『かわいい』が生まれる場所。

Zoom(ズーム)の画面共有を解説!スマホ(iPhone・Android)でも見る方法

Zoom(ズーム)の画面共有を解説!スマホ(iPhone・Android)でも見る方法

共有画面をレコーディングする

共有画面に表示される「詳細」を押すと、さらに応用的に使える機能が表示されます。共有画面につけられたテキストなどの順番を覚えておきたい、といった時にはここから「レコーディング」で記録ができます。

Zoom-23

リモート操作を行う

Zoomでは相手の画面をリモートで操作できます。操作に詳しくない人をサポートしたりする際に便利な機能です。

画面共有が開始されると、メニューバーが表示されます。「オプションを表示」から「リモート制御のリクエスト」を押しましょう。

メッセージで、「共有コンテンツのリモート制御をリクエストしようとしています。」と出るので、そのまま案内に従ってボタンを押してください。これで、画面共有している相手にリクエストが飛びます。

承認されると、リモート操作ができるようになります。

たくさんの人数でミーティングする際は、これらの機能を使いこなすことで効率的に会議ができますね。

無料版でも共有機能は使用できますが、人数制限や人数に伴う時間制限が設けられる場合があるので、長時間かつ多くの人数での使用を検討されている場合は、こちらの記事も合わせてチェックして見てください。

Zoom(ズーム)の上限人数って何人?プラン別に上限人数を紹介!

画面共有を使いこなしてZoomミーティングを快適に!

これまでのミーティングは、会議室に集まって板書したり、議事録を取ってメールで送ったりするやり方が主流でした。

しかしZoomを使って画面を共有すれば、参加者に注目して欲しいポイントを明確に提示できるだけでなく、個々で議事録の管理ができるようになりますよ。

まだZoomを使ったことが無いという方は、まずは試しにお友達に連絡して慣れていきましょう!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。