『かわいい』が生まれる場所。

ツイ消し対策!削除ツイートをバレずに見る方法とは?アプリも紹介!

ツイ消し対策!削除ツイートをバレずに見る方法とは?アプリも紹介!

Twitterで投稿したツイートは後で削除することができます。

削除してしまうとTwitter上で閲覧できなくなりますが、削除されたツイートをもう一度見たい、という方もいるでしょう。

実は、Twitterの機能や外部ツールを利用すれば、削除された投稿を閲覧するのは十分可能なのです。

そこで今回は、削除されたツイートを見る方法を詳しく解説していきます。

【ツイ消し】過去ツイートを見る方法はある?

削除された過去ツイートを見る方法は、以下の3つの方法があります。

キャッシュを取得する

キャッシュを取得してツイートを確認する方法を試せば、すでに削除してしまった過去の投稿を見られる場合があります。

なお、この方法はパソコンからの操作が必要になります。

まず、Yahooやgoogleなどで「https://twitter.com/ユーザー名」と入力して検索して下さい。

「https://twitter.com/ユーザー名」と入力して検索

ユーザー名:ユーザーネームの横に表示されている@以降の英数字のこと。

検索すれば、検索結果の上位に対象のユーザー名のTwitterが表示されると思います。

次に、Googleの場合はURLの右横にある「▼」→「キャッシュ」をクリック、Yahooの場合は「キャッシュ」をクリックして下さい。

「キャッシュ」をクリック

こうすることで、Twitterのキャッシュを取得でき、削除される前の投稿を確認できるかもしれません。

Twitterのキャッシュを取得できる

Twitter上で削除された投稿のリツイートなどを検索する

Twitter上で削除された投稿のリツイートなどを検索する

フォロワー数が多いアカウントや、ツイートが大炎上したアカウントの場合、他のユーザーが削除した投稿をスクショしてその画像をアップしていたり、リツイートしている可能性があります。そのため、以下のような言葉を入力して投稿を検索してみて下さい。

  • 〇〇 削除
  • 〇〇 ツイ消し
  • 〇〇 消した

○○の部分はツイ消ししたアカウントのユーザー名を当てはめて下さい。

「TweetSave」で検索する

「TweetSave」とは、Twitterの投稿の保存に特化したキャッシュ保存サービスです。

このサービスを利用して誰かがツイートを保存していた場合、万が一削除されても今まで通り閲覧することができます。

早速このサイトを利用して削除された投稿を検索してみましょう。

操作手順

  1. 「TweetSave」の公式サイト(https://tweetsave.com/)にアクセス。
  2. テキストボックスに対象のアカウントのユーザー名を入力して、「SAVE」をクリック。

そうすれば、このサイトで保存された対象のアカウントの投稿が一覧で表示されます。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。