logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【3大SNS対抗フィルター合戦】インスタ/ツイッター/フェイスブックの写真加工機能を使い比べ!ごはん写真をもっとおいしく♡

【3大SNS対抗フィルター合戦】インスタ/ツイッター/フェイスブックの写真加工機能を使い比べ!ごはん写真をもっとおいしく♡

「食べもの写真を盛れるSNS」というと、断トツ人気なのがインスタ!ですが、実はツイッターやフェイスブックにも使えるフィルタや加工メニューが備わっているんですよ~!今回はその魅力をぜひお伝えしたく、カレーをお題に3大SNSでオイシサの”盛り比べ”をしてみました♪

本日のモデルを紹介します。南インドの定食、ミールスさんです(ぱちぱちぱち)

猛暑の折り、カレーが飲みものと化している今日このごろ。わたくしTomoko、東京・虎ノ門の南インド料理店・ナンディ二さんでミールスをいただいてきました!カレーなどのおかずとライスをマジェマジェしていただく、南インドのおいしい定食です。オンザライス文化、イエイ。

加工前の画像がこちら♪

さて、愛機iPhone Xでフツーに撮っただけのこの一枚、じつは採光面がTomokoのわがままボディに遮られて、右側に影がさしてしまいました。

・・・この暗がり、投稿する前になんとかせにゃ。

早速、インスタ、ツイッター、フェイスブックに搭載のお手軽フィルターを使って、美味しいカレーをより美味しく加工していきたいと思いますよ~(´ε` )♪

オリジナル
この美味しさを写真で伝えたい

【Instagram編】インスタで食レポするなら?おすすめのフィルター

Instagram(インスタグラム)のフィルターのかけ方

アップする画像を選ぶと、画像の下にフィルター一覧が出てきます。この中から、かけたいフィルターをタップします。

Instagramでフィルターをかける方法

Ludwig

元の色調をほぼ変えずに、明るさと鮮やかさ、コントラストをグンとアップできるLudwig。これをかけるだけで鉄板フード写真の完成で~す!元の写真と比べると影も目立たなくなっています!さすが、多くの飯テロリスト御用達だけありますね。

Ludwig

Clarendon

青みがかった仕上がりのClarendonは、カレーなどの茶色い食べものをシャープでクールなオトコマエに仕立てるのが得意。寒色系の被写体を引き立たせる効果も高いです!上部に写り込んだ青いメニューや、トッピングのパクチー、ネギの緑色がひそかにめっちゃ鮮やかになっているのをご覧ください…!

Clarendon

さらにフィルターの効果を「Lux」で微調整!

「Lux(ルクス)」は、露出や彩度、コントラストを簡単に調整できるスグレモノ機能です。ここをプラスに動かすとコントラストがくっきりして、アブラギッシュな力強さを演出できます。逆にマイナスにするとふんわり優しい感じになるので試してみてくださいね。

LUX

【Twitter編】つぶやこう、きれいな画像で「カレーなう」

Twitter(ツイッター)のフィルターのかけ方

ツイートに載せる写真をタップ(または右下のえんぴつマークをタップ)。すると、インスタ同様にフィルター一覧が表示されます♪

フェイム

明るい!派手!そう、「フェイム」をかけた食べものは、その名の通り名声を得たスターのような輝きを放ちます。蛍光灯下で撮った写真にも暖かみをもたらしてくれますよ☆

フェイム

ポジ

インスタのClarendonと似た色調ですが、よりクールでシャープな仕上がりに。パラリと炊かれた米粒ひとつひとつまでクッキリ!

ポジ

魔法の杖で鮮やかさアップ&スタンプで意思表示!

フィルターをかけた後、杖のアイコンをタップすると、一発で写真の鮮やかさ・明るさを自動調整してくれますよ。

さらに、ツイッターにはスタンプのように画像を飾れるステッカー機能が搭載されています。顔文字マーク(スマイリーマーク)をタップして、ステッカーを付けてみましょう♪

ウォーム

どうでしょう、このこれから食べるゾ感♪ 「カレーなう」のつぶやきにうってつけ!ステッカーは指ピンチで拡大縮小ができますよ♪

いただきます

【Facebook編】個性的なフィルター、フレームなどを搭載

Facebook(フェイスブック)のフィルターのかけ方

投稿する写真を選んだら「編集」ボタンをタップ。次の画面で左下の「エフェクト」をタップ。キラキラマークをタップするとフィルター選択メニューが出てきます。

キラキラをタップ

例えば、女の子に人気のピンク加工でドリーミーカレーに変身させたり、

ピンク

サイケ加工で雲の上に飛んだような美味しさを表現するのも簡単♪ 別名・分身の術。またはカレーの万華鏡や~!

サイケ

あっぶなーい。画像の中に画像、の中に画像、の中に画像。じっと見ていたら、危うくカレーに吸い込まれそうに…(スゥッ)。

奥行き感

スタンプやフレームを使って個性的な画像を作ってみよう

フェイスブックの画像編集機能では、文字や線を入れたり、スタンプやフレームを付けることもできます。

かわいいスタンプを添えて、爆発しそうなカレー愛を込めてみたり。

アイラブカレー\(^o^)/

アイラブカレー

このアイラブカレーには、漫画の吹き出しのようなスタンプとフレームを組み合わせてみました。ステーキやお寿司など、あらゆるグルメに映えそうです?

ilove

SNSフィルター合戦・結果発表

個人的にはフィルター数の多さ、細かい編集が可能なインスタが優勝!と言いたいところですが、ステッカーやスタンプで気持ちを主張できるツイッターやフェイスブックの加工機能はSNSで大活躍間違いなし。

どのアプリも、ほかのアプリを立ち上げずに加工できちゃうからリアルタイム飯テロに重宝するし…。

みんなおいしそうに盛れるし(重要)。

もう、みんな優勝でイイね(´~`)モグモグ

皆さんも、見た人を「カレーの口になってきた!」「茶色い海にダイブしたい!」と言わしめる画像をガシガシ作って、SNSをおいしく楽しんでくださいね\(^o^)/


Tomoko

この記事のライター
Tomoko

最近、南インド料理にハマっています。同じ国の料理でも日本でいうところのラーメンのように北と南ではだいぶ違って、毎度食べるのが楽しいです。


この記事に関するキーワード