロードマネージャーの”データ削除”を試してみてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。