『かわいい』が生まれる場所。

【Pinterest】画像を保存する(ピンする)方法を色々紹介!

【Pinterest】画像を保存する(ピンする)方法を色々紹介!

画像を簡単にシェアできるサービス、Pinterest(ピンタレスト)

毎日のコーデの参考になりそうなファッション、旅行先の風景写真、料理を作るためのレシピや盛り付けなどなど、新しい発見やアイデア探しにぴったりの画像共有サービスです。

レシピやインテリア、ファッションコーデなど幅広いジャンルの画像が掲載されており、気になった画像をダウンロードすれば、いつでもチェックすることができます。

「これからピンタレストを使ってみたい」「ピンタレストってどういったサービスなの?」と気になる方のために、本記事では、サービスの詳しい内容から画像の保存の方法まで解説していきます。

【Pinterest】保存したい画像がたくさん!

画像共有サービスはさまざまありますが、その中でもPinterestは豊富な画像ジャンルと画像検索に特化したサービスです。

具体的にどういったサービスなのか?詳しく説明してきます。

Pinterestとは何?

Pinterest(ピンタレスト)は2008年にアメリカで生まれた、「画像や動画で発見・保存・整理できるビジュアル探索ツール」です。

撮った写真やWebサイトにある画像をお気に入り登録して、自分のボードに集めることができます。(お気に入りの画像を「ブックマーク」や「リーディングリストに追加」をしていくようなイメージです)

管理をする時は、「好きなファッションコーデ」「旅行してみたい場所」などカテゴリー分けをすることができます。

また、Pinterestを利用しているユーザーのボードに気になった画像や動画があれば保存することもできるので、資料作成や画像編集をする時などに便利です。

Instagramとの違いは?

Instagramも画像を共有できるサービスなので、一見、同じサービスのように見えますが使用目的が違います。

違いについては以下です。

○Instagramとは?
スマートフォンで撮った写真や動画を手軽に加工して共有できるSNS(ソーシャルネットワーキングサービス)です。

○使用目的は?
写真や動画を投稿して、知人・友人などに共有をしたり、インターネット上での人脈作りをしたりして、コミュニケーションをとることを目的としています。

○Pinterestとは?
Webサイト上にある画像を集めてブックマークできるWebサービスです。(SNSではありません)

○使用目的は?
興味のあるカテゴリーの中に集められた画像を収集して、ユーザーがアイデアを見つけることができるよう手助けすることを目的としています。

このように使用目的が違うので、利用するユーザーが共有する画像にも違いがあります。

Pinterestの用語解説

Pinterestを利用していると次の用語が出てくるので、意味について解説していきます。

用語(Pinterest) 意味
フォロー 気になるユーザーのメッセージや投稿を継続して見れるようアカウント自体をフォローすること。TwitterやInstagramにもある機能です。
ボード 集めた画像を貼り付けてアルバムのようなに管理できる場所。カテゴリーを分けて整理する機能があります。また、気になったユーザーのボードをフォローすることもできます。
ピン 集めた画像をボードに貼りつけていくこと。
リピン フォロワーの画像を自分のボードに貼りつけること。
ライク 気になった画像や動画に対してのアクションをすること。ライクページにすべて保存されます。

用語の意味を忘れてしまった時は是非参考にしてください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。