スマホで見つける、もっと可愛い私

iPhoneでよく使われる絵文字の意味とは?項目別に一挙大公開!

iPhoneでよく使われる絵文字の意味とは?項目別に一挙大公開!

この記事は公開日から1年以上が経過しています。

Contents[OPEN]

秘密にしてねの顔

秘密にしてねの顔

上記の絵文字の意味は、「シー」としている表情と、「あっ!」と口に手を当てている表情です。

秘密トークをする時に役立ちます。

くれぐれも、メッセージを送る相手を間違えないようにして下さいね!

お口にチャックの顔

お口にチャックの顔

上記の絵文字の意味は、「お口にチャック」という意味です。

本当に口にチャックがあって、分かりやすいですよね。こちらも秘密トークの時に使うと便利です。

猫の表情

猫の表情

上記の絵文字は、猫の表情です。

人間ばかりではなく、猫の表情を使う事もありますよね。

笑顔、泣き顔、キス顔など、バリエーションも豊かです。

人間ではないものの表情

人間ではないものの表情

上記の絵文字は、人間や猫以外の表情です。

悪魔、天狗、お化けなど種類も多彩。

最近はハロウィンもありますし、登場の機会が多い絵文字なのではないでしょうか。

iPhoneの絵文字の意味《ジェスチャー編》

表情だけではなく、iPhoneの絵文字には、ジェスチャーもあります。日常会話でも凄く使いやすいですので、多用している人も多いですよ!

主なiPhoneの絵文字の意味《ジェスチャー編》は下記の通りです。

iPhoneの絵文字の意味《ジェスチャー編》

  • ポジティブなジェスチャー
  • ネガティブなジェスチャー
  • 謝るジェスチャー
  • 返事に便利なジェスチャー
  • 手だけなジェスチャー

ポジティブなジェスチャー

ポジティブなジェスチャー1

ポジティブなジェスチャー2

上記のジェスチャーは、ポジティブなジェスチャーと言えますよね。

OKという時だったり拍手だったりと、ジェスチャーは様々です。

ポジティブで誤解を受けにくい絵文字ですので、多用している方も多いでしょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。