logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

Instagram埋め込み機能の使い方!ブログでインスタの投稿を紹介しちゃおう。

Instagram埋め込み機能の使い方!ブログでインスタの投稿を紹介しちゃおう。

こんにちは、こくえいです。

ブログに自分や他人のインスタ投稿の埋め込みをする方法を紹介します。

※他の人のインスタ投稿を埋め込みする場合は、本人の許可を得てからにしましょう!

[手順]インスタの「埋め込み」をやってみよう

[手順1]埋め込みするインスタアカウントを開く

まずは埋め込みたいと思っている投稿があるインスタアカウントをWEBで開いてください。

今回はAPPTOPIのインスタを例に説明していきます。

[手順2]埋め込みする投稿を開く

instagram-embed

埋め込みたい投稿のサムネイルをタップして、投稿の詳細を表示させます。

[手順3]「・・・」をタップする

instagram-embed

次にインスタ投稿の右上にある「・・・」マークをタップします。

[手順4]「埋め込み」を選択

instagram-embed

「・・・」をタップするといくつか出る選択肢の中から「埋め込み」を選択してください。

[手順5]「埋め込みコードをコピー」を選択

instagram-embed

次に表示される「埋め込みコードをコピー」をタップすると、埋め込み用のURLがコピーされます。

その上に書いてある「キャプションを追加」は、埋め込みコードにインスタの投稿文を含めるかを意味しています。チェックを外すと、インスタ投稿の画像だけを埋め込めます。

[手順6]ブログなどの埋め込みたい場所に貼り付け

コピーした埋め込みコードは「html」なので、ブログに貼り付ける場合は「htmlモード」にしてから貼り付けるようにしましょう。

実際にブログにインスタ投稿を埋め込みすると、以下のように表示されるはずです!

これでインスタの埋め込みは完了です!

中央にインスタの埋め込みをする方法

PCからこのインスタ投稿を見ると左に寄った状態で埋め込みがされています。なので、中央に埋め込みする方法も紹介します!

instagram-embed

インスタ投稿を中央に埋め込みするには、上記のhtmlコードを使います。

instagram-embed

このコードで、インスタの「埋め込みコード」を上記のように囲むだけです。

そうすると、このように中心に埋め込みが入ります!

インスタの埋め込み方法が分からなかった人や、埋め込みの仕組みが気になっていた人は参考にしてみてください☻

APPTOPIインスタでは毎日「かわいい」を発信中!

今回例に使った「APPTOPI(アプトピ)のインスタアカウント」では、流行りの画像加工や、おしゃれでかわいいフォトスポットを紹介しています。

インスタ投稿に登場するAPPTOPIのライター陣は、実際に活躍中のインスタグラマーもいるので参考になりますよ〜!

ぜひフォローして女子のトレンドをキャッチしちゃいましょう。

こくえい

この記事のライターこくえい
文字ばかりの記事になってしまったときは「インスタ投稿の埋め込み」でだいぶ良い感じになりますよ(*^_^*)

この記事に関するキーワード