logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【現地参加とは】イベント初体験のデュンヌがシンデレラ5th初日にSSAに行ってきたレポ【言っていない】(デレステ)

【現地参加とは】イベント初体験のデュンヌがシンデレラ5th初日にSSAに行ってきたレポ【言っていない】(デレステ)

つい昨日のように思い出されるシンデレラ5th (THE IDOLM@STER CINDERELLA GIRLS 5thLIVE TOUR Serendipity Parade!!!)も、8月13日のSSAでの開催を最後に終幕しましたね…6thの発表があったので次の楽しみもありますが、お祭りの後の寂しさがあります。BDはよ。この記事では、初めてライブ&ライビュに行く方に参考にしていただくため、ライブ内容以外を中心にレポートしますね。

関連:デレステ攻略・最新情報・イベントまとめ

オタク歴〇十年……初のイベント参加!!

実は私、長くオタクをやらせて頂いておりますが完全に引きこもりでした。即売会? 無理。手渡し会? 無理。ライブイベント? 絶対無理!! 1年前に初めて漫画家さんのサイン会に行かせてもらったことはありますが、それ以外は驚かれるほどにリアルイベントに行ったことがありません。

そんな私も、ここ数年引きこもりを徐々に克服。ついに、意を決して行ってきました!
シンデレラ5thセレンディピティーパレードの最終開催地SSA(さいたまスーパーアリーナ)の1日目!

さいたまスーパーアリーナの写真

そう、このさいたまスーパーアリーナで今夜行われるめくるめく夢のパレードを、私はこのSSA……の目の前にあるコクーンシティの映画館でライビュ(※ライブビューイング)します☆
生で観られるはずがない☆ 激戦過ぎる☆

※ライブビューイングとは…
現地からの衛星生中継によるライブ映像を、大スクリーン&防音完備の映画館で、みんなで盛り上がりながら鑑賞することです。サテライトライブ会場と言ってもいいくらい盛り上がります! コンサートライトOK、声援OKなので、スクリーン越しではありますが現地と同じ雰囲気を味わえますよ。

この記事では、イベント初参加SSA目の前でライビュ観戦組だったデュンヌが感じたことをまとめています。初めてライブ・ライビュに行く方、行きたいけれどよく分からなくて不安な方の助けになれば幸いです。

初めてのイベント…超不安。いろいろ不安。

せっかく行けることになったライビュ。せっかくなら楽しみつくしたいけれど、不安は尽きませんでした。

  • 物販は苛烈だと聞くけど実際どうなんだろう
  • コールとか全然分からないけれど、他のPから浮いちゃわないだろうか
  • 声優さんとキャラが一致しないけど大丈夫なの?
  • BBA か弱い女子でもライブ中体力は持つのかな
  • アイマス名物「P名刺」っているの?
  • ライビュって定点映像じゃないよね? カメラワークとかは?

など……

こうしたみんなが感じるであろう疑問を、私が初参加のプロデューサー代表として検証しよう!
ということで、初心者P向けの解説も交えながらレポートしますね。

物販について

当日物販は混雑するの? 何時くらいに行けばいい? 実際並んだ時間は?

ライブの大きな楽しみに物販があります。そこでしか手に入らないグッズを求めて、多くの人が朝早くから並ぶ…なんて聞きますよね。

かく言う私はせっかく参加するので「会場限定CD」が欲しいなぁと思い、朝早くからSSAに向かいました。
事前にベテランPさんにアドバイスを求めたりして、自分なりのベストアンサーである9時過ぎに会場着。

SSAは広い会場ですが、その周囲を囲むように、何度も折り返して待機列が続いていました。何も知らないで来たらめまいを覚えると思います。

9時15分に最後尾に並んだ時には、「これ本当に買えるのかな…」とかなり心配していましたが、10時の物販開始と共に待機列は割とスムーズに動き出しました。

それまではパズルゲームやミリシタなどの音ゲーも余裕でできましたが、物販開始から先は進んだりとまったりなので、ちゃんとゲームをするのは難しいですね。それくらい早く捌けています。

そこから物販入り口に到達したのが10時50分。もうすぐ買えるかなぁと思い会場に入ったら、会場を埋め尽くす行列で軽く絶望を覚えました。

まさみが絶望したデレステライブの行列

ゲームもできないし、ただ並ぶだけなんて耐えられるだろうか…と思っていたんですが、会場内にはアイドルたちが飾られたメリーゴーランドがあったり、ちひろさんのアナウンスやアイドル紹介が流れる大型ビジョン、時にはぴにゃこら太たち(緑と黒)が愛想を振りまいてくれて、待ってる間もテンション上がりっぱなしでした!

デレステのアイドルが飾られたメリーゴーランド

なんとか11時半くらいには目当てのCDを購入することができましたが、残念ながらもうすぐ売り場というところで、会場限定第1弾CDと第2弾CDは売り切れてしまいました…。

まさみがゲットしたアイドルマスターシンデレラガールズの限定CD

私の購入したCDはSSA限定版だったので在庫が多かったと思いますが、第1弾と第2弾は他の会場の限定CDだったので在庫が少なく、かなり早めに来ないと確保は難しかったと思います。

そういった売り切れ情報は公式ツイッター(私の場合、CD列に並んでいたのでアイドルマスターコロムビア公式)で流してもらえることが多いので、ツイッターを随時チェックすると計画が立てやすいですよ。余った予算で他のものを買おうと考えることもできますからね。

実際に物販に並んだ時間
最後尾に並んでからCD入手まで:2時間15分程度

物販待機必須の持ち物

当日は真夏とは思えないくらい涼しかったのですが、特に夏場の物販待機は準備が必要です。

  • スポーツドリンク
  • 帽子(人が密集するので日傘はやめましょう)
  • 日焼け止め
  • タオル

この4つは絶対に必要です。常に日陰に並んでいられるわけではありませんので。

木陰で水を飲む男性のイラスト

あと個人的に忘れると大変なことになると思うのがこれ。

  • モバイルバッテリー

物販待機の暇つぶしはもちろん、ツイッターでの情報収集、近場の飲食店の検索、同僚Pとの待ち合わせ……スマホフル活用です。すごい勢いで充電がなくなります。私はうっかりモバイルバッテリーを忘れてしまい、近場の家電量販店でおよそ7000円の充電済みバッテリーを購入しました…非常に痛い出費でしたが、高いだけあって超便利です。家にモバイルバッテリーが3つあるけど。

あとは、汗をかくので以下のものがあると便利ですね。

  • 制汗スプレー
  • デオドラントシート

汗ふきシートで汗を拭く女性

アイマスライブ(SideMを除く)の場合男性お手洗いが大変混雑するので男性は難しいかもしれませんが、逆に周辺の女性用お手洗いは比較的空いています。手早く身の回りを整えられるといいですね。

余談ではありますが、待機列に並んでいる間、見渡す限り男性しかいない中で時々ものすごくいい香りが漂ってきました。出所不明でしたが、最近のPはファビュラス。

物販待機列の男女比

近頃はデュンヌ(女性P)も増えていると聞いていたので、2~3割女性かなーと思いながら出かけましたが、やはり圧倒的男社会でした。私から見ると。

自分の周囲をざっと見ると、50人中女性は私含め2人でしたね。全体を見ても大体そんな比率だったと思います。時間が遅くなって、昼、夕方になってくると女性の姿が増えました。やっぱり女性の朝は時間がかかるから…?

女性がメイクアップするイメージイラスト

あ、でももちろん、デュンヌが少数派だからって意地悪されたりなんてことは全くありません。みんな同僚ですし、女性Pが少ないだけで珍しくはないですから。私みたいなキョドったBBAでも普通に受け入れてもらえました。

男性Pの熱烈な愛を感じるキャラクターを使ったコスチュームもすっごく目に鮮やかでしたが、デュンヌの自作コスチュームはキャラへの愛+おしゃれ感があってとっても素敵でした! 普段使いしても大丈夫そうなデザインに落とし込まれてて。

会場周辺の雰囲気

会場周辺は、私が到着した9時ごろからもうお祭り騒ぎでした。キャラの法被を着ている人、P同士で盛り上がっている人、名刺交換を呼びかける人などなど……

特にキャラへの愛を主張する方法の多様さが凄かったです。公式グッズはもちろん、法被やのぼり、自転車のホイール部分にゆっこがいたのも見つけましたよ!

間島P(の扮装)も多かったですね……ある間島Pは「水分とった?」と書いた紙を掲げて歩き回っている親切っぷりでした。間島Pこそ水分とってください…暑そう……。

間島淳司プロデューサーのイラスト
出典:ぷちます!!-プチプチ・アイドルマスター- 公式サイト

物販に並んでいるときも、近くの人が身に着けているキャラグッズから担当アイドルが分かって楽しかったです。
男性PでもSideMのグッズをつけて応援している方がいてすごくうれしかったです! みんなまとめてアイドルマスター! 765やミリのグッズをつけている人も多く、”アイドルマスター”全体を愛しているんですね。

余談ですが、当日同行してくださったPにお話を伺ったら、男PにはS.E.Mが人気と聞きました。真偽は定かではありませんが、S.E.MPの私大歓喜です。でも、見かけたのは冬馬や恭二でしたね…王道感あるからかな?

周辺店舗もお祭り?

先述の通り、うっかりモバイルバッテリーを忘れてしまった私は近くの家電量販店に走ったのですが、お店自体がシンデレラ5th&アイマスを応援していてすごかったです!

店内にはミキミキが!(シンデレラ5thには出ないけど)

さいたまスーパーアリーナ前の家電量販店にいたミキミキの全身パネルの写真

店外にはP名刺を貼る掲示板のようなものがありましたよ☆

デレステプロデューサー名刺をハル用のコルクボード

こういうのってなんか嬉しいですよね。サイリウムも大量に売ってました。すごい品ぞろえ。

ということで、ライブに参加できなくても、会場に足を運ぶだけでお祭り感めっちゃ味わえます。テンション上がりました!

休むところの確保は相当難しい

周辺の飲食店は軒並み満席状態になります。休むどころか、時間によってはご飯を食べるのも難しいかもしれません。

特に団体になると絶望的なので、個別行動をするか、コンビニなどで食糧を調達するのが良いと思います。
また、ベンチなどの座れるところもほとんど空いていません。近くで時間までゆっくり座って待とう、と思うとかなり厳しいと思います。

ライブ前の会場にはお楽しみ要素がいっぱい!

物販についてお話した時にも触れましたが、ライブ前の会場にも見るところが盛りだくさんで大興奮でした!

デレステライブ会場の飾り

というか、見るものがたくさんすぎて全部見て回るのは至難の業です。なにせ他のPもみんな見たいので大変並びます! ディズニー〇ンドかな?

なので、物販並んでから全部見るのはかなり難しいですね…。

でも、私はできる限り頑張ってメリーゴーランド(フラスタ?)とキャストさんの色紙を見てきましたよ!!

しかも色紙を見るために並んでいる間にぴにゃが目の前で踊ってくれました!!!(大興奮)

デレステのライブに現れたぴにゃのきぐるみ

ぴにゃで大喜びした後、キャストさんの心のこもった色紙を見て、メリーゴーランドで回ってるアイドルたちを見てたら胸がいっぱいになって、ライブがますます楽しみになりました!

デュンヌに伝えたいこと

・1に体力2に体力、3,4がなくても5に体力
 ⇒普段から他のイベントにもよく参加するという方なら問題ないとは思いますが、規模が規模なので物販からライブ開始までに相当体力を消費します。体調は万全に整えておきましょう。エネルギーが即必要な場合、羊羹がおすすめです。カロリーメイト系は軒並み売り切れでした。

・視界が見通しにくくなる
 ⇒男性が多いので、特に小柄な女性は埋もれてしまいがちです。私は女性平均より少し高いのですが、それでも前がよく見えないことがありました。

デレステライブ会場に展示されている飾り

ただ、メリーゴーランドなどの展示物も見づらいのかと思いきや、人間的にできてるP達は自主的に前の人がかがんで後ろへの配慮がされていて、「Pのマナーすげぇ!!」となりました。

P名刺について

さて、私も持って行くかどうか非常に悩んだP名刺。P同士で名刺を交換するアイドルマスター界隈の独特な文化ですよね。

悩んだ結果、私はP名刺を持参しませんでした!!!

作ったけど印刷失敗したから

実は当日、初めてお会いするPと一緒にライビュしたんですが「え? P名刺持ってないの? マ?」とかは全然ならなかったです。当たり前ですよね。

ただ、あったらすごくおもしろかったな~! と思いました。

同行してくださるPさんたちは名刺持たない派だったみたいですけど、ライビュで隣の隣の席になったPさんたちが無差別に名刺をくださって、それがすっごく嬉しかったんです。

そっかぁ、〇〇担当なんだ、とか。
あっU149推してる! 私も記事書くくらい大好きだよ~! とか。

実際にちゃんとお話はできなかったですけど、仲間がいるってそれだけでうれしいですよね。フレコも書いてあったので、その気になればゲーム内でつながることもできます。

私も幸子Pです! って名刺持って交換したかったなぁと思いました。

名刺を配りまくる女性イラストイメージ

思ったより名刺交換ってフランクにやってるみたいですね。あちこちで名刺が配られてました。イベント前の名刺交換って、たぶんアイマスじゃないとみられない光景ですよ。

本題のライビュについて

さて、物販を終え、フラスタメリーゴーランドを見て、休むところが見つからずさまよって、ようやくライビュの時間となりました! ここからはライビュ&ライブ正真正銘初参加の1デュンヌが感じたことをありのままに記します。

コンサートライトはほとんどの人が持参!

これ、初めての人はすごく迷うところだと思いますが、現地はもちろんライビュでもほとんどの人がコンサートライトを持っていました!

コンサートライトのイラスト

私は持っていなかったので、隣のベテランPにお借りしました。ありがとうございます。後日お礼を伝えたところ、初めてのPにいろいろなものを貸し出すのは先輩Pの役目、みんなそうして育つんだというようなことを言われ、美しい世界だと思いました。

かといって、持ってなきゃダメというものではなく、持ってたら楽しいって感じですね。

最初はちょっと恥ずかしかったけど、最終的にはぶんぶん振ってました。リズムがずれてても気にしない!

UO(ウルトラオレンジ)の扱いは要注意

ウルトラオレンジ…私はやよいのためのものだと思い込んでたくらい無知でしたが、実際には取り扱いに注意が必要なものでした。

UOの特長は光量が非常に強いことにあるようです。


出典:Amazon

よって”ここぞ”という時のために使うものであり、むやみに乱発はすべきでないと言われています。

ただ、その”ここぞ”というのは、このタイミング・この曲と決まったものではありません。よって初心者にはなかなかタイミングが掴みにくいです。
会場のPがみんなUOを取り出したら自分も使う、くらいの方が良いと思います。

さらに、UOは全員が用意しているというわけではないと思います。
どうしてもここぞのときにUOを使いたい! というのでなければ不要です。

仮にデュンヌが使う場合、女性の力ではなかなか折れないです。デュンヌはすごく頑張るか、膝で折るか、周りの男性Pがこっそり助けてあげてください……
いや、非力アピールとかではなく、私(割とたくましい)でも折れなかったので、普通の女性はまず無理だと思います。

コールは入れる? 入れない? 雰囲気で!

SSAの目の前の会場だということもあって、コールも現地と変わらないくらい盛り上がっていました!
しかし、ライブ&ライビュ初心者Pはコールを入れたことがないはず。事前に予習してくる熱心なPもいるとは思いますが、基本的には雰囲気に合わせて入れたり、無理そうだったら無理せず楽しめばよいと思います。

ライブビューイングのイメージイラスト

黙ってるからどうということは全くないです(コール入れてる人は思い切り楽しんでる最中ですので、他の人のことなど気にしてませんよ)

でも、意外とコールって4~5種類の入れ方しかない感じだったので、そんなに難しくないですよ。
会場の雰囲気で、あっ次はこれが来る、ちょっと入れてみようかなって思ったら入れてみると楽しいです。

あと、親切なPがコールが入る直前に「せーの!」って言ってくれる場合もありますよ。

隣に初参加P&隣にベテランPの最高の布陣

これは全くの運ですが、私は隣に同行してくださったベテランP、反対隣に恐らく私と同じで初参加と思われる若い男性Pがいました。なんで初参加かと思ったかというと、私と同じくらい周囲の様子伺って不安げにしてたから。

若い男性Pも少しおどおどしながらペンラを振ってたんですけど、若い人は違いますねぇ。終盤にはガンガンペンラ振って、コールもほぼ完ぺきに入れられるようになってました。若いとここまで成長するのか。

でも、間違うところや戸惑うところ、出遅れるところが同じでBBAはすごく心強かったです。
おそらくウサミン担当のキュートPの君、本当にありがとう!

デレステのウサミンザ・シークレット安倍菜々

一方、同行してくださったベテランPは私にペンラの握り方から教えてくれて、ここぞの時は素早くUOを渡してくれる隙のないサポート。UO分はお金を…と申し出たら、「新人PにUOを差し出すのはしきたりだ」と言われたので、私もいつか新人Pを伴ってライブorライビュに行こうと思います。

色々としきたりがあるらしい?

初参加のPにはよく分からないことも、間々あります。私が驚いたのは、スクリーンに映った協賛企業をみんなでコール(?)したこと。

知らなくてもその場のみんながやってるの真似するだけでOKなので、特に困らないと思います。

心配してたカメラワーク、最&高

正直、生中継だからBDやDVDみたいにきれいに編集できないし、カメラワークが残念だったらどうしよう、と思ってたんですが全く心配いりません。事前に入念に打ち合わせされているであろうことが確信できるカメラ捌きでした。

今、この人を、この角度で映すとか最高過ぎんだろ!!って何度も叫びました。脳内で。

SSA初日は4時間15分、でも体感2時間

デレステのちひろさん
これは1周年の時のドレスアップした千川さんです

怒涛のライブが終わり、ちっひが最後に教えてくれたライブの時間は4時間15分でした。

でも、本当に体感は2時間くらいに感じましたよ。

立ったり座ったり振ったりコール入れたり体力消耗したはずなのに、楽しすぎて永遠に続いたって大丈夫だと思いました!

デレステの森久保乃々
ぼののの声優さんのぼのの再現率(特に視線)がヤバかった…!

声優さんの顔とキャラの名前が一致しないことも心配してましたが、ライビュでもちゃんとスクリーンにキャラ名を出してくれたり、話の内容から分かることがほとんど。歌を歌ったらもう確実に分かりますよね。あと、そのキャラクターっぽい小物をしてたりもします♡

よって、4時間15分、事前の不安なんて一切吹き飛ぶくらいの楽しい時間を過ごせました!!

閉演後のさいたまスーパーアリーナ

以上がSSA初日ライビュのレポートです。セトリはデレステ内で確認してくださいね。本当はライブ内容の感想も書きたいのですが、それはBDorDVDを見て、ご自身で確かめてください♡

ただ1つ言うと、私はとときん担当になりました。こんな記事書いておきながら。アップルパイ・プリンセスで泣く日が来るなんて全く思ってませんでした……原田ひとみさん、本当に本当にありがとうございます。

デレステの原田ひとみさん

さて、この記事が初めてライブ&ライビュに行くPさんのお役に立てば幸いです。

まさみ

この記事のライター
まさみ
本当はSSA初日について語りたいことが死ぬほどあるんですが、やっぱり一番に思い浮かべるのは十時愛梨と、原田ひとみさんのことです。私は声優さんのことはあまり詳しくなく、怪我をなさっているということしか知らなかったのですが、歌い始めのあの表情を見たときに涙が溢れそうになりました。今も書きながら泣きそうです。