logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【ガールズバンド】なにもかもが規格外⁉ニュー・エキサイト・オンナバンド「CHAI(チャイ)」について調べてみた【中国人?】

【ガールズバンド】なにもかもが規格外⁉ニュー・エキサイト・オンナバンド「CHAI(チャイ)」について調べてみた【中国人?】


みなさんこんにちは!アプトピライターのあめです!

今日は、若い女の子たちのみならず、多くの音楽ファンたちの間でぐいぐい人気上昇中のガールズバンド「CHAI」についてご紹介していきたいと思います。

ちょっと前にミュージックステーションにも出演し、話題になりましたね。その時期は下北沢などでもあちこちにバンドのポスターが張り出され、大々的な宣伝が行われていました。

ひねくれもののわたしはそれを見たとき正直「いけすかないな」と思ったのです。見た目のインパクトだけで売れている、薄っぺらなガールズバンドなんだろうと。だけどYouTubeで彼女たちの音楽を聴いたとき、そんな考えはふっとびました。

すごくいい。ゆるいけど、洗練されていて、なんか切ない。ミュージックビデオもユーモアありノスタルジーありで独特な世界観。これはいいバンド。直観的に思いました。

そんなわけで、まんまと彼女たちに胸を撃ち抜かれてしまったわたしはいろいろと調べてみましたよ!

バンドメンバーの年齢、出身地からはじまり、インスタのこと、音楽的バックボーンのこと。

今日は彼女たちの魅力をすこしでもお伝えできたら幸いです!

インスタの人気アカウント「紅林大空(くればやし はるか)」ちゃん
インスタの人気アカウント「COCO」ちゃん

CHAIってなにもの⁉バンドメンバーの名前や年齢、出身地は⁉

と、いうわけで、

まずはCHAIの基本的な情報から押さえていきたいと思いますよ!

バンドメンバーは全部で4人。

年齢はみんなほとんど同じで、高校の軽音楽部や大学で知り合った仲間たちで構成されているようです。


バンドのキャッチコピーは「NEOかわいい」「コンプレックスはアートなり」。

一般に「美人」と言われる人じゃなくても、だれしも「かわいい」部分を一つは持っているものとし、それを「NEOかわいい」と彼女たちは呼んでいるそうです。

たしかにバンドメンバーの顔を見てみると、正統派の美人、ではないですよね。

それをアートにしちゃおうというコンセプトがもう「NEOかわいい」派の筆者としては非常に好感が持てます。

また「NEOかわいい」の「NEO」は「ニュー(N)・エキサイト(E)・オンナバンド(O)」の略でもあるらしく、CHAI自身を体現している言葉でもあるんです。

N.E.O」という曲もあり、ミュージックステーション出演時に演奏したこの曲は現時点でバンドの代表曲とみなされています。


CHAIの概要をつかんだところで、お次はバンドメンバーの紹介をしていきたいと思います!

  • マナ(vo. key.)
    愛知県出身。年齢不詳。
    作曲担当。バンドメンバーのカナとは双子の姉妹。
  • カナ(vo.gt.)
    愛知県出身。年齢不詳。
    アレンジ担当。バンドメンバーのマナとは双子の姉妹。
  • ユウキ(ba.cho.)
    岐阜県出身。年齢不詳。
    作詞担当。バンドには大学から参加。
  • ユナ(dr.cho)
    愛知県出身。年齢不詳。
    バンドでは主にアレンジを担当。
公式HP:https://chai-band.com/

東海地方出身のバンドという情報以外が意外とあまりありませんでした(;´ρ`)

ただし、年齢に関しては非公開ではありますが、バンド活動開始の2012年のときに大学生だったとのことだったので、全員23~27歳の間かと思われます。

ちなみに「実は中国人のバンドなのでは?」といううわさがネットでまことしやかに流れているようですが、中国人ではないと思います(^^;)本人たちによる2018年の抱負を発表する動画でも、他の地域のアジア人によく間違われるとの発言がありました。

たしかに全体的に東洋的な顔立ちなので、中国人にも見えますが、出身地やメンバーの名前などからも考えて、日本人じゃないかなーと思います!

話題沸騰中のガールズバンド、CHAIのインスタをチェック‼

さて、お次はCHAIのバンド公式インスタアカウントについてご紹介します。

CHAIのインスタは全体的にピンクや赤などのガーリーな色で統一されています。また投稿にはレトロ風の加工も施されているものが多く、どこか東洋のノスタルジックな雰囲気を感じさせるものがあります。


こちらは建物のベランダ?連絡通路?のようなところで半円になったバンドメンバーを撮影した一枚。

ただたたずんでいるだけで色々想像を掻き立てられるのは、バンドメンバーの中国人風のコスチュームと、レトロ感のある加工の効果でしょうか。

前述の通り、CHAIはおそらくバンドぐるみで東洋風なノスタルジーを演出しているので、インスタの投稿も、意図的に色味や明るさを調節していると思われます。

レトロ感のある写真が撮影できるアプリについては、こちらの記事で紹介しているので、よかったらチェックしてみてください☆


こちらはライブ中のワンシーン。

バンドメンバーはこんなに小柄でキュートなのに、やってることはけっこうえげつないポップスなんですよね。

そのギャップがまたCHAIの魅力なんだと思います(´∀`*)

また、最後の一枚で分かりますが、すごい動員数です。20代そこそこという年齢でここまで会場を沸かせるバンドもそうないと思います。CHAIがどれだけすごいバンドなのかが分かりますね。


最後にこちら、CHAIの私服姿の投稿です。

バンドメンバー全員年齢よりも幼めの顔立ちと体形なので、服装もガーリーなものが多いようですね!みんな高校生といわれてもわからないくらいかも…。

NEOかわいい」を主張しているだけあって、自分の個性の活かし方をそれぞれきちんと理解しているようです。

そこも、年齢の近い女の子たちを惹きつけている理由の一つなのでしょう。

ファンになりたて筆者が選ぶ、あっさいCHAIの佳曲ランキング‼

えー、それでは、ファンと呼ぶにはまだおこがましいレベルのわたしですが、わたしなりに心を打たれたCHAIの楽曲をランキングにしましたので、一度ご覧ください。

バンド独特の世界観の音楽と映像に、あなたも心を打たれること間違いなしです!

第三位:「フューチャー」


めっちゃ空飛んでる~

サビのメロディがほんとにキャッチー

歌詞は何にも捉われることなく未来に突き進んでいこうという内容。

だけどゆるい歌声やサウンドのおかげか、「いこうぜ!」という押しつけがましい感じはなく、じんわり自分のペースで、なんとなく前向きになれる。そんな楽曲です。

第二位:「アイム・ミー」


この曲まじで好きです!

サビのとろけるように甘くてガーリーなメロディがたまりません。

コケティッシュなマナとカナの歌声も楽曲と非常にマッチしています。

なんだかこの曲を聴いてるだけで、かわいい自分になれちゃうような気がする。
そんな一曲です。

第一位:「ほれちゃった」


あ~~~~ゆるせつないぃ~~~~~~~

餃子についての愛を語った「ほれちゃった」が堂々の第一位です!

繊細な16ビートにやさしい音が乗っかって、ゆっくりとあまーい気持ちにさせてくれます。

せつないもの好きの筆者のハートをばっちり射止めてくれました。

♪あいしちゃった~、ちゃおーず(チャオズ:餃子)」って歌ってるけどほんとは餃子の歌やないんやろ?照れ隠しなんやろ?なあ!なあ!(BBA落ち着け)

CHAIが影響を受けたバンド、アーティストは?

それでは最後に、CHAIのメンバーが影響を受けたとされるバンドやアーティストの楽曲を紹介していきたいと思います。

歌詞こそ日本語ですが、どこかJ-POP離れしたCHAIのバンドサウンド。

調べてみると、やはり彼女たちが影響を受けているのは海外のバンドやアーティストなんだそう。
また、そのジャンルも多岐にわたります。

ダンスミュージックやパンク、オルタナティヴなど様々なバンドのエッセンスを吸収してCHAIの楽曲は作られています。


ボーカルのマナが尊敬するヴォーカリスト、「ラヴフォックス」が率いるバンド「CSS(Cansei de Ser Sexy)」の「Let’s Make Love and Listen to Death From Above」です。

ブラジルのディスコ・パンク・バンドで、サウンド面からヴィジュアル面までCHAIに影響を与えまくっていることが一聴してわかります。

CHAIの楽曲にハマってしまったあなたなら、絶対このバンドも好きになるはず♡

※「動画を再生できません」と表示される場合は、表示されているリンクからYouTube内で再生出来ます。


お次はギターボーカルのカナが尊敬しているバンド、「Devo(ディーヴォ)」の「[I Can’t Get No] Satisfaction」です。彼女の年齢でこのバンドが好きだという女の子はなかなかいないのではないでしょうか(^^;)

前衛的なバンドサウンドが特徴で、特にCHAIの楽曲のとんがった部分に影響を与えているのかなと思いました。

まとめ

今回は今話題のガールズバンド、CHAIを紹介していきました。

CHAIについてざっとまとめてみますと、こんな感じです!

  • 出身は愛知県を中心とした東海地方。(中国人ではない!)
  • 年齢は20代前半~半ば。(生年月日非公開)
  • インスタはレトロ風でかわいい投稿がいっぱい
  • 独特な歌詞と、甘い歌声、ポップだけど歪なバンドサウンドの相性は最高!

まあ端的に行ってしまうと筆者はドはまりしていきそうですよっていう話です。

これからビッグになっていくこと間違いなしのバンドなので、今のうちにライブのチケット取っといたほうがいいかもですよ♡

これからCHAIがどんな楽曲を発表してくれるのか、どんなバンドになっていくのか、本当に本当に楽しみです(^0^*

あめ

この記事のライター
あめ
最近aikoのニューアルバムばかり超絶リピートをしていてなかなか抜け出せなかったところに歯止めをかけてくれたのがCHAIでした。しかし代わりに今はCHAIの楽曲ばかりリピートするようになってしまいました。チキショーーーーーーーーーーーーー(小梅太夫風に)

この記事に関するキーワード