logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

まだまだ大人気!写ルンです風の写真が撮れるカメラアプリ【Huji】で目指せフォトジェニック

まだまだ大人気!写ルンです風の写真が撮れるカメラアプリ【Huji】で目指せフォトジェニック

今流行りの写ルンです風の写真が撮れるカメラアプリ【HUJI Cam】を使ってフォトジェニックな写真を撮ってみませんか?HUJI Camで撮影したおしゃれ写真をインスタに投稿すれば、インスタ映えすること間違いなし☆早速インスタ映えしそうな写真を撮ってみました。

ワンタッチで写ルンです風の写真がとれる優秀アプリHUJI

アプリをインストール後に起動させれば、すぐに写ルンです風のフォトジェニックな写真を撮ることができます。

写ルンです風カメラHUJI

左上の黒い丸の中に小さく被写体がうつります。撮りたい風景やモノをとらえて右下の黒い撮影ボタンを押すとあっという間に写ルンです風の写真の出来上がり♪

写ルンです風カメラHUJI

ファインダーが小さくて撮影しにくいという人は、設定の変更をすれば、普通のiPhoneのカメラのように全画面をつかっての撮影も可能です。

設定を変更するには、「Lab」をタップ。

写ルンです風カメラHUJI

画面上部の3本線をタップして設定メニューを開きます。「ファインダータッチモード」をオンにしましょう。

写ルンです風カメラHUJI

ファインダータッチモードをオンにすると、他のカメラアプリを使うときと同じように、スマホの画面に大きく被写体がうつるので撮影が簡単になります。この状態で撮影ボタンを押すと、さっきよりも見やすく写ルンです風の写真が撮影できちゃいます。

写ルンです風カメラHUJI

特別こだわりがない人はまずこの設定を行うことをおすすめします。(初期設定のままだとちっちゃすぎて何が写ってるのか分かりにくいので……)

インスタ映えしそうなフォトジェニックな写真を撮影してみた。

使い方をマスターしたところでインスタ映えしそうなおしゃれな写真を撮ってみました。

写ルンです風カメラHUJI
タイトル:サボテンと紅茶

レトロな雰囲気がおしゃれです(⌒▽⌒)♡

写ルンです風カメラHUJI
タイトル:サボテンと紅茶とAyami

風景だけじゃなく人物が写ってももちろんOK。ノスタルジックな写真になりました(´-`).。oO(ノスタルジックって言いたかっただけ)

撮影場所次第でより本物の写ルンですに近い写真が撮れるよ

本物の写ルンですに近い写真が撮れるHUJI。どんなところが写ルンですに近いのか見てみましょう♪

光の加減で幻想的な写真が撮れることも!

これは晴れている日の夕方に撮影したものです。写真の右側に注目してみてください。

写ルンです風カメラHUJI

夕日がが写りこんだのか、なんとも言えない幻想的な写真が撮れました~♡他のアプリでは光の差し込み加減をフィルターで選べるようなものもあるみたいですが、HUJIにはそのような機能はついていません。偶然が重なって、この写真のようなきれいな写真が撮れた時はうれしくなっちゃいますよね(*´ω`*)

フラッシュを忘れると背後霊みたいになることも…

例えばこれは失敗例。室内で撮影したものですが、フラッシュを忘れてしまったため私の顔がほぼ見えない写真になってしまいました…。背後霊みたいでこわい…。

写ルンです風カメラHUJI

普段「フラッシュをたく」ということをあまりしないので、こんなに暗くなってしまうとは思いませんでした…。そういえば写ルンですで暗いとこ撮るときってフラッシュたいてたなぁと、この写真を見て思い出したくらいです(笑)

HUJI Camにアンドロイドはあるの?

残念ながら今現在(2017年11月30日)、HUJI CamアプリはiOS版のみの対応になっています。Android端末を使っている人は、類似アプリで代用してみてください……(;O;)

私はiPhoneユーザーなので、Android端末で写ルンです風の写真がとれるアプリがないか調べてみました。中でもおすすめしたいのがこの2つ!

VSCO

アプトピでも紹介したことのある、画像加工アプリVSCO。こちらのアプリでも写ルンです風の写真が撮影できちゃいます。

VSCOで撮った写真

こちらはVSCO内の「C1」というフィルターを使って撮影した写真です。レトロな雰囲気がでていていい感じです☆VSCOの詳しい使い方はこちらの記事を参考にしてみてください。

関連記事:お洒落&高画質!一眼レフ級の写真を無料アプリで!

SNOW

自撮りアプリで有名なSNOWでも写ルンです風の写真が撮れますよ~。

SNOW

アプリの詳しい使い方はこちらの記事えりなっちさんがまとめてくれています(*´ω`*)よかったら併せて読んでみてくださいね。

関連記事:【SNOW】最近ブームの「写ルンです」風に撮れる新スタンプ登場!

日付は変えられるの?

HUJI Camで撮影した写真には日付がうつっています。これはもともと「1998年」の日付でしか撮影できなかったのですが、最近になって「1998年」か「現在」か選べるようになりました。

HUJI

3本線の「設定」→「日付」で変更可能です。今のところ、「1998年」かもしくは「げんざい」を選択できるようになっています(´-`).。oO

自撮りはできるの?

自撮りももちろん撮影可能です!インカメを起動させるには、ファインダータッチモードをオンにする必要があります。

HUJI

ファインダータッチモードをオンにしたら右上にカメラの切り替えボタンをタップ。これでインカメが起動するはずです。たまにはノスタルジックな自撮りもいいかもしれませんね~!

より自分の実力で写ルンですのような写真を撮りたいと思っている人にこそおすすめしたいのがこのHUJI Cam。光の映り込みや明暗を自分で調整しにくいところなどが、本物の写ルンですに限りなく近くていいなと思いました(*´ω`*)HUJI Camでレトロでおしゃれな写真をたくさん撮っちゃいましょう!

Ayami

この記事のライター
Ayami
お寺とか神社とかの風情ある建物を撮影するときにHUJIを使ったら素敵な写真が撮れそうですよね~。そのうち本物の写ルンですも買っちゃいそうなくらいハマってます(笑)