『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】アプリをアンインストールする方法!削除できない時は?

【iPhone】アプリをアンインストールする方法!削除できない時は?

使わなくなったアプリをついホーム画面に残しがち…なんてこと、ありませんか?

いらないアプリをアンインストールすることで、ホーム画面が見やすくなるだけでなく、iPhoneのストレージの空き容量を増やすこともできますよ!

この記事では、アプリのアンインストール方法、アンインストールできない原因・対処方法と、間違ってアンインストールしてしまった場合の復元方法まで、徹底解説します。

ぜひこの記事を読んで、ホーム画面の整理を始めてみてください!


【iPhone】アプリをアンインストール・削除する方法

まずは、アプリをアンインストールする、基本的な方法を紹介します。

iOS13以降からアンインストールするための操作方法が変わっています。

iOS12などの古いバージョンを使っている人もいるかと思うので、そちらも紹介しますね。

iOS13以前:アプリを長押しして削除

最初にiOS13より古いバージョンの削除方法です。

削除を選択

iOS13以降:クイックアクションから削除

今から紹介する5つはiOS13以降のバージョンでの削除方法です。

iOS13以降:「ホーム画面を編集」画面から削除

クイックアクションでの削除は短時間で簡単にできますが、一気にホーム画面を整理したい場合、少し手間がかかりますよね。

その場合は「ホーム画面を編集」から削除するのがオススメです。

iOS13以降:App Storeから削除

iOS13以降のバージョンを使っている場合、App Storeからもアプリの削除ができます。

再度削除を選択

POINT

  • この方法では、新しいアップデートのあるアプリもしくは、過去2週間以内にアップデートをおこなったアプリしか操作できないので注意が必要です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。