『かわいい』が生まれる場所。

結局Safari?もっといろんなブラウザを使ってみよう!【スマホブラウザまとめ】

結局Safari?もっといろんなブラウザを使ってみよう!【スマホブラウザまとめ】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

デスクトップパソコンの分野では2番目に使われている「Firefox」の魅力

よく目にする「Firefox vs Chrome」

ブラウザについて調べるとよく目にするのが、「FirefoxChromeどちらが優秀か?」というような記事です。これは一言で言ってしまうと好みの差でしかないので、使いやすいほうを使う、というのが一番です。
シャープペンシルにしても、運動靴にしても、いろいろ使ってみて自分に合うものをメインにします。それと同じですね。

ですが、圧倒的にChromeのユーザーが多いのは、ChromeのUIデザインが優れているからだと言われています。Firefoxはデザインを変えられたり、いろんなツールを追加できるカスタマイズが売りであり、魅力でもあるので、使い込んで初めて手になじむようになるものです(しかもパソコンで)。パソコンのブラウザがFirefoxである、という人にはオススメです。

ですがその魅力もiOS版にはないので、Androidの方は使ってみてもいいかもしれません。

スマホブラウザまとめのまとめ

総括しますと、『とりあえずChromeSleipnirを使ってみて!』です。正直な話、Safariで全然問題ないんです。でも色々なサービスや機能がつかえるChromeや、とにかく直感的に片手で操作できるSleipnirが、一度使ってみると便利なんですよ!

Safariもデバイス間で作業を引き継げるHandoff機能が使えますし、Firefoxや、ここでは紹介していないOperaなんかもデバイス間で共有しやすいです。同じくここで紹介していないDolphinはジェスチャや声での機能もあります。紹介しきれていないブラウザがたくさんあります。

でも、ほとんどのブラウザを数週間使ってみた経験から今回オススメを厳選しているので、ここで紹介させていただいたブラウザから試してみてください!

ポッポ

この記事のライター
ポッポ
使い分け方が大事ですよ本当。特にiPhoneはFirefoxのアドオンが使えないのであえて使う理由はないですが、パソコンでFirefox使っているなら使う理由になりますからね。あとSleipnirは電車で使うのに最適です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。