logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【エムステ】新形式「合同ライブ イベント」開始! ポイントやコツは?

【エムステ】新形式「合同ライブ イベント」開始! ポイントやコツは?

エムステに、新しいイベント形式が加わりました。「合同ライブ イベント」です。基本的には今までのイベントと大きく変わらないのですが、「イベントステージ」「イベントライブ」の代わりに他のプロデューサーと一緒に頑張る「合同ライブ」が、お仕事の最後に必ず発生します。※2018年6月20日、大幅に加筆修正しました。情報は2018年4月時点のイベントを参照しており、最新ではありません。

通常のイベントとの違いまとめ

  • お仕事6周クリアで必ず合同ライブ(音ゲー)発生
  • アピールタイムの発生の仕方
  • 合同ライブは通常のイベントライブと異なり、ワンタップで時短可能な「ORDER ST@GE」も選択可能
  • (ただしポイント効率は悪くなりやすい)

それぞれについては、この記事で詳しく説明していきます。

「合同ライブ イベント」の流れ

イベントページにアクセス
   ↓
イベントプロデュースをスタート
   ↓
[初回プロデュース限定]ストーリーを読む
   ↓
通常と同じようにお仕事を行う
お仕事
   ↓
お仕事の最中に確率でチャレンジステージ
(ワンパン無料・スタミナ消費でボルテージを一定値まで上げるとクリア)
チャレンジステージ
   ↓
確率でアンコールステージ
   ↓
【ここが通常イベントと異なるポイント】
お仕事を6周終え、結果画面が出ると、「必ず合同ライブ」発生
合同ライブ

合同ライブ
   ↓
イベントプロデュース終了


お仕事・チャレンジステージ/アンコールステージの発生については、これまでのイベントと変わりありません。

異なるのは、お仕事6周クリア後に必ず「合同ライブ」が発生する点です。

お仕事終了後に必ず「合同ライブ」に飛ぶ

よく見ると、通常のイベントでのお仕事結果画面と、合同ライブイベントでのお仕事結果画面は、ここのボタンの文言が変わっているんです。

▼通常イベントのお仕事結果画面
エムステ
ボタンタップで、スタミナ消費なしのイベントステージへ遷移

▼合同ライブイベントのお仕事結果画面

エムステ
ボタンタップで、合同ライブへ遷移

なので、毎回必ず「合同ライブ」をプレイすることになります。

「合同ライブ」については、次の項目で詳しく説明しています。

合同ライブについて

合同ライブ

合同ライブとは

1周お仕事が終わると、お仕事結果の画面から必ず発生するライブ(音ゲー)。

▼合同ライブイベントの流れ

お仕事結果画面
お仕事結果

必ず合同ライブ発生
合同ライブ開演

同僚・助っ人とマッチング
合同ライブ セットリスト

楽曲選択・音ゲープレイ
楽曲選択

通常イベントではお仕事終了後に必ず発生していたスタミナ消費なしのイベントステージがなくなり、イベントライブに似た形式の音ゲー「合同ライブ」が毎回発生すると考えてもらえばいいと思います。

(参照用:スタミナ消費なしのイベントステージ結果画像)
エムステ
お仕事中に発生するスタミナ消費ありのチャレンジステージ結果画面と区別がつかないのですが、お仕事終了後に必ず発生するスタミナ消費なしのステージ結果です

ただし、イベントライブと合同ライブは全く同じものではありません。

合同ライブは他Pとの合同開催

合同ライブは、自分のライブのスコアだけでなく、他ユーザーのライブ結果との合算(全5組)で最終評価が行われます。

LIVE RESULT

とはいっても、リアルタイムで同時にライブを行っているわけではありません。同僚と、ランダムに選出されたユーザーの最後に遊んだライブのスコアが反映されます。

もし通信環境が悪くて手間取ったりしても、焦る必要はありません。

基本は同僚が2組、ランダムの助っ人が2組+自分の5組でのライブとなりますが、直前30分で合同で一緒になった同僚は選択されないため、同僚分2組の枠も助っ人が入ることがあります。条件を満たす同僚がいなくても、ランダムで選出されて確実に5組揃ってのライブとなりますのでご安心ください。

5組の合計スコアで最終評価が決まるため、自分があまり高いスコアを取れなくても、同僚や助っ人がSSなどの評価を出していると、多くポイントを獲得できることがあります。

合同ライブで選べる楽曲はランダム抽選&同僚・助っ人が選択していない曲のみ

合同ライブでもプレイする楽曲は選択できますが、同僚・助っ人がプレイする楽曲は選べませんのでご注意ください。

LP消費で30%アップのブーストあり

ライブ準備

楽曲を選択する際、ブーストを選択すると、LPを1つ消費する代わりにポイントに30%のブーストがつきます。LPは放っておいても30分で1回復するので、余らせないで活用していきましょう。

ORDER ST@GEを使えば1タップでライブ終了

イベントプロデュースの度に毎回楽曲をプレイするのは、結構時間がかかります。そこの救済のために、「ORDER ST@GE」というアイドルにライブをお任せするボタンがあります(初回のみ、ORDER ST@GEは選択できません)

ライブ準備

これをタップすると、以下のようなルーレットから、タップでスコアを決定することができます。ORDER ST@GEを選択した場合、LP消費でブーストをかけることは出来ません。

スコアを決めるルーレット

私も1回これを使ってみたのですが、時間があるなら楽曲プレイをおすすめします

理由は以下の通りです。

  • 70%を引いても、実際にプレイした時の7割のスコアに満たない=評価が下がる
  • ルーレット画面にたどり着くまでも既に手数が掛かっているので、どちらにしろ手間は感じる
  • LPブーストが使えないので効率が下がる

効率が下がってもノンストレスなら利用する価値はあると思うんですが、今のところノンストレスの仕組みとは感じられないので、私としてはできるだけ楽曲プレイをおすすめします。

低レベルの内は、手間とポイントを考えて戦略的にオーダーを使うのも良いと思います。また、上位狙いで走っているときには、多少効率が落ちても回数まわせるほうが結果的にポイントを稼げます。

ただ、自然回復中心で頑張りたいと思っている方には、ポイントもちりつもなので、あまりおすすめしません。

アピールタイムの仕様について

この形式では、アピールタイムの仕様が少し変わっています。

アピールタイムは今まで3分や5分が基本という形が多かったのですが、今回は最初から30分など長時間の設定がされています。

アピールタイム発生!

ただし、時間の他に「回数制限」もなされています。この◎回というのは、合同ライブを◎回プレイしたら終了という意味です。

アピールタイムの残り時間がまだあっても、残り回数分合同ライブをプレイしたらアピールタイムは終わってしまいます。そして、合同ライブをプレイしないと次のプロデュースはできません。合同ライブを残しておいてチャレンジステージ狙いで回す…という方法ができればいいんですが…。

時間はのびたものの、実質プロデュースの回数制限がついているようなものなので、運よくアンコールステージが発生することを祈るしかありませんね。ただ、逆を言えば焦って画面を連打しなくてもいいのは気が楽かもしれません。

事実上毎回ライブプレイなので、時間がかかる

通常のイベントでは、私は基本的にイベントライブは「今アピールタイム発生しないかなー」という時に使うため、常に保留状態にしていました。

実際1曲プレイするのに諸々含めて3分ほどかかりますからね…。

今回、ちりつも目指して毎回ライブをプレイしていると、通常のイベントを走るのとは比べ物にならないくらい時間がかかります。ご注意ください。でも、自然回復メインでポイントを最大限稼ごうと思ったら、やっぱりライブはプレイしたほうがいいと思います。

合同ライブではライブレベルは上がらない=プレイ時間に対してライブレベルがなかなか上がらない

アピールタイム発生!

どうせ毎回ライブをプレイしなくてはならないのであれば、合同ライブでも少しライブレベルが上がると嬉しいんですが、合同ライブはライブレベルに影響を及ぼしません。

合同ライブをプレイする分プレイ時間は延びているんですが、今までと同じ時間プレイしていても、ライブレベルの伸びは遅く感じられると思います。

LPキャンディの使いどころ?

先述の通り、LPでブーストをかけられるので、今まで何となく持て余していたLPキャンディの使いどころになるかもしれません。

LPキャンディ(MAX)

特にアピールタイム発生中にLPが切れてしまった場合に使用をおすすめします。LPキャンディはイベントの報酬やログインボーナスなどのほか、ウイークリーミッションでも入手可能です。キャンディ1つでLPが3つ回復します。

HAPPY EASTER MUSICAL♪の概要

HAPPY EASTER MUSICAL♪

初めての合同ライブ イベントとなる「HAPPY EASTER MUSICAL♪」の概要を確認しましょう。基本的に、報酬などの仕様はこれまでのイベントと変わっていません。

期間

2018年4月21日15:00~4月27日23:59まで

ランキング結果発表および報酬配布

2018年3月28日15:00(予定)

イベント報酬アイドル

ランキング報酬

【笑顔咲く春を】華村翔真
【笑顔咲く春を】華村翔真

ポイント報酬&ランキング報酬

【大きな春を届けに】紅井朱雀
【大きな春を届けに】紅井朱雀

変更点

特定順位入賞・ポイント報酬で称号獲得

→ランキング報酬のイベント称号:10,000位以内
→ポイント報酬のイベント称号:160,000ポイント達成

※過去のイベントでも条件を達成していた場合、過去のイベント称号が称号一覧に付与されている

まさみ

この記事のライター
まさみ
新形式といっても、今までと極端に違うことはなくてホッとしています。ただ、どうしてもプレイ時間が取られるのが少し辛いですね…。できるだけ自然回復の基本精神を捨てればいいんですが、頑張りたいけどMスターは有限なんです。。。