『かわいい』が生まれる場所。

どうぶつタワーバトルだけじゃない!どうぶつタワーシリーズ集めてみた🐻【どうぶつタワー】

どうぶつタワーバトルだけじゃない!どうぶつタワーシリーズ集めてみた🐻【どうぶつタワー】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

どうぶつタワー3D

どうぶつタワーシリーズの中で最もシュールだと私が感じているのが、この「どうぶつタワー3D」。今まで紹介してきた、どうぶつタワーとどうぶつタワーバトルとはやり方が異なる点が多いのでこちらのやり方もご紹介していきたいと思います。

どうぶつタワー3Dの特徴と遊び方

画面左下にある十字ボタンをタップしたまま前後左右に動かす。

ここでのポイントは土台となる緑のところ(どうぶつが積みあがっていくとどうぶつのところ)に影がうつるので、それをよ~く見ながらやるといいですよ!

緑の土台をドラッグすると画面も回転するので、視点も変えながらどうぶつをおとす位置をうまく調節してみてください!

「回転」をタップすると向きが変えられます。ただし、どうぶつタワーとは異なりどうぶつは基本的に四つん這いのままで、体の向きだけしか変えることが出来ません。(詳しくは動画を参考にしてみてください。)どうぶつの足を上にしたりすることはできないので、注意しましょう。


位置と向きを決めたらあとは画面右下の「おとす」ボタンでどうぶつを落としましょう!

“どうぶつ”感がすごいですね🐻さすが3D!迫力があります。タワーを立てるのを失敗した時が一番シュールでおもしろいです笑


シマウマが倒れていく図。

どうぶつタワー、シュールでおもしろいですね!奇跡的なタワーが出来上がったら、SNSなどで自慢したくなっちゃいますよね(#^.^#)紹介したアプリが気になったという方は、ぜひアプリをダウンロードしてタワーを立ててみてください🐻

ぴぴ

この記事のライター
ぴぴ
どうぶつタワーシリーズの中でも私のお気に入りは、「どうぶつタワー3D」です!シュール度合いがかなりツボでした。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。