logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【ZEPETO】アバターや似顔絵を似せるコツ!パーツの形や位置を把握しよう【Picrew】

【ZEPETO】アバターや似顔絵を似せるコツ!パーツの形や位置を把握しよう【Picrew】

みなさんこんにちは!
APPTOPIライターの、あめです☔🌈

最近、自分そっくりのアバターをつくるZEPETOや、似顔絵を作成するPicrewなど、自分の分身を作り出すような遊びが流行っています!

だけど、なかなか思うように似ない…そんなお悩みを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか??😭

今日はそんなみなさまのために、これでも中学生のときは3年間ずっと美術の成績が「5」だったあめが「アバター(似顔絵)を似せるコツ」を伝授したいと思いますっ✨

パーツを組み合わせて好みのキャラクターがつくれちゃう『Picrew』で理想のメンズに囲まれてみた!【水島兄弟】

アバターや似顔絵を作る遊びが流行っています!!!

冒頭でも説明しましたが、自分そっくりのアバターを作って遊ぶ『ZEPETO』や、好きなパーツを組み合わせてキャラクターメイクする『Picrew』が、インスタ(Instagram)Twitterで流行しています👌


左:ZEPETO/右:Picrew(女子メーカー)

⇈は両方ともわたくしの分身なのですが、いかがでしょうか?特にZEPETOのほうはよく似ているとAPPTOPI編集部でほめていただきました😽(顔の作りが単純なので似せやすい説あり)

実はわたし、自分の分身を作るときに心がけていることがあるんです。それを試してみたらみなさんももっと分身を似せられるかも!おだてられて鼻がニョキニョキ伸び切った一介の雑魚ライターあめが、今日はおごがましくもアバターや似顔絵を似せる方法をみなさまに伝授していきたいと思います!(内心ビクビク)


暇つぶしにおすすめ!女性向け漫画アプリ5選

アバターや似顔絵を似せるコツは「パーツの形と配置」!

アバターや似顔絵を似せるコツはズバリ、顔のパーツの形や配置をしっかりと把握することです👌

パーツの『形』はだれしもがチェックするところだと思いますが、形と同じくらい重要なのが『配置』です。目の位置、鼻と口の間隔など、パーツの位置関係をしっかりトレースできれば、大体似ます!

パーツの『形』を把握しよう!

わたくしあめの顔を例にパーツの見方を解説していきます!

まずはパーツの『形』から。

顔の形

丸です。卵型です。若干えらが張っています。

目の形

わたしの目は一重です。笑うと目がなくなるタイプです。まずはそこは最低でも押さえておきます。タレ目よりはつり目寄りですがそこまでつっているわけではありません。ラグビーボール的な形をしています。他にも涙袋が若干ついています。

鼻の形

低めの鼻です。丸っこい形をしています。

口の形

若干下唇が厚めです。そこそこ大きいです。

眉の形

眉の形が個人的に地味に大事にしているところです!他のパーツを似せても、眉毛が違うと「あれ?」となることが多いです!わたしは太い、かつ下がり気味の眉毛なので、このポイントは必ず押さえます!

パーツの『配置』を把握しよう!

次はパーツの『配置』です。

まずは軸となるパーツの位置です。わたしは大体目の位置鼻の位置を軸として把握しておきます。

目の位置

わたしの目の位置は高め。顔の半分より、けっこう上の位置にあります。わたしの場合は、ここを若干強調してあげるとより似ます。

鼻の位置

鼻の位置は若干低めですが、目ほど極端ではないかなと思います。作る際は気持ち下げるくらいですかね。

次はパーツ同士の間隔です!先ほど軸としたパーツの位置がしっかり捉えられていれば、間隔を合わせることでおのずと他のパーツの位置も揃うはずです。

眉と目の間隔

ここも地味に人の個性が出るところです!しっかりと合わせましょう。わたしの目と眉の間隔は、一般の人よりも広めです。これは押さえます。

目の間隔

目と目の間隔。ここもとても重要ですね!わたしの両目はけっこう離れています。

鼻と口の間隔

ここも重要~!しっかりチェックしてくださいね!わたしのはここも離れてます!(つまりパーツが基本的に離れて存在している)

実際に似顔絵を作ってみた【Picrew・女子メーカー】

それではこれまでの調査内容(?)をもとにさっそく似顔絵を作っていきたいと思います!

今回似顔絵作成に使用するのは@2ool(Twitter:@2ool)さんがPicrewに投稿している作品『女子メーカー』です。こちらはパーツの形のバリエーションが多いうえに配置の調整もできるので、どんな子でも自分に似せやすいのではないかと思います!

パーツの『形』を決めよう!

まずはパーツの形を決めていきます。『女子メーカー』では顔の形は一択(色は変えられる)なので、その他のパーツをいじっていきます。

ちなみに初期値がこちら(髪型だけ分かりやすいように変えました)。

うん、美人!わたしではない!(笑)

ここから似せるために崩していくと考えると、なんだかむなしい作業のようにも感じますが、そこは割り切って始めたいと思います。

パーツを合わせるとき、このようにタスク一覧を表示させて「写真」を見ながら合わせていくとやりやすいのでオススメですよ!

目は顔の中でも最も特徴を決定づけるパーツなので、目から決めていくといいと思います。

すでに用意されているものから最も近いものを選びます。

一重のパーツ自体少なかったのですが、「ラグビーボール」型にちかいのはこちらかなと思って選びました。

この時点では配置を無視して、次のパーツを決めましょう。

お次は眉です。

繰り返しますが、眉はかなり重要なパーツ。メイクだって眉毛の形によって印象がガラッと変わるのと同じですね。わたしの眉は「太くて下がり気味」なので、それに一番近いものを選択します。

お次は鼻です。

初期値は鼻筋が通っているように見えてしまっていたので、低く見えるようこちらの鼻を選択。むなしい工程ですが、似せるためには仕方ありません。似せるということは現実を直視することと思ってもらってもよいでしょう…。

最後に口です!

口は初期値のものが「そこそこ大きくて下唇が厚い」ものだったのでそのままにしました。今回はわかりやすいようにカラーをつけてみましたよ。

大分わたしに近づいてきたのではないでしょうか?こちらをさらに似せていきます。

パーツの『配置』を調節しよう!

パーツの位置関係を見ながら調節していきます。ちょっと変えるだけで印象が変わってしまうので、ちょっとずつ様子を見ながら変えていくとよいと思います。

目の位置を調節する

まず目の位置から調節します。

目は「半分より上」なので位置を上げていきます。最初は「やりすぎかな」くらい大胆に移動して、後から微調整するやり方がおすすめです!

目と眉の間隔を調節する

目の位置が決まったら、眉も動かして間隔を調節します。

眉も上に動かして、間隔をあけました。だいぶわたしっぽくなってきた気がします。

鼻の位置を調節する

次は鼻の位置です。

若干下げました。

鼻と口の間隔を調整する

鼻の位置が決まったら、鼻の口の間隔を調節します。

どうでしょう?だいぶ人間味のある顔になったと思いませんか?

分かりやすいように比べてみました。もうちょっと鼻の位置を高くした方がよかったかな?と反省しておりますが、まあまあ似せられたのではと思います!

APPTOPIライターの似顔絵をPicrewで作ってみた!

さて、このコツを踏まえて他のAPPTOPIライターの、似顔絵も作ってみましたよ♡どうか似てるって言われますように…。

ねるねるちゃん

まずは現役JDライター、ねるねるちゃんです!ねるねるちゃんのおっとりした感じをうまく表現できるかな~?

ねるねるちゃんを女子メーカーで作ってみた結果がこちら!

特徴的なお目目に合う素材が見つからなかったので、パーツの位置でがんばって寄せてみました💦ちょっとおとなっぽいねるねるちゃんかな。でも、誰かまったくわからないレベルではないと思います!(たぶん)

えりなっち

お次はえりなっちです!えりなっちは『ZEPETO』でアバターを作ってみましたよ!

最近ほんとうに綺麗になったえりなっち。うまく再現できたかな…結果はコチラ!

わりと似てないか?(笑) 結構時間かけてつくりました!ZEPETOはパーツ自体をカスタマイズできちゃうので、こだわるとキリがないです!


ZEPETOでは最近フォトブースで動画も撮れるようになりました✨たーのしーーい✨

【ZEPETO】アバターと同じポーズで写真を撮ろう📷アラサーライターが撮ってみたら奇跡の一枚が爆誕【フォトブース】

ポッポくん

最後にポッポくんです!

鳩が豆鉄砲を喰らったかのような表情のこの写真をもとに、似顔絵を作成してみましたよ!

いかがでしょうか?パーツの位置を調節していないにもかかわらず、なんとなく似ました!そしてもう一つ奇跡が…。この似顔絵、Picrewの「おっさんメーカー(作:はっしゅさん Twitter→@hashsahik)」で作ったんです。ポッポくん23歳なのに…。色んな意味でスゴイ。

すべて妄想でキャラメイクするのも楽しいですが、このように誰かに似せて作るのも楽しいですよ♪上手にできたらプレゼントしてあげてもいいかも✨みなさんもぜひぜひ、似顔絵つくってみてくださいね😽

あめ

この記事のライターあめ
最近ポッポくんをオチに使いすぎてる説…。

この記事に関するキーワード