スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneでよく使われる絵文字の意味とは?項目別に一挙大公開!

iPhoneでよく使われる絵文字の意味とは?項目別に一挙大公開!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

Contents[OPEN]

落ち込んでいる顔

落ち込んでいる顔

上記の絵文字の意味は、落ち込んでいる表情です。残念な事を聞かされたときによく使われますね。

約束が都合でキャンセルになった時も「残念!(落ち込む表情)また今度行こうね!(笑顔)」という形で使う事も多いでしょう。

にやけている顔

にやけている顔

上記の絵文字の意味は、にやけている表情です。

例えば相手が好きそうな異性の事を「あんな奴、嫌い!」と行った時に、「それ、本当なの~?」とにやけながら疑う時に使う事も多いのではないでしょうか。

白けている顔

白けている顔

上記の絵文字の意味は、白けているときの表情です。

疑っている表情にも見えることから、普段の会話では使いにくい方も多いでしょう。

困っている顔

困っている顔

上記の絵文字の意味は、困っている顔です。

困り顔も、絵文字として使う事が多いですよね。「どうしよう?」と思ったときに使うと便利な絵文字です。

疲れ顔

疲れ顔

上記の絵文字の意味は、疲れ顔。

「残業で疲れたよ」とか「授業で疲れたよ」という時になじみがある絵文字です。

その後に「お疲れ様」と返すのは定番というくらいに、なじみがありますよね。

びっくり顔

びっくり顔

上記の絵文字の意味は、びっくりです。

少し驚いたなという時に使うと、とても便利ですよね。日常使いでよく出る絵文字なのではないでしょうか?

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。