logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

Android 8.0のイースターエッグは何故タコ(Octopus)なのか?遊び方も解説!

Android 8.0のイースターエッグは何故タコ(Octopus)なのか?遊び方も解説!

過去のAndroid OSと同様、今回リリースされた8.0にもばっちり用意されていたイースターエッグ。フタを開けたらタコでした。何故にタコ?そしてその遊び方は?まずはイースターエッグのあらましから、解説していきたいと思います。

「イースターエッグ」とはなんぞ?

日本でも知名度があがってきたイースターにちなむ

もともとイースターエッグとは、キリスト教の復活祭のお祝いに用意された”飾りつけをした卵”のこと。欧米では、このイースターエッグを隠して子どもたちに宝探しをさせる慣わしがある地域も。楽しそうですね♪

イースターエッグ
茹で卵で作ったイースターエッグは食べられるそうです

隠し機能としてAndroid OSに用意された「イースターエッグ」

Androidで言うイースターエッグとは、システム内に隠された機能を探すという裏ワザ的な仕掛けのことで、Googleは歴代OSにミニゲームなどを隠してきました。例えばこのAndroid 7.0に隠されていた”ネコを集めるゲーム“。ネコ好きとしてはやってみたいのはヤマヤマでしたが、iOSではいかんともしがたかったのが(当たり前)記憶に新しいです(未だにこれやりたい)。

▼関連記事 
Androidにねこが集まる! ねこの激熱スポット「ヌガー」とは!?

さっそくAndroid 8.0に潜むタコと遊んでみよう!

今回の新OSではタコをフィーチャー!

今回リリースされたAndroid 8.0には、コードネームのOreo(オレオ)の頭文字に合わせてOctopus=タコが隠されています。実は「引っぺがしたオレオでリバーシでもするんじゃないの?」と予想していたんですけど。タコ…。そう来たか。ネコからタコへ。モフモフからヌルヌルへ。可愛さから旨さ重視へ。つまり海の幸バンザイ!ということか?花より団子がモットーの私、俄然興味を持ちました(ネコはどこへ)。

干しだこ
ふぉっふぉっふぉ。タウリン豊富なタコは、飲兵衛の味方でもある。

それでは遊び方をご説明します。Android 8.0端末をご用意ください。

1. スマホの「設定」を開いて「システム」をタップします。

システム

2.「端末情報」をタップします。

端末情報

3.「Androidバージョン」を3回、素早く連打します。

バージョンを連打する

4. Android 8.0のマークが表示されます。真ん中の白い丸のあたりを長押しすると…?

白い丸を押す

5. タコが出てきました!
あれっなんか黒い…?生まれてこのかた日本で暮らしている私には、タコというより新種のオタマジャクシに見えます。とりあえず指先でスワイプしてみます。

タコ登場

動きます。引っ張るとグニ~っと伸びたりします。あっ、隠れちゃうの??

タコがチラッ

よかった。また出てきたぞ。で、また引っ張ったり動かしたりしてみます。

泳ぐタコ

以上です。こうしてスワイプして動かすだけです。正直最初は「なあんだ、これだけか」と思いました。でもなんだか・・・癒し感あるんですよねこの黒ダコ君。今までのイースターエッグと違い、まるでゲーム性に欠けるんですが「お疲れ様!今度はアクアリウムでした(タコだけの)。癒されてってね!というGoogleからの隠しメッセージを受け取った気分になりました。

泳ぐタコ

Android8.0がタコな理由。アプトピ編集部の見解は…?

今回の新OSのイースターエッグがタコと知り「なんでタコなんだろう?」と考えあぐねていた私。そこへ、アプトピ編集部のポケGO&ジャンプ担当・ひなこ嬢が突然、自説を繰り出しました。「Android 8…、タコ…、8…。タコは脚が8本だからじゃないですか?」。キタコレ。ポケモンだけでなく私の脳のトレーナーにもなって欲しいと思ったレベルに冴えてます。脚が8本あるから。きっとそうに違いないし、そうだとしたらつくづくGoogleって洒落っ気たっぷり!

というわけでこのイースターエッグで遊べるのは、Androidユーザーだけの、しかも選ばれし機種を持つユーザーだけの特権です。対応機種をお持ちの方はぜひ、黒タコさんと戯れてみてくださいね。

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
イースターのエッグハントといえば小説「ゲームウォーズ」を思い出します。舞台は近未来の世界。仮想空間の”オアシス”に隠された2,400億ドル相当のイースターエッグを探すSFものなんですけど、どんどんエグさを増していく宝探しが面白かったです。原題は
「Ready Player One」で、スピルバーグ監督作品として映画化されるとのうわさ。これも今から楽しみです。

関連サイト

Android

この記事に関するキーワード