『かわいい』が生まれる場所。

【YouTube】コメントを翻訳したい!PC・スマホでの方法は?

【YouTube】コメントを翻訳したい!PC・スマホでの方法は?

世界最大の動画共有サービス「YouTube」。

YouTubeの動画にはコメントを残せますが、世界各国で利用されているサービスなので、英語や中国語など日本語以外のコメントが付くことがあります。

日本人からしてみれば、外国語のコメントはなんて書いてあるのかよく分かりませんよね。

そこで今回は、YouTubeのコメントを翻訳する方法について詳しく解説していきます。

YouTubeのコメントを翻訳するにはどうしたら良い?

YouTubeは全世界に大勢の利用者がいるので、動画のコメント欄を見てみると、英語や中国語、韓国語など外国語のコメントが付いていることもありますよね。

日本人からしてみると、外国語のコメントは何と書いてあるのか理解できず困ってしまうと思います。

では、YouTubeのコメントを翻訳するにはどうすれば良いのか詳しく解説していきます。

YouTubeにコメントを翻訳する機能はある?

YouTubeには字幕機能があるので、海外アーティストのミュージックビデオを見ている時や、海外の方がアップロードした動画を見ている時も、日本語の字幕を見れば何を言っているのか意味が理解できます。

それと同じように、YouTubeの動画に外国語のコメントが付いていた時、コメントを日本語に訳してくれる機能があればとても便利ですよね。

しかし、残念ながらYouTubeにはそのような機能は実装されていません。

そのため、他の翻訳ツールやアプリを使って翻訳するしかありません。

WEBツールにコピペして翻訳する

WEBツールにコピペして翻訳する

YouTubeのコメントを翻訳する方法の1つ目はWEBツールに元の文章をコピペして翻訳するというもの。

外国語の文章を日本語に翻訳したい時は、Google翻訳やエキサイト翻訳などのWEBツールを使って翻訳している方がほとんどではないでしょうか?

翻訳したいコメントをコピーして、WEBツールにペーストするだけで自動的に翻訳されるので、使い方はとっても簡単です。

専用アプリをダウンロードする

専用アプリをダウンロードする

スマホでコメントを翻訳するなら、専用のアプリをダウンロードして翻訳するのもひとつの方法です。

App StoreやGoogle Playには無料で使える翻訳アプリが多数配信されています。

  • Google翻訳
  • エキサイト翻訳
  • Naver Papago翻訳
  • iTranslate 翻訳
  • SayHi 翻訳

専用のアプリを使う場合も、YouTubeのコメントをコピーして、アプリにペーストするだけで簡単に翻訳できます。

また、写真からテキストを読み取って自動的に翻訳してくれる「カメラ機能」や、マイクに向かって文章を話すことで翻訳してくれる「音声機能」などの便利な機能が備わっているアプリもあります。

ブラウザの拡張機能を使う

ブラウザの拡張機能を使う

PCでコメントを翻訳するなら、ブラウザの拡張機能を使って翻訳する方法もあります。

Google Chromeの場合、chrome ウェブストアに「Google翻訳」や「Weblio検索翻訳フォーム」といった翻訳専用の拡張機能が多数配信されています。

拡張機能を追加しておけば、わざわざ「Google翻訳」などのWEBツールにアクセスしなくても、文章を選択するだけでその場で日本語に訳すことができるのでとても便利です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。