『かわいい』が生まれる場所。

Android 8.0のイースターエッグは何故タコ(Octopus)なのか?遊び方も解説!

Android 8.0のイースターエッグは何故タコ(Octopus)なのか?遊び方も解説!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

過去のAndroid OSと同様、今回リリースされた8.0にもばっちり用意されていたイースターエッグ。フタを開けたらタコでした。何故にタコ?そしてその遊び方は?まずはイースターエッグのあらましから、解説していきたいと思います。

日本でも知名度があがってきた欧米の行事「イースター」にちなむ

イースターエッグとはなんぞ?

もともとイースターエッグとは、キリスト教の復活祭のお祝いに用意された”飾りつけをした卵”のこと。欧米では、このイースターエッグを隠して子どもたちに宝探しをさせる慣わしがある地域も。楽しそうですね♪

イースターエッグ
茹で卵で作ったイースターエッグは食べられるそうです

隠し機能としてAndroid OSに用意された「イースターエッグ」

Androidで言うイースターエッグとは、システム内に隠された機能を探すという裏ワザ的な仕掛けのことで、Googleは歴代OSにミニゲームなどを隠してきました。例えばこのAndroid 7.0に隠されていた”ネコを集めるゲーム“。ネコ好きとしてはやってみたいのはヤマヤマでしたが、iOSではいかんともしがたかったのが(当たり前)記憶に新しいです(未だにこれやりたい)。

▼関連記事 
Androidにねこが集まる! ねこの激熱スポット「ヌガー」とは!?

さっそくAndroid 8.0に潜むタコと遊んでみよう!

今回の新OSではタコをフィーチャー!

今回リリースされたAndroid 8.0には、コードネームのOreo(オレオ)の頭文字に合わせてOctopus=タコが隠されています。実は「引っぺがしたオレオでリバーシでもするんじゃないの?」と予想していたんですけど。タコ…。そう来たか。ネコからタコへ。モフモフからヌルヌルへ。可愛さから旨さ重視へ。つまり海の幸バンザイ!ということか?花より団子がモットーの私、俄然興味を持ちました(ネコはどこへ)。

干しだこ
ふぉっふぉっふぉ。タウリン豊富なタコは、飲兵衛の味方でもある。

関連サイト

Android

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。