『かわいい』が生まれる場所。

【Instagram(インスタグラム)】コメントの使い方!豆知識も含め徹底解説!

【Instagram(インスタグラム)】コメントの使い方!豆知識も含め徹底解説!

写真や動画を投稿できるSNS「Instagram(インスタグラム)」通称インスタは、学生から社会人・主婦層まで幅広い年齢層の方に親しまれています。

芸能人や政治家も自分のアカウントを持ち、より世間と近い距離でコミュニケーションをとることができるツールのひとつとして使われています。

Instagramでの交流で必要不可欠なのが、コメント機能です。

相手の投稿にコメントするのはもちろん、返信したり、コメントに対して「いいね」を押すことができたりと様々な機能を持っています。

コメントを間違えてしまった場合編集しなおすことができるのか、そもそもコメントにはどんな機能があるのか、今回の記事で1つずつ解説します。

よりスムーズなコミュニケーションのために、覚えておくと得する情報をお届けしますね!

【インスタ】Instagramのコメントとは?

Instagramのコメントって何?

コメントとは、誰かの投稿に対してメッセージを送る機能のことを指します。

下画像の吹き出しマークや「コメント〇件」という表記を押すとコメント欄に移動します。

コメント欄

投稿に対するコメントが一覧で表示されます。

コメント欄2

コメントは公開アカウント/鍵アカウント関係なく相手に表示され、返信もできるようになっています。

ちなみに、コメントマークの左側ハートマークは「いいね」を送るマークです。これを押す以外にも画像を2回連続タップでも「いいね」は送られます。

ハートマーク

コメントの右側紙飛行機のマークを押すと、DM(ダイレクトメッセージ)で特定の相手に投稿内容を共有できます。

紙飛行機

記事の右側の栞のマークは「保存する」という機能で、Instagramのブックマークのような機能です。

栞

DMとの違いは?

DM(ダイレクトメッセージ)は個人間の非公開のチャットのようなものです。

投稿に対して行うものではなく、ユーザー同士が気軽にメッセージのやり取りをすることができるように備わっている機能です。

コメントは全員が見ることができる、投稿に対してつけるメッセージであるため、DMとは仕組みが根本的に異なります。

Instagramのアプリ内で行うチャット機能だと思っていただければわかりやすいかと思います。

コメント DM
投稿に対するメッセージ ユーザー間でのチャット
Instagram内全員に公開される 非公開でユーザー同士でないと見ることができない
文字のみ送信可能 写真や動画、GIFも利用可能

Instagramコメントのコピーや翻訳は可能?

コメントテキストのコピーはできない仕様

Instagramのコメント機能は、見ている人がコメントをコピーしてどこかに貼り付けることができないように制限されています。

公開しているアカウントだと外国の人からコメントをもらうこともあるかもしれませんが、もらった外国語のコメントをコピーして翻訳にかけることは現状難しい状態です。

翻訳機能はInstagramに備わっている!

しかしコメントをはじめ投稿の本文/プロフィールの自己紹介文は、見る人の言語設定に合わせて自動的に翻訳される機能が備わっています。

相手が入力した言語と自分の言語設定が翻訳に対応している場合、テキストの下にある[翻訳を見る]をタップすると、自動翻訳されたメッセージを表示することができます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。