logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【Instagramの小ワザ】インスタで加工した動画像を、投稿せずに保存する方法📷✨

【Instagramの小ワザ】インスタで加工した動画像を、投稿せずに保存する方法📷✨

みなさん、こんにちは!
APPTOPIライターのあめです😊

SNSとしてだけではなく、画像加工アプリとしても優秀なインスタ(Instagram)。インスタで加工したいんだけど、人に公開したくはない…。そんなとき、ありませんか?

今回はそんなお悩みを解消するべく、『インスタで加工した動画像を、投稿せずに保存する裏技』をお教えしますよ✨といっても、その方法はとってもカンタン。投稿ボタンを押す前に、端末を『機内モード』にするだけなんです!

インスタ(Instagram)はとっても優秀な画像加工アプリ!

フィルターも充実していますし、細かい調整やトリミングもできるので、インスタだけで加工が完結できちゃうんですよね。

Save-Instagram-Without-upload

最近はあえてインスタの加工だけで済ませちゃう人も多いみたいです。

インスタの加工機能を活用しよう!~フィルター編~
インスタの加工機能を活用しよう!~編集編~

それほどまでにインスタの加工機能は素晴らしい!…けど、投稿しないと加工した動画像が保存されない(保存ボタンがない)という欠点が😓

だけど大丈夫!投稿をしなくても、動画像の保存だけできる方法があるんです!

投稿ボタンを押す前に、『機内モード』にすればOK!

その方法はとってもカンタン!投稿ボタンを押す前に、端末を『機内モード』に設定して、通信を発生させなければいいんです👌これから流れを説明していきますね😊

①機内モードに設定する

もろもろの加工が終わったら、端末を『機内モード』に設定しましょう!

Save-Instagram-Without-upload

iPhoneの場合はコントロールセンターを表示させ、✈マークをタップすれば機内モードの設定ができます!✈マークのみに色が付いている状態になれば準備OKです👌

Androidは端末によって操作方法が異なりますが、大抵の場合「設定」から機内モードにすることが可能だと思います!

②「シェア」ボタンをタップ

ここまでできたら、インスタのキャプション作成画面に移動し、右上の「シェア」ボタンをタップします。すると…

Save-Instagram-Without-upload

このようにエラーのお知らせが出ます。×マークをタップし、表示されるポップアップから「削除」を選択してください。

③加工した動画像が保存されます!

これで、加工した動画像が保存されたはずです!カメラロールを見てみると…

Save-Instagram-Without-upload

ちゃんと保存されていましたよ😊

ここで注意なのが、iOSの場合「アルバム」と「写真」では表示される場所が異なるようです!

「アルバム」では最後尾に表示されますが、「写真」では加工前の写真の次に表示されます。(☝の画像を参考にしてみてください。)

「見つからない!」と思ったら、焦らずにカメラロールをくまなく探してみてくださいね😇

どうしても見つからない場合はインスタの設定を確認しよう!

それでも、どうしても見つからない!保存されていない!という場合は、インスタの設定を確認してみましょう!

Save-Instagram-Without-upload

インスタアプリ内の「設定」>「アカウント」>「元の写真」を開いて「元の写真を保存」がオンの状態(スイッチが青)になっているかどうかを確認します。

こちらがオフになっていると写真が保存されないので気をつけてくださいね!

以上が「投稿せずにインスタで加工した動画像を保存する方法」でした!みなさんもぜひぜひ試してみてくださいね😊

あめ

この記事のライターあめ
XRの画質が良すぎてフィルターすらいらなくなりかけてます。文明しゅごい。

この記事に関するキーワード