logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【事前登録】これ本当にスマホゲー?超美麗シネマティック・ヒーローバトルRPGが今夏登場!【OVERHIT】

【事前登録】これ本当にスマホゲー?超美麗シネマティック・ヒーローバトルRPGが今夏登場!【OVERHIT】

マビノギやメイプルストーリーなどほんわかビジュアルのRPGが印象的なネクソンから、今夏に新作スマホRPG「OVERHIT」が登場予定。スマホゲーとは思えない程の美麗グラフィックや華麗なバトル演出などが魅力的ですよ!

グラフィック美!

OVERHIT」は、シネマティック・ヒーローバトルRPGです。

公開されている情報の中から、筆者が感じた本作の魅力は、何と言ってもグラフィックの美しさ。

overhit

いかがでしょう。パッと見た印象だと、かなり綺麗な部類じゃないでしょうか?

しかもこれ、ムービーシーンだけの話ではないんです。

実際にプレイヤーがゲームに触れるバトルパートや会話パートなど、遊べる部分に関しても、スマホゲーとは思えないような美しさでもって表現されています。

overhit
出典:【OVERHIT】ゲームプレイムービー

とりわけ注目してもらいたいのは、キャラクターの装備の質感や表情の多彩さ! とかくキャラクターが艶やかなんです。

スマホの性能アップと共に、今や多くのスマホゲーもグラフィックの質が上がっています。そんな昨今でも、改めてその綺麗さに驚けるゲームだと思います!

「OVERHIT」の気になる2つのポイント

シネマティック・スキルで高まる爽快感

綺麗なグラフィックの魅力をより引き立たせるのが、バトル中にパーティキャラが使うことのできるシネマティック・スキルです。

overhit

例えば、下記画面は本作のメインキャラの1人である「ソフィア」のシネマティック・スキルの一場面。

このワンシーンからでも溢れ出る華やかさや煌びやかさ、絵になりますね!

(このあたりが、シネマティックと名付けられている所以なのでしょうか)

overhit
出典:【OVERHIT】ゲームプレイムービー

他にも、マッドサイエンティストこと「ブロッサム」のシネマティック・スキルは…

overhit
出典:【OVERHIT】シネマティック・スキル動画_ブロッサム

う~ん、なんかよく分かんないけど、とりあえずド派手な爆発で、とっても強そう(語彙力…)

新たなキャラクターをパーティに加えた際には、どんなシネマティック・スキルで魅せてくれるのか、試す楽しみがありそうです!

戦略性が高まるRPGバトル

ゲームのビジュアル面に注目してきましたが、本作はビジュアルだけではありません。

肝心のRPGバトル部分においても、戦略性を深く楽しむことのできる要素が搭載されています。

overhit

その1つが、パーティ編成の際に重要となってくる「リーダースキル」と呼ばれる要素です。

overhit
出典:【OVERHIT】キャラクターカスタマイズ紹介~スキル編~

こちらは、各キャラクターがそれぞれ保有しているスキルで、その効果はパーティメンバー全員に波及するみたいです。つまり、どのキャラクターをリーダーとするかによって、波及効果を含めたパーティ全体の能力は変化するとのこと。

どうやら、単に最適なパーティを編成するだけでなく、場面によってリーダーを切り替えていく必要がありそうですね。一般的なRPGよりも、もう一段階深い戦略性がプレイヤーに求められそうです。

ちなみに、本作でプレイヤーが実際に動かせるキャラクター数は、その数なんと100体以上とのこと。

overhit

パーティ編成にリーダーの選択、しかもその選択肢となるキャラクターは100以上。自分だけのベストパーティ&リーダーを形作っていく楽しさがありそうですね!

より深いRPG体験をしたい人にオススメ

見ているだけで、ため息のでるような美しいグラフィック。ビジュアルだけの見掛け倒しになってしまわない、戦略性の高いバトル要素。

公開されているゲームの概要から本作は、家庭用ゲーム機でRPGを遊んでいた人にぜひ一度遊んでもらいたいと感じたゲームでした。最近のスマホゲームってなかなか侮れません。

キービジュアルのキャッチコピーには、下記のような文言が…!?

overhit

ぜひ、その真価を確かめるべく、リリースされるのを期待値高めでお待ちしています(*’ω’*)

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
美麗グラフィックのゲームは大好きです。キャラクターをただ動かしているだけでもう楽しさが溢れ出てくるので。しかし、最近どうにも無視できない問題が1つあります。それは、筆者のスマホが段々と世代的に古くなってきたこと…。買い替えずとも最新のゲームをヌルヌル遊ぶ方法は何か無いものですかね…。

 

この記事に関するキーワード