logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

LINEミュージックの解約方法をカンタン解説!退会できないって本当?

LINEミュージックの解約方法をカンタン解説!退会できないって本当?

初登録した初月は利用料が無料になるLINEミュージック。「無料で使えるなら試してみよう!」と頭をよぎりますよね。

ただ、友人から「LINEミュージックは解約できない!」と聞き、不安を抱いた経験はありませんか?

実は、LINEミュージックを辞めるときには「解約」ではなく「プランの変更」が必要です。

プランの変更と聞くと、なんとなく面倒くさそうなイメージを持ってしまいますよね。

ですが、LINEミュージックはスマホから変更できますし、運営先に問い合わせる必要もありません。

そこで今回の記事では、LINEミュージックの解約方法や解約前の注意点について詳しく解説します。

これからLINEミュージックの登録や解約を考えている方は、参考にしてみてくださいね。

LINE MUSICの他の記事を見る

LINEミュージックって解約できないの!?

LINEミュージックには、「解約」という概念がありません。

一般的なミュージックアプリは、アカウントを新しく作り、入会の手続きをすることで使えるようになります。

一方、LINEミュージックの場合は、サービスを「利用する」もしくは「利用しない」を自分で選べるんです。

つまり、LINEミュージックの利用を辞めるときには、サービスを解約するのではなく「利用しない」を選ぶことになります。

そのため、友人からは「LINEミュージックは解約できないよ!」といわれるケースが多いのかもしれませんね。

とはいっても、無料だからLINEミュージックを登録した方もいるのではないでしょうか。

お金を払ってまでLINEミュージックを使うのはちょっとなぁ……と抵抗を感じてしまいますよね。

では、無料の期間中だけLINEミュージックを使いたいときは、どうすればいいのでしょうか?

無料期間が終わると自動更新される

LINEミュージック

LINEミュージックは、無料期間が終わると自動的に利用する期間が更新されます。

そのため、次月の利用料金が自動的に支払われてしまうので注意が必要です。

ただし、「1ヶ月だけ使って、その後は解約しよう」と考える方も多いのではないでしょうか。

要するに、無料で使える期間(30日間)が終わる前に、プランの設定を変更しなくてはいけません。

LINEミュージックの利用料金を払わずに使いたいのであれば、無料で使える期間中に設定を変更することをお忘れなく。

アンインストールだけでは解約できない

LINEミュージックは、アンインストールだけでは解約できないので注意しましょう。

一般的なミュージックアプリは、アンインストールすれば退会や解約ができるものもあります。

ただし、LINEミュージックはアンインストールしても解約ができません。

そのため、スマホにアプリがない状態でも、サービスを使っていないのに継続的に料金を支払っている可能性が高いです。

もし、LINEミュージックを使っていたけどアプリをアンインストールしかしていない方は、まずサービスを利用していないことを確認してみてください。

プリペイドカードを利用しても自動的に支払われる

プリペイドカードを使っていると、LINEミュージックの料金を自動的に支払われることがあります。

原因は、LINEミュージックのプラン変更がしっかりとできていないためです。

「クレジットカードはないけど、LINEの機能を使いたい」といった方は、プリペイドカードを利用する場合が多いのではないでしょうか。

プリペイドカードの残高があると、自動的にLINEミュージックの利用料金が引き落とされてしまいます。

サービスを利用しないよう変更が必要であることを忘れないでくださいね。

LINEミュージックを解約する前の確認事項

LINEミュージックを解約する前に

  • ダウンロードした曲が消えてしまう
  • ギリギリで解約すると料金がかかる

といった現象があることを理解しましょう。それぞれ詳しく解説します。

ダウンロードした曲が消えてしまう

有料プランを解約すると、LINEミュージックでダウンロードした曲が消えてしまうことがあります。

LINEミュージックには有料プランだけでなく、無料プランも存在しますが、有料プランを辞めると、それ以降は無料プランの機能しか使うことができません。

有料プランから無料プランになると、以下の機能に縛りが発生します。

  • 曲をダウンロードできない
  • 音質を選べない
  • 着信音や呼出音を設定できない
  • 曲に時間制限がかかる

そのため、以前ダウンロードした曲をオフラインで聴けなくなるので注意しましょう。

ギリギリで解約すると料金がかかる

初月無料でLINEミュージックを利用していて、さらに次月から無料プランに変更したい場合。登録日を誤って覚えていると、料金が発生してしまうことがあります。

LINEミュージックを無料で使えるのは、初月のみ(登録日から30日間)。

そのため、利用期間が31日目になってしまうと2ヶ月目の料金を請求されるのです。

LINEミュージックを初月のみ使おうと考えている方は、登録した日付をしっかりと覚えておきましょう。

また有料プランから無料プランに切り替える際は、日付が変わらないうちに設定してくださいね。

設定を変更するのは、期限まで2日ほど余裕がある状態だと安心です。

LINEミュージックを解約する方法

LINEミュージックにおける解約とは、有料プランが自動的に継続する設定をオフにすることです。

有料プランが自動的に継続する設定をオフにするには、以下の方法があります。

LINEミュージックを解約する方法

  • iPhoneの「設定」から解約する
  • GooglePlayストアから解約する
  • LINEミュージックのアプリから解約する
  • LINEのアプリから解約する
  • PCから解約する

それぞれ解説しますので、あなたに適切なものを選んで設定してみましょう。

iPhoneの「設定」から解約する

iPhoneやiPadといったiOSの端末なら、本体の「設定」から変更可能です。

「設定」から解約する手順を解説していきます!

「設定」アプリを開く

設定

まずは、iPhoneの「設定」アプリを開きます。

「iTunes StoreとApp Store」を選択する

iTunes StoreとApp Store

設定アプリを開いたら、少し下にスクロール。青いアイコンの「iTunes StoreとApp Store」をタップします!

青字のID名をタップ

appleID

一番上に青字で表示されている「AppleID」をタップします。

「Apple IDを表示」を選択

appleIDを表示

画像のような画面が表示されますので、一番上の「AppleIDを表示」を選択しましょう。

このとき、AppleIDで認証が必要になります。最近のiPhoneであれば指紋認証や顔認証でOKですが、古いiPhoneなどを使用している場合にはAppleIDを入力してください!

「サブスクリプション」をタップ

サブスクリプション

「サブスクリプション」という項目があるので、これを開きましょう。

ちなみに、アカウント画面では現在課金しているサービスを確認できます。このきっかけに、他に不要なサービスがないかチェックしてみてはいかがでしょうか?

「サブスクリプション」の中のLINEミュージックを選択

サブスクリプション LINEミュージック

「サブスクリプション」を開くと、LINEミュージックが登録されているはずですので、これを開きます。

「サブスクリプションをキャンセルする」をタップして完了!

キャンセル

LINEミュージックの詳細画面を開くと「プレミアムプラン」など有料のプランが登録されているはず。ここで赤字の「サブスクリプションをキャンセルする」を選択すれば解約完了です!

手順をまとめると以下の通り!

iPhoneの解約手順

  1. 「設定」アプリを開く
  2. 「iTunes StoreとApp Store」を選択する
  3. 青字のID名をタップ
  4. 「Apple IDを表示」を選択
  5. 「サブスクリプション」をタップ
  6. 「サブスクリプション」の中のLINEミュージックを選択
  7. 「サブスクリプションをキャンセルする」をタップして完了!

ちなみに、iOSをアップデートしていないなどiPhoneの古いバージョンを使っている方は、後半の手順が若干異なります。

古いバージョンの手順は以下の通り。

iPhoneの解約手順(古いバージョン)

  1. 「設定」をタップ
  2. 「iTunes StoreとApp Store」をタップ
  3. ID名をタップ
  4. 「Apple IDを表示」をタップ
  5. アカウント画面の下の「登録」をタップ
  6. 「トライアル(もしくは登録)をキャンセルする」をタップ

なお、最後の画面は登録しているプランによって表示が変わります。

もしLINEミュージックの無料お試しを利用しているなら「トライアルをキャンセルする」、すでに有料プランを利用しているなら「登録をキャンセルする」が表示されますよ。

GooglePlayストアから解約する

Android端末を使っている方は、GooglePlayストアアプリを使ってLINEミュージックの有料プランを解約することができます。

GooglePlayストアアプリから解約する場合は、以下の手順になります。

Androidの解約手順

  1. GooglePlayのアプリを開く
  2. 左上にあるメニューバーをタップ
  3. 「アカウント情報」から「定期購入」をタップ
  4. 「LINE MUSIC」のキャンセルを選択
  5. 「定期購入を解約」をタップして解約完了!

このように、iPhoneを使用している人は「設定」アプリ、Androidを使用している人は「GooglePlay」アプリから解約するのが一番わかりやすい方法です。

このやり方がわからない…という方は

LINEミュージックのアプリから解約する

Android端末でキャリア決済を利用している場合か、クレジット決済にしている場合は、LINEミュージックのアプリから直接解約することもできます。

LINEミュージックのアプリから解約する場合、以下の手順になります。

LINEミュージックアプリの解約手順

  1. 「LINE MUSIC」のアプリを開く
  2. 「ライブラリ」画面右上の「歯車マーク」をタップ
  3. チケット管理の「自動更新 解約」を選択
  4. 画面左下の「自動更新を解約」をタップ
  5. 「登録をキャンセルする」をタップ
  6. 「確認」をタップしたら解約完了!

アプリ内の設定画面にあるチケット管理から、プラン更新の内容を変更して解約します。

LINEのアプリから解約する

LINE

LINEミュージックはLINEと連動したサービスなので、少し面倒ですがLINEのアプリからも解約することができます。

LINEから解約する場合、以下の手順になります。

LINEアプリからの解約手順

  1. LINE STOREへアクセス
  2. 左上の「三」をタップ
  3. マイページにログインして、再度左上の「三」をタップ
  4. 「プラン管理」を選択
  5. 「契約プラン」の右側にあるキャンセルを選択したら解約完了!

LINE STOREにアクセスしてから、マイページの「プラン管理」というところから変更すると解約が可能です。

プラン管理には、マイページの「購入履歴」からアクセスすることも可能です。

またプラン管理の画面では、LINEと連動しているサービスをチェックできます。

PCから解約する

PCにiTunesがある場合、PCから解約することができますよ。

PCから解約するには、以下の手順になります。

PCからの解約手順

  1. iTunesを起動
  2. 「アカウント」をクリック
  3. 「マイアカウントを表示」を選択
  4. Apple IDとパスワードでサインイン
  5. 「設定」から「管理」をクリック
  6. 「トライアル(または登録)をキャンセルする」をクリック

iTunesからサインインし、設置画面より解約することが可能です。

iPhoneの設定から解約するのと同じように、Apple IDが必要になります。

また契約している内容によって最後の表記が違うので注意してくださいね。

LINEミュージックを解約したあとは?

LINEミュージックを有料プランから無料プランに切り替えると、

  • 停止する機能がある
  • 楽曲をフルで再生できなくなる

の制限がかかります。

また、曲をフルで聞く方法やもう一度有料プランに変更する方法も合わせて紹介します。

停止する機能がある

無料プランのLINEミュージックでは、

  • ダウンロード
  • 音質の変更
  • 着信音や呼出音の設定

といった機能が使えません。

通勤や通学時に音楽を聞くときは、ストリーミング再生となるので通信料がかかります。(データ通信が発生します)

楽曲をフルで再生できなくなる

無料プランでは、楽曲をフルで聴けなくなります。

再生できるのは、およそ30秒ほどです。

ただし、以下の方法を試すことで楽曲をフルで聞くことができますよ。

曲を購入すればフルで聴ける

ト

LINEミュージックで販売する楽曲を購入することで、フル再生することが可能です。

ただし、1曲ごとに料金が設定されています。

そのため、LINE内で共通するコインを消費しなくてはいけません。

また購入した楽曲は、同じアカウントであれば引き継ぎできますよ。

とはいえ、毎月ごとに数曲買うのであれば、月額960円で利用できる有料プランの方がお得かもしれませんね。

もう一度有料会員になりたい場合は?

もう一度有料会員になりたい場合は、解約手順と同様に無料プランから有料プランに変更するだけです。

無料プランに切り替えてみたら機能の制限がかかってしまい、思うように利用できないと感じることも少なくありません。

ただし、無料期間は始めて登録した日から30日間のみです。

そのため、有料プランへ変更した日から1ヶ月すると、料金を請求されるのをお忘れなく。

LINEミュージックの解約にはプランの切替が必要!

今回の記事では、LINEミュージックを解約する方法について解説しました。

LINEミュージックには、「解約」の概念がありません。

有料プランを「利用する」もしくは「利用しない」を自分で選ぶ必要があります。

有料プランから無料プランに変更すると、

POINT

  • 曲をダウンロードできない
  • 音質を選べない
  • 着信音や呼出音を設定できない
  • 曲に時間制限がかかる

といった機能に縛りが発生することを覚えておきましょう。

またプランを変更する方法は、

POINT

  • iPhoneの「設定」から解約する
  • GooglePlayストアから解約する
  • LINEミュージックのアプリから解約する
  • LINEのアプリから解約する
  • PCから解約する

が挙げられます。

自分にあった方法で変更してみてください。

LINEミュージックは、日頃から利用するLINEと連動しているので、日常的に使いやすいアプリの1つです。

ただ、毎月お金を払ってまで使いたくないと感じる方もいます。

そんなときは、一度LINEミュージックのプランを有料から無料に変更してみましょう。

LINEミュージックは、無料プランに変更してもすぐに有料プランに戻すことが可能です。

とはいえ、料金が発生することをお忘れなく。

あなたの生活環境に合ったプランで音楽を楽しみましょう!

LINE MUSICの他の記事を見る

アイキャッチ出典:unsplash

この記事に関するキーワード