『かわいい』が生まれる場所。

【Remini(リミニ)】ぼけた写真を鮮明に!写真を高画質にする加工アプリ

【Remini(リミニ)】ぼけた写真を鮮明に!写真を高画質にする加工アプリ

こんにちは、natsuです!

みなさんは写真を撮って見返した後にぼやけていたり、昔撮った写真の画質が悪くて見づらい、そんな経験ないですか?

今回はそんなぼけてしまった写真を高画質にし、鮮明にするアプリ「Reminiリミニ)」を紹介したいと思います!

万能の動画加工アプリ【Squarely】を使って、動画の画質が上がったように見せる方法

『Remini(リミニ)』とは!【写真を高画質にする加工アプリ】

『Remini』とは、荒い画像やぼやけている画像をAIが分析・補正し、鮮明にしてくれるとても優秀な加工アプリです。

Reminiを使うとどのような変化があるのか、少し見てみましょう♡まずぼやけた写真がこちら。

ハッキリしてなくてぼやけてますよね…その写真をReminiで高画質にすると…

こんな感じにハッキリと鮮明にさせられるんです♡

BeforeとAfterを比べるとこんな感じ!あきらかに高画質!鮮明になっています。すごいですよね♡

それではReminiの使い方を見てみましょう!

『Remini(リミニ)』で画像を高画質・鮮明にする方法!

まずはReminiアプリを開きます。

アプリを開くと下のような画面になります。

「Enhance」というところをタップしましょう。

アルバム画面に切り替わり、加工したい写真を選択すると、画像左のような画面になります。高画質にしたい写真を決めたら、真ん中下のレ点をタップします。

すると、画像右のような画面になり、写真が読み取られます。ですが、読み取るのにかなり時間がかかる場合もあります。

その時このような表示が出るかと思います。この場合「Wait here」をタップすると前の画面に戻ってしまうので、「Check History later」をタップして出来上がるのを待つことをお勧めします!

「Check History later」を選択すると【Remini】

「Check History later」を選択すると、バックグラウンドでアプリが高画質化処理をしてくれるので、処理が終わるまで待ちます。

高画質化が完了した画像は「History」の中にあります。

まだ高画質化処理が完了していないものは「Processing」と表示されています。

高画質化処理が終わると、先ほどのTOPの「History」に数字が表示されます。

見てみると写真が出来上がっていました♡

待っている時間はその時によりけりだと思いますが、今回は20分以内には出来ていました!

Reminiの通信の込み具合によっては数分以内にできることもあるし、何時間もかかってしまうこともあるみたいです。

こんなに違う!Remini(リミニ)で高画質にした画像♡

それではもう一枚『Remini』を使ってぼけた画像を高画質にしてみたので、どのようになったか見てみましょう♡

BEFORE【ぼけた画像を高画質にするアプリ・Remini(リミニ)】

こちらの画像はそんなにぼけてはいないですが、フィルターで少しふんわりしています♡

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。