『かわいい』が生まれる場所。

やっぱりKnights、高騰したって大丈夫!(サーバーが)「追憶*モノクロのチェックメイト」のボーダーは?【あんスタ】

やっぱりKnights、高騰したって大丈夫!(サーバーが)「追憶*モノクロのチェックメイト」のボーダーは?【あんスタ】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

もうKnightsイベントがボーダー上がるというのはあんスタの伝統芸みたいになってきましたね。特に今回は日日日先生の描かれる前日譚と言うことで注目度も高かったと思います。皆さん、ちゃんとストーリー回収しましたか? ☆5泉とレオは確保しました? 結果を見ていきましょう。

関連:あんさんぶるスターズ!記事一覧

「追憶*モノクロのチェックメイト」の最終ボーダー

☆5レオゲットのボーダー

梢の駒鳥月永レオ

枚数(順位) ボーダー 前回※
1枚取り
(8,501位~11,000位)
5,667,682pt
3,291,760pt
2枚取り
(6,001位~8,500位)
5,943,481pt
3,385,294pt
3枚取り
(2,001位~6,000位)
6,451,635pt
3,617,754pt
4枚取り
(1位~2,000位)
12,005,770pt
5,975,870pt

※前回の数字は「灰かぶりの大舞台ボーダー」です。

☆4嵐ゲットのボーダー

硝子越しの憧れ鳴上嵐

枚数(順位) ボーダー 前回
1枚取り
(23,001位~35,000位)
1,616,130pt
1,398,541pt
2枚取り
(15,001位~23,000位)
2,220,564pt
1,625,086pt
3枚取り
(8,501位~15,000位)
3,812,444pt
2,304,858pt
4枚取り
(4,001位~8,500位)
5,943,481pt
3,385,294pt
5枚取り
(1位~4,000位)
6,997,029pt
4,294,892pt

☆3三毛縞ゲットのボーダー

渡り騎士三毛縞斑

枚数(順位) ボーダー 前回
1枚取り
(90,001位~220,000位)
20,356pt
16,683pt
2枚取り
(28,001位~90,000位)
728,194pt
662,225pt
3枚取り
(19,001位~28,000位)
1,774,230pt
1,473,368pt
4枚取り
(11,001位~19,000位)
2,459,659pt
1,832,222pt
5枚取り
(1位~11,000位)
5,667,682pt
3,291,760pt

ちなみに今回は292,262位まで順位がつきました。前回・前々回に比べると微減ですね。CM効果が少し切れてきたところでしょうか。

ボーダー予想の振り返り

あんスタイベントの追憶モノクロのチェックメイトメイン画像

モノクロのチェックメイト開始時期の記事で私が提案した予想は以下の通りでした。

涙と絆の返礼祭より、やや低め

Knightsだから今までで最高レベルのボーダーになるだろう、しかし完全な箱でない分少し低めに出るのではないのかと言うのが予想の根拠でした。

しかし現実は、大部分でホリデーパーティー(アプトピ記録史上2番目に高いボーダー)を少し上回る結果となりましたね。

燦爛☆ホットなホリデーパーティ
あんスタホリデーパーティーボーダー記事アイキャッチ

私の予想は最高ボーダー並、ただし最高ボーダーよりは少し下というものでしたが、現実には最高ボーダー並、ただし少し上回る結果となりました。最終日が土曜と言うことをあまりにも低く見積もりすぎていたのかもしれません。大外れではありませんでしたが、言い得ているとは言えませんでしたね……すみません、今後も修練を積みます!

しかし私が注目したいのは☆3三毛縞斑のボーダーが高いことです。

モノクロのチェックメイト目玉カードの三毛縞斑

過去ボーダーが高騰した例として、ホリデーパーティーと涙と絆の返礼祭の☆3 1枚ボーダーを挙げるとこんな感じです。参加人数は両者とも同じくらいです。時系列的に後のイベントであるほど参加人数が増えるんじゃないか、だから☆3の1枚取りボーダーも上がっていくんじゃないかとも考えました。しかし、実際には後に行われた返礼祭の方が、若干参加人数が減っています。ですので、時系列の問題でもなさそうです。

ホリデー
パーティ
涙と絆の
返礼祭
チェック
メイト
時期 2016/12 2017/3 2017/5
☆3
1枚取り
17,923pt 11,147pt 20,356pt
参加人数 258,656 266,815 292,262

しかし、今回の☆3の1枚取りボーダーは20,356ptと明らかに高騰しています。これはやはり参加人数の多さの問題でしょうか? CM以降参加人数がとても増えていますので。それとも、Knightsのためにストーリー回収しようとする人が多かったのでしょうか? とても興味深いです。☆3ですので、三毛縞個人が特に人気があったというよりはイベント全体に関わるところに理由がありそうです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。