logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

韓国のプリクラ『フォトグレイ』をアプリでつくってみた♡【インスタ映え】

韓国のプリクラ『フォトグレイ』をアプリでつくってみた♡【インスタ映え】

こんにちは😇
APPTOPIライターの、あめです☔🌈

突然ですが、みなさん『フォトグレイ』って知っていますか?

フォトグレイとは、韓国で大流行している四コマ風のプリクラのことです🙌

じわじわと女子たちの間で話題になっているのですが、日本にはプリクラ機がないのでアプリを駆使してフォトグレイを作るのが流行っているんです✨

今日はそんな『フォトグレイ』の作り方を解説していきますよ!

【カンタン】失敗しない透明トレカの作り方

フォトグレイってどんなもの?

まずは実際に見ていただきましょう。これが『フォトグレイ』です。


どこかレトロな感じがとてもかわいいですよね❤韓国ではレトロ風の加工が流行っているようです。

不便…だがそこがいい!インスタントカメラ風アプリ「NOMO」でレトロな写真を撮ろう!


こちらはカップルで撮影したフォトグレイです。

いつもと違うプリクラで、二人の仲もより深まりそうですよね♡

日本にはプリ機がない…それならアプリで手作りだ!

しかし『フォトグレイ』は韓国のプリクラなので、日本にはプリ機が存在しないのです…😭😭😭

だけど今はアプリで何でもできちゃう時代!『フォトグレイ』も、アプリをいくつか駆使することで、プリ機を使わなくても作れるんです!

それでは早速、作ってみたいと思います★

①『PicsArt』で4コマ風のコラージュを作る

まず使用するのはこのアプリ!『PicsArt』です!


これひとつで大抵の画像加工ができてしまうスグレモノですが、今回はこちらを使って画像を四コマ風にコラージュしていきます!

PicsArtを開いたら「コラージュ」の「グリッド」を選択します。

次にフォトグレイにしたい画像を4枚選び、縦に正方形が4つ並んでいるレイアウトを選択してください。

するとさらにレイアウトが表示されるので、一番下が空欄になっているもの(全部で5コマ)を選択。

最後に枠の太さや色などを調整して、一度保存してください。

ちなみにわたしは枠の太さは10、色は黒にしてみました。枠を細くしてみたり、色をピンクやブルーにしてもかわいくなりそうですね❤

『PicsArt』のその他の使い方に関しては、👇の記事を参考にしてみてください🌈

実はとってもカンタン!『PicsArt』を使ってキラキラ加工をかけてみよう
簡単にできる流行りの画像加工まとめ♡「カメラ風加工」「ぐるぐる加工」
ロゴに色付けする・色を変える方法☆Tik Tokでも話題の加工術

②『Phonto』で文字入れ

次に文字入れアプリ『Phonto』を使って文字を入れていきます!


PicsArtでも文字入れは可能なのですが、『Phonto』はかわいいフォントがたくさんあって、またいろいろな文字をインストールして使うこともできるので、こちらを使うことをオススメします♡


筆記体のおしゃれなフォントがありました♡

『Phonto』の詳しい使い方に関しては、下記の記事を参考にしてみてくださいね👇👇👇

「Phonto」を使って画像加工を完結させてみた!文字入れだけじゃなく、画像のコラージュやスタンプ挿入なども可能

③『LINE Camera』で完成した画像を並べる

さて、ここまでの手順で4コマ風の画像を作れたかと思いますが、最後にこれを2つ並べていきます。(並べるのは同じ画像でもよいですし、もう1パターン作ってもよいと思います!)

ここで使用するのが、『LINE Camera』です!

『LINE Camera』を起動したら「コラージュ」をタップ。縦に二枚の画像が並ぶレイアウトを選択してください。

うまく操作して、2つの画像ができるだけ大きく、同じサイズになるよう調節してください。

最終的には☝の画像の右側のような仕上がりになります。

④『PrintSmash』でコンビニプリント

画像が完成したらこれをコンビニで印刷します。

コンビニ印刷するには『PrintSmash』が便利です!


『PrintSmash』は「ファミリーマート」「ローソン」などのコンビニで利用できます。

画像をアップロードしたら、プリンタの指示に従って画像を写真紙にプリントしてください。

そうしてできた写真がこちら!

左側のようにプリントされるので、これをちょきちょき丁寧にハサミで切っていきます。

これで、フォトグレイ完成です💕

※2パターン目を作ってから気づいたのですが、これ、使う画像に一緒のフィルターをかけるなどして色味を統一するとさらにかわいくなりそうです!わたしはレトロな雰囲気をさらに出したかったので、『film12』を使ってみました★

12種類のレトロ風フィルターが搭載。「film12」を使って自分だけのレトロ風写真をつくろう

作った『フォトグレイ』を写真に撮ってさらにインスタ映え!

さてさてフォトグレイが完成しましたが、こちらのフォトグレイを撮影してインスタにアップすることが流行っています!

早速撮ってみましたよ♡

いかがでしょうか?😂

普通に撮る以外にも、『#置き画』にしてみてもいいかも♡

最近インスタで流行っている『置き画』。これを置き画に使用したら、どうなるのでしょうか??

センスのない筆者のかわりに、現役JDインスタグラマー、ねるねるちゃんにお願いして置き画を撮ってもらいました!

photo gray

すっごくおしゃれになりましたね🐄❤

『置き画』のコツは👇の記事も参考にしてください☆

物を置いてオシャレに見せる「置き画」に挑戦!置き画のコツをご紹介。

そんなこんなで今日は『フォトグレイ』の作り方を解説しました!みなさんもぜひ、お気に入りの画像を使って自分だけのフォトグレイを作ってみてください❤

あめ

この記事のライター
あめ
お部屋のインテリアや、本のしおりなど、いろんな使い方ができそうな『フォトグレイ』。
もっといろいろなパターンを作ってみたいなあ♡

この記事に関するキーワード