『かわいい』が生まれる場所。

Spotify(スポティファイ)の解約方法とその手順。解約のベストタイミングって?

Spotify(スポティファイ)の解約方法とその手順。解約のベストタイミングって?

TVCMや広告で目にする機会も増えた「Spotify(スポティファイ)」。

なんとなく聞いたことがある方も多いかと思います。好きな音楽を好きな時に聞くことができ、利用されている方も多いサービスのひとつです。

この記事では、音楽ストリーミングサービス「Spotify」を実際に解約するときの手順、また解約にいちばん最適なタイミングまでご紹介します。

今解約をしたい方も、これから「Spotify」を使ってみたい方も、必見の内容です。

音楽ストリーミングサービス「Spotify」とは?

「Spotify(スポティファイ)」とはインターネットを通じて、スマホ・PC・タブレット・ゲーム機器などで音楽を楽しむことができる音楽ストリーミングサービスです。

配信されている楽曲は5000万曲以上と豊富なラインナップで世界中に2億人以上のユーザーを抱えており、音楽ストリーミングサービス業界の中で世界最大手といわれています。

「Spotify」の有料プランと無料プラン

「Spotify Premium」という有料プランと、「Spotify Free」という無料プランと2種のプランがあります。

月額料金が無料の「Spotify Free」でも、アクセスできる楽曲数に制限がないため無料プランでも気軽に使用することができます。

Spotify Free(無料プラン)

  • 5000万曲以上の楽曲に自由にアクセス
  • 好きなアーティストの楽曲をシャッフル再生で楽しむことができる
  • 自分だけのプレイリストを作成・編集し、友だちと共有することができる
  • Browseからシーンに合わせた自動プレイリストを聞くことができる
  • 高音質の選択ができる
  • 曲のスキップ回数が制限されている
  • 2~3曲に1回、15~30秒程度の広告が入る

これだけの機能を無料で利用できるため、ラジオのように音楽を楽しむ方であれば特に気にせずに使うことができます。

Spotify Premium(有料プラン)

  • 5000万曲以上の楽曲に自由にアクセス
  • 音楽を端末にダウンロードできる
  • 広告による中断がない
  • 最高音質で楽しめる
  • スキップ回数無制限
  • 歌詞を表示させることができる

これらのサービスを受けるためには、月額料金を支払う必要があります。

「Spotify Free」の無料プランと比べると自由度が高く音楽をより楽しむことができる内容になっています。

広告などもカットされるため、ストレスフリーに好きな音楽を好きなだけ聞くことができるプランです。

有料プランの種類

有料プランは全部で3種類があります。

個人向けプラン:¥980/月

  • 1アカウントの金額
ファミリープラン:¥1480/月

  • 同じ住所の家族間で最大6つのアカウント作成
  • 露骨な表現を含む楽曲の制限が可能
  • Family Mix機能でよく聞く音楽を家族間で共有することが可能
学生プラン:¥480/月

  • 1アカウントの金額
  • 学生限定の料金プラン

「Spotify Premium」の特典内容はほぼ変わらず、アカウントをいくつ作成するかで料金が変わります。

ご自身の環境に応じて料金を選ぶことができるため、使い方によってはお得に使用できます。

「Spotify Premium」の無料体験

有料プランである「Spotify Premium」は、1ヶ月限定で無料体験を行うことができます。

公式HPから申し込みをすると1ヶ月無料特典が付き、無料体験中でも制限はありません。

「Spotify Premium」の特典を存分に、無料で楽しむことができるのです!

すでに「Spotify Free」を使用している方向けのキャンペーンが不定期で行われることがあります。

「最大3ヶ月無料」となる場合もあるので、気になる方はまずWEBサイトやSpotifyからのメールやSNSをチェックしてみましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。