logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

「LINE Pay」の使い方!コンビニやネットでの買い物、割勘のやり方☆

「LINE Pay」の使い方!コンビニやネットでの買い物、割勘のやり方☆

前回の記事ではLINE Payがどのように便利なのかを説明しましたので、今回の記事ではどのように使うのか?を説明します(^o^)

書類や審査はナシ!LINE Payに登録しよう

LINE Payへの登録はとっても簡単です♪

LINEの「ウォレット」タブから、「LINE Payをはじめる」をタップします。

ウォレット
出典:LINE

パスワードを入力して規約に同意すれば完了です。

パスワード
出典:LINE

LINEを使っているあなたなら、必要な書類や審査などは一切ありませんよ。

LINE Payにお金を入れよう(チャージ)

LINE Payはお金を入れる(チャージする)ことで初めて使えるようになります。

例えると、LINE Payという名の「お財布」にお金を入れるような作業です。

例えが上手すぎましたか・・・?

LINE Payの画面で「チャージ」をタップすると、画像のようなメニューが表示され、数種類のチャージ方法があることが分かります。

チャージ方法一覧

今回はコンビニと銀行口座からのチャージを紹介します。

コンビニでのチャージ

「コンビニ」でのチャージは、氏名とチャージしたい金額を入力し「チャージ」を選択すると、受付番号と予約番号が発行されます。

コンビニでのチャージ

コンビニにその番号を持っていき、表示されている「払込期限」内に支払いを済ませることでチャージが完了します。もし「払込期限」内に支払いが出来なかった場合でも、同じ手順で予約番号を表示させることが出来ます。

銀行口座からのチャージ

「銀行口座」でのチャージは、自分の銀行口座情報を登録することによって、窓口やATMに行くことなく、口座からダイレクトにチャージすることができます。

銀行口座の登録

銀行口座を登録しておけば、いちいちコンビニに行く必要もなくなりますし、LINE Payが認める「本人確認」も完了しますので、送金・出金機能が使えるようになっちゃいます(●^o^●)♪

LINE Payでお会計をしよう

ネットショップでの会計方法を説明します。

ネットショップでの会計

ネットショップでは「LINE STORE」はもちろん、「ZOZOTOWN」や「HMV&BOOKS online」などといったウェブサイトで利用可能です。

例えばLINE STOREでは、決済方法「LINE Pay」を選択し、パスワードを入力すれば、すぐに決済が完了します。

LINE Payでの決済

約3,300万店舗で使おう!LINE Payカードの申込み方法

以前の記事でも紹介しましたが、「LINE Payカード」はJCB加盟店約3,300万店で使えるプリペイド式クレジットカードです。

申込み方法としてはまずLINE Payのトップページを確認します。

LINE Payカード発行の案内が出ていると思いますので、そこをタップしましょう。

LINE Payカードの発行

カードのデザインを選び、氏名、住所を入力しましょう。

LINE Payカードの申込

「申込確定」後、数週間でお家にLINE Payカードが届きます。

LINE Payカードの残高は、上記でチャージしたLINE Payと連動しているのが便利な点です。スマホからLINE Payにチャージして、普段の生活でLINE Payカードを使って支払いをしていけば、小銭で財布を重くしてしまう事も減りますよ♪

割勘やお礼にピッタリ☆「送金」機能の使い方

LINE Payでは手数料なしでLINEの「友だち」に「送金」する事が出来ます。
逆に「送金」をお願いすることも出来ます。

送金したお金はそのまま相手のLINE Pay残高にチャージされます。手数料がかからず、銀行口座の情報を教える必要がなく、24時間やり取りを行えるのが先進的なシステムです。

手順としては、まずLINE Payトップ画面から「送金」をタップしてください。

送金

送金したい友だちを選び、金額を指定、メッセージを入力したら「送金」をタップするだけで送金が完了します。

送金

友だちに送金、割り勘をお願いする場合は、LINE Payトップページの「送金依頼」「割り勘」をタップし、同じように友だちを選び、金額とメッセージを入力すればOKです。

送金依頼・割勘

LINE Payを使う生活をしている友だち同士なら、この機能は本当に革新的で便利だ、と筆者の友人も話しておりました。

LINE Payは、iDやEdy、nanacoなどのように、これからどんどん発展し普及していくであろうサービスのひとつです。これを機に、無料で利用できるLINE Payをあなたの生活に導入してみてはいかがでしょうか。

この記事に関するキーワード