『かわいい』が生まれる場所。

「LINE Pay」の使い方!コンビニやネットでの買い物、割勘のやり方☆

「LINE Pay」の使い方!コンビニやネットでの買い物、割勘のやり方☆

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

前回の記事ではLINE Payがどのように便利なのかを説明しましたので、今回の記事ではどのように使うのか?を説明します(^o^)

書類や審査はナシ!LINE Payに登録しよう

LINE Payへの登録はとっても簡単です♪

LINEの「ウォレット」タブから、「LINE Payをはじめる」をタップします。

ウォレット
出典:LINE

パスワードを入力して規約に同意すれば完了です。

パスワード
出典:LINE

LINEを使っているあなたなら、必要な書類や審査などは一切ありませんよ。

LINE Payにお金を入れよう(チャージ)

LINE Payはお金を入れる(チャージする)ことで初めて使えるようになります。

例えると、LINE Payという名の「お財布」にお金を入れるような作業です。

例えが上手すぎましたか・・・?

LINE Payの画面で「チャージ」をタップすると、画像のようなメニューが表示され、数種類のチャージ方法があることが分かります。

チャージ方法一覧

今回はコンビニと銀行口座からのチャージを紹介します。

コンビニでのチャージ

「コンビニ」でのチャージは、氏名とチャージしたい金額を入力し「チャージ」を選択すると、受付番号と予約番号が発行されます。

コンビニでのチャージ

コンビニにその番号を持っていき、表示されている「払込期限」内に支払いを済ませることでチャージが完了します。もし「払込期限」内に支払いが出来なかった場合でも、同じ手順で予約番号を表示させることが出来ます。

銀行口座からのチャージ

「銀行口座」でのチャージは、自分の銀行口座情報を登録することによって、窓口やATMに行くことなく、口座からダイレクトにチャージすることができます。

銀行口座の登録

銀行口座を登録しておけば、いちいちコンビニに行く必要もなくなりますし、LINE Payが認める「本人確認」も完了しますので、送金・出金機能が使えるようになっちゃいます(●^o^●)♪

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。