logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

オト愛用のカメラアプリ♡Foodie(フーディー)で自撮りがめっちゃ盛れる!

オト愛用のカメラアプリ♡Foodie(フーディー)で自撮りがめっちゃ盛れる!

こんにちは!オトです!

皆さんFoodieというアプリを使った事はありますか?Foodieは食べ物を撮影するときに使うアプリだと思っていたんですが、最近いろんなシーンで使っている人が多いと聞き、使ってみたところ凄くいいな!と思ったので今回紹介したいなと思います。

食べ物をおいしそうに撮れると大評判のFoodie(フーディー)の編集機能とレシピ機能
気になるシャッター音が消せる!レストランで無音撮影するなら【Foodie(フーディー)】

Foodieで自撮りすると抜け感と透明感が出る

Foodieの中でも自撮りに最適なのはPL1というフィルターです!

PL1のフィルターはナチュラルに盛れて抜け感や透明感、その日のメイクの発色まで綺麗に撮ることができます!加工しすぎ感が出ないので、画像を自然と加工したい人にオススメです!

フィルターの強度が選べるのでその時の光の当たり方などによって、好きな度合いに変えることができますよ!

私は自然光+PL1フィルターで撮ることが多いです!やっぱり晴れてる日の方が写真は盛れますよね!!

Foodie-selfie

PL1を使って撮った自撮りがこちらです!!

Foodie-selfie
えりなっちさんに協力していただきました♡

シャッター音を消す方法

Foodieを撮影するときに鳴るシャッター音は、マナーモードにすると消すことができます!設定などをせずにマナーモードにするだけでシャッター音を消すことができるのでカンタンですよ!!

一番人気のフィルターは⁉

Foodie-selfie

たくさん種類があるフィルターの中でも愛用者が多く人気があるフィルターは、TR2のフィルターだそうです!TR2は色味を持たせて全体的に明るく写し出してくれます!

このフィルターは自撮りにも食べ物にも両方に使えるようで、こちらもそのシーンによってフィルターの強度を調整して使いこなしてみてください。

可愛いピンク加工もできる!!

Foodie-selfie

Foodie-selfie

Foodie-selfie

Foodie-selfie

Foodieは人気のあるピンク加工もできます!

淡いピンクに加工したい場合はSW2のフィルターが良いですよ!

それよりも少し濃いめに加工したい場合はPI3がオススメです!!ピンクが濃すぎず薄すぎないちょうどいい可愛いピンクの加工ができますよ!

主張しすぎず素材を生かした加工ができるところがお気に入りのポイントです!

Foodieまとめ!

今回オススメフィルターなどをご紹介してみたんですが、Foodieは食べ物を撮るだけじゃなくて自撮りや風景や食べ物、全てにおいて綺麗な写真が撮れるので是非試してみてくださいね!

オト

この記事のライター
オト
可愛いものやキラキラしたものを見るとついつい写真を撮ってしまいます!いろんなアプリをうまく使いこなしたいですねー!

もうすぐ冬がやって来ます!夏が好きだけど冬も楽しみたいなーー!!

この記事に関するキーワード