logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【Clipboxの小ワザ】マイコレクション内のデータを保護する方法

【Clipboxの小ワザ】マイコレクション内のデータを保護する方法

クリップボックスに保存したファイル。いらないものは削除することができます。このときに誤ってデータを削除してしまうことも…大切なデータには保護設定をしておくのがおすすめ。そのやり方をご紹介します。

保護の設定方法

ファイルを保護する方法

注意
Android版では、Actionsではなく、画面右下部にある矢印マークbookmarkがアクションパネルを表示させるボタンのようです。機種によっては、端末本体のメニューキーを押さないと、アクションパネルを表示させるボタン自体が表示されない場合もあります。


消したくないファイルの設定

保護がかかったデータは削除できない!

実際に、保護したデータを削除しようとすると…

盾のマークは何

上記のようなアラートが表示され、削除ができなくなります。

保護の解除方法

保護を解除したいときは下記手順で可能となります。

大切なデータは保護設定

尚、Android版では、「Clipboxのデータ削除」を行うことでも保護設定が解除されます。

いかがでしょうか。誤って消してしまった!ということが無いように、大切なファイルやフォルダは保護機能をお試しくださいね☆