スマホで見つける、もっと可愛い私

クラウドってなに?使い方&おすすめサービスまでわかりやすく解説!

クラウドってなに?使い方&おすすめサービスまでわかりやすく解説!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

iPhoneのバックアップする

iCloud Driveなら、iPhoneに保存してある写真や動画、メール、アプリなどのデータのバックアップも可能です。

あらかじめiPhoneをバックアップしておけば、新しいiPhoneに機種変更したり、初期化した時にバックアップしておいたデータを引き継ぐことができます。

では、iCloud DriveでiPhoneをバックアップする方法をご紹介していきます。

iPhoneの場合
「設定」を開いて、一番上に表示されているユーザ名の部分をタップします。

iPhoneのバックアップする

「iCloud」をタップします。

iPhoneのバックアップする

「iCloudバックアップ」をタップします。

iPhoneのバックアップする

「今すぐバックアップを作成」をタップします。

iPhoneのバックアップする

「バックアップを作成中」という表示が消えるまでしばらく待ちます。バックアップの時間が表示されたら、あとは終わるのを待つだけです。

iPhoneのバックアップする

PCのファイルにiPhoneからアクセスする

PCで作成したファイルをiCloud Driveに保存しておけば、iPhoneからでも保存したファイルにアクセスすることができます。

では、iCloud DriveでPCのファイルにiPhoneからアクセス方法をご紹介していきます。

・「ファイル」を開きます。

PCのファイルにiPhoneからアクセスする

「ブラウズ」をタップします。

PCのファイルにiPhoneからアクセスする

「iCloud Drive」をタップすれば、保存されているファイルにiPhoneからアクセスできます。

PCのファイルにiPhoneからアクセスする

おすすめクラウド③OneDriveの使い方

最後に、Microsoft社が提供している、「OneDrive」の使い方について解説していきます。

ファイルをアップロードする

OneDriveなら、WordやExcelのドキュメント、写真、動画などのファイルをアップロードして、ネット上に保存しておくことができます。

では、OneDriveでファイルをアップロードする方法をご紹介していきます。

<iPhoneの場合>
OneDrive」のアプリを開いたら、画面上部にある「+」のアイコンをタップします。

ファイルをアップロードする

「アップロード」をタップします。

ファイルをアップロードする

写真か動画をアップロードする場合は「写真とビデオ」、その他のファイルをアップロードする場合は「参照」をタップします。

ファイルをアップロードする

アップロードしたいファイルを選択して「完了」をタップしたら、選択したファイルがアップロードされます。

ファイルをアップロードする

<PCの場合>

  • PCでOneDrive(https://onedrive.live.com/about/ja-jp/)のサイトにアクセスします。
  • 画面右上にある「サインイン」をクリックします。
  • メールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
  • 「アップロード」をクリックします。
  • 「ファイル」か「フォルダ」のどちらかを選択します。
  • アップロードしたいファイルやフォルダを選択して、「開く」をクリックします。
  • 選択したファイルやフォルダがアップロードされます。

ファイルを共有する

OneDriveを使えば、WordやExcelのドキュメント、写真、その他ファイル、フォルダ全体を他のユーザと共有することができます。

では、OneDriveでファイルを共有する方法をご紹介していきます。

<iPhoneの場合>
「OneDrive」のアプリを開いたら、共有するファイル、またはフォルダの右横にある「…」のアイコンをタップします。

ファイルを共有する

「共有」をタップします。

ファイルを共有する

「リンクのコピー」をタップして、コピーしたリンクを共有したい相手にメールなどで送ります。
ップします。

ファイルを共有する

<PCの場合>

  • PCでOneDrive(https://onedrive.live.com/about/ja-jp/)のサイトにアクセスします。
  • 画面右上にある「サインイン」をクリックします。
  • メールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
  • 共有したいファイルにチェックを入れ、「共有」をクリックします。
  • 「リンクのコピー」をクリックします。
  • コピーしたリンクを、共有したい相手にメールなどで送ります。

ファイルを編集する

OneDriveにファイルを保存しておけば、外出中でもどのデバイスからでも、気軽にファイルを編集することもできます。

では、OneDriveでファイルを編集する方法をご紹介していきます。

<iPhoneの場合>
「OneDrive」のアプリを開いたら、編集するファイルの右横にある「…」のアイコンをタップします。

ファイルを編集する

「編集」をタップします。

ファイルを共有する

<PCの場合>

  • PCでOneDrive(https://onedrive.live.com/about/ja-jp/)のサイトにアクセスします。
  • 画面右上にある「サインイン」をクリックします。
  • メールアドレスとパスワードを入力してサインインします。
  • 編集したいファイルのところで右クリックをします。
  • 「開く」をクリックすれば、そのファイルが編集できるようになります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。