『かわいい』が生まれる場所。

【ZEPETO】アバターや似顔絵を似せるコツ!パーツの形や位置を把握しよう【Picrew】

【ZEPETO】アバターや似顔絵を似せるコツ!パーツの形や位置を把握しよう【Picrew】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

みなさんこんにちは!
APPTOPIライターの、あめです!

最近、自分そっくりのアバターをつくるZEPETOや、似顔絵を作成するPicrewなど、自分の分身を作り出すような遊びが流行っています!

だけど、なかなか思うように似ない…そんなお悩みを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか??

今日はそんなみなさまのために、これでも中学生のときは3年間ずっと美術の成績が「5」だったあめが「アバター(似顔絵)を似せるコツ」を伝授したいと思いますっ!

パーツを組み合わせて好みのキャラクターがつくれちゃう『Picrew』で理想のメンズに囲まれてみた!【水島兄弟】

アバターや似顔絵を作る遊びが流行っています!!!

冒頭でも説明しましたが、自分そっくりのアバターを作って遊ぶ『ZEPETO』や、好きなパーツを組み合わせてキャラクターメイクする『Picrew』が、インスタ(Instagram)Twitterで流行しています。


左:ZEPETO/右:Picrew(女子メーカー)

⇈は両方ともわたくしの分身なのですが、いかがでしょうか?特にZEPETOのほうはよく似ているとAPPTOPI編集部でほめていただきました(顔の作りが単純なので似せやすい説あり)

実はわたし、自分の分身を作るときに心がけていることがあるんです。それを試してみたらみなさんももっと分身を似せられるかも!おだてられて鼻がニョキニョキ伸び切った一介の雑魚ライターあめが、今日はおごがましくもアバターや似顔絵を似せる方法をみなさまに伝授していきたいと思います!(内心ビクビク)

アバターや似顔絵を似せるコツは「パーツの形と配置」!

アバターや似顔絵を似せるコツはズバリ、顔のパーツの形や配置をしっかりと把握することです。

パーツの『形』はだれしもがチェックするところだと思いますが、形と同じくらい重要なのが『配置』です。目の位置、鼻と口の間隔など、パーツの位置関係をしっかりトレースできれば、大体似ます!

パーツの『形』を把握しよう!

わたくしあめの顔を例にパーツの見方を解説していきます!

まずはパーツの『形』から。

顔の形

丸です。卵型です。若干えらが張っています。

目の形

わたしの目は一重です。笑うと目がなくなるタイプです。まずはそこは最低でも押さえておきます。タレ目よりはつり目寄りですがそこまでつっているわけではありません。ラグビーボール的な形をしています。他にも涙袋が若干ついています。

鼻の形

低めの鼻です。丸っこい形をしています。

口の形

若干下唇が厚めです。そこそこ大きいです。

眉の形

眉の形が個人的に地味に大事にしているところです!他のパーツを似せても、眉毛が違うと「あれ?」となることが多いです!わたしは太い、かつ下がり気味の眉毛なので、このポイントは必ず押さえます!

パーツの『配置』を把握しよう!

次はパーツの『配置』です。

まずは軸となるパーツの位置です。わたしは大体目の位置鼻の位置を軸として把握しておきます。

目の位置

わたしの目の位置は高め。顔の半分より、けっこう上の位置にあります。わたしの場合は、ここを若干強調してあげるとより似ます。

鼻の位置

鼻の位置は若干低めですが、目ほど極端ではないかなと思います。作る際は気持ち下げるくらいですかね。

次はパーツ同士の間隔です!先ほど軸としたパーツの位置がしっかり捉えられていれば、間隔を合わせることでおのずと他のパーツの位置も揃うはずです。

眉と目の間隔

ここも地味に人の個性が出るところです!しっかりと合わせましょう。わたしの目と眉の間隔は、一般の人よりも広めです。これは押さえます。

目の間隔

目と目の間隔。ここもとても重要ですね!わたしの両目はけっこう離れています。

鼻と口の間隔

ここも重要~!しっかりチェックしてくださいね!わたしのはここも離れてます!(つまりパーツが基本的に離れて存在している)

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。