『かわいい』が生まれる場所。

オンライン会議に使えるZoom(ズーム)とは?無料・有料版を選ぶポイントも

オンライン会議に使えるZoom(ズーム)とは?無料・有料版を選ぶポイントも

テレワークが普及し始めている現在、場所を選ばずにいつでも会議を開催できる「オンライン会議」が注目されています。

その中でも、簡単に始められる手軽さと様々な機能が揃った「Zoom(ズーム)」のユーザーが増えています。

今回の記事では、Zoom(ズーム)の使い方や便利な機能、無料版・有料版を選ぶポイントなどをご紹介します!

Zoomの記事をもっと見る

Contents[OPEN]

そもそもZoom(ズーム)とは?

テレワークが浸透し始め、オンライン会議が注目を集めています。オンライン会議のツールは沢山ありますが、その中でも操作が簡単で、様々な機能を楽しめると人気を集めているのが「Zoom(ズーム)」です。

「Zoom(ズーム)」はカメラや通話機能を通じて、直接顔を合わせることなく会議を開催することができます。また、オンラインならではの不便な点を補ってくれる機能まで揃っています。

まずは、Zoom(ズーム)とはどのようなツールなのかを簡単にご紹介します。

Zoom(ズーム)って何?

Zoom(ズーム)とは、WEB会議を開催するためのツールで、場所や端末を選ばずにどこからでも複数人で会議をすることができます。

WEB会議やオンラインサロン、就活の面接などのビジネスシーンだけでなく、オンライン飲み会などコミュニケーションツールとしても活用されています。

日本国内での知名度はまだ高くなく少しずつ広がりをみせているところですが、世界では75万人以上の利用者がおり、Zoom(ズーム)を通じて業務の効率化が進んでいます。

PC・スマホ・タブレットで利用可能

Zoom(ズーム)はPCだけでなく、スマホやタブレットからも利用が可能です。マイクやカメラがついていない端末であっても外付けで接続することで、ビデオや通話を使った会議をすることができます。

WindowsやMacOS、iOS、Androidなど、複数のOSで利用可能なため、使用機器を選ばないという面でも非常に使い勝手が良いツールです。

Zoom(ズーム)の利用に必要なものは?

Zoom(ズーム)を利用するためには、マイク・スピーカー・カメラが必要です。

最近ではPCでもマイク・スピーカー・カメラが元々揃っている場合も多いので、ご利用の端末を確認してみてください。

また、PCにこれらの機能が付属していても、スピーカーから音が聞こえにくかったり、カメラの画質が悪い場合は、外付けで購入する人もいます。ビジネスで利用する場合、正式な会議の前に、まずは社内の同僚や友だちなどと検証をしてみるのがいいかもしれませんね。

なお、スマホやタブレットの場合はアプリをインストールすればすぐに使うことができます。こちらもカメラやスピーカーがついていることがほとんどですね。

ただし、スマホやタブレットを使う場合、一部の機能が制限されてしまいます。様々な機能を使いこなしたい方はPCの使用をおすすめします。

PC・スマホ・タブレットどの端末で使用する場合でも、マイク付きのイヤホンがあると、音を拾いやすい上に聞き取りやすいのでグッと会議がしやすくなります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。